投稿キャンペーン
タグ:PhotoScape
  • 金沢自然公園
    [ 2012-03-18 20:54 ]
  • チネチッタ
    [ 2012-02-12 22:55 ]
  • 日帰りバスツアー 時之栖イルミネーション
    [ 2011-11-30 20:22 ]
  • 高尾山
    [ 2011-11-13 21:34 ]
  • 神代植物公園
    [ 2010-11-21 23:55 ]
  • コスモス
    [ 2010-10-10 22:19 ]
  • 白萩の寺 大悲願寺
    [ 2010-09-26 23:35 ]
  • 宮崎3日目 綾 県庁
    [ 2010-09-25 19:56 ]
  • 宮崎二日目 えびの高原と花火大会
    [ 2010-09-24 20:54 ]
  • 宮崎3日間 飫肥  
    [ 2010-09-23 17:01 ]
金沢自然公園
子供がいるわけでもないのに金沢自然公園の中にある金沢動物園へ行ってきました。
初めて行ったのですが、自然公園は広く、四季折々の花が楽しめそうです。今日は梅園が花盛りでした。
動物園は30周年記念ということで入園料無料でした。(17日~20日まで)

途中で雨が降ってきたので動物は半分しか見られませんでした。
  ↓ PhotoScapeのページ使用

動物園に入るトンネル内は子供が喜びそうな人形がいっぱい。じじばばも楽しめました。連写にしたのですが、固定する場所が無く、ぶれてしまいました。

by mmi331 | 2012-03-18 20:54 | おでかけ | Comments(0)
チネチッタ
川崎駅から歩いて5分のところに舌をかみそうな「ラ・チッタデッラ」があります。ラ・チッタデッラとは、イタリアのヒルタウンをモチーフに作られたエンタテイメントの街という意味らしいです。
その中に「チネチッタ」という映画館があります。「チネチッタ」とは、映画都市ということらしいです。検索ですのであくまで、ら・し・いということで・・・・
チネチッタにはシアターが12あります。

さて、今日は一人の時間ができたのでチネチッタへ映画を見に行きました。映画はほとんど見ないのでちょっとドキドキしました。「崖の上のポニョ」を孫と一緒に近くの映画館で「貸切」で見たとき以来です。
40年以上前の川崎の映画館はなんだか場末っぽくて怖いイメージがありましたが、チネチッタは明るくて、きれいで、広くて、今はどこの映画館も本当に綺麗ですね。
チネチッタが入っているラ・チッタデッラのタワーです。入り口前に噴水がありました。お客さんの入りはまばらです。私の座席の前はほとんど空いていました。入った時はまだお昼。
「はやぶさ 遥かなる帰還」 を見ました。映画館ならではの迫力があり、星が綺麗で、プロジェクトチームのみなさんのご苦労と緊張感がひしひしと伝わってきて、はやぶさが帰ってきたときは一緒になって感激しました。イトカワって、ほんと、おもしろい形をしていますね。
暇だったのでついでにもう一つ見てから外に出たらもう、暗くなっていて、噴水が色とりどりできれいでした。

今回初めてシニア割引を利用しました。今まで、どこでも65歳以上が割引の対象で、いつも正規の料金を払っていましたが、この映画館では60歳以上が割引対象で、1500円が1000円となります。嬉しいような嬉しくないような・・・
ず~~~っとまえ、30歳以上のためのコンサートなるものがあり、当時29歳11か月の私がどうしても見たくて行ったことがあります。あきらかに30歳未満と思われるの人の入場は証明書の提示などでチェックします・・・と、入り口に書いてあったのですが、提示を求められることもなく、すんなり入場で来て、うれしいような嬉しくないような・・・


by mmi331 | 2012-02-12 22:55 | Comments(2)
日帰りバスツアー 時之栖イルミネーション
日曜日の日帰りツアーでここまで引っ張ってしまいました。
最近、ブログが表示されるのが遅くなったのであまりたくさん画像を載せられないのです。・・って、ひとつにしておけばいいのに・・・
さて、ミカン狩りでおなか一杯になった後は御殿場にある時之栖というところのイルミネーションを見学しました。4時半、丁度点灯の瞬間を見ることができました。 
御殿場高原 時之栖 トップページ
まずは370メートルの光のトンネルを通ります。
外から見るとこんな感じです
何の加工もいりませんね。撮影技術があればもっと綺麗ですのに。
トンネルを抜けた先に噴水ショーの会場があります。入場料は1000円ですが、500円の買物券がもらえるので500円以上買い物をすれば実質入場料500円となります。・・・・うまいこと考えたのね。500円以内だとおつりは出ないので必然的に500円以上買うことになります。ちなみに昨年の入場料は500円だったのですって。添乗員さんは何でも教えてくれます。
この日は寒くなかったのでいろいろ楽しめました。愛の鐘の向こうに富士山も見えて
だんだん日が落ちてきます。
星の王子様も出迎えて、いよいよ噴水ショー「バレリーナの誘惑}の始まりです。
鮮やかな噴水の数々

最後にここでおいしいと評判のクルミアンパンも購入出来て、満足な一日でした。
ただ、帰路の東名が渋滞50キロということで、バスは1号線を走り、箱根越えをしました。新百合ヶ丘に到着した時は9時半を回っていました。運転手さんにはご苦労様、ありがとうの感謝の気持ちでいっぱいです。
以上、読売旅行日帰りバスツアー 一人5990円~6990円のコースでした。



by mmi331 | 2011-11-30 20:22 | おでかけ | Comments(2)
高尾山
今日は高尾山に行ってきました。昨年は渋滞がひどくて途中で引き返したので今年は早めに出ました。と、いっても連れ合いの起きるのが遅くて結局7時40分に出ました。
紅葉にはまだ少し早かったと見え、道路は割合すいていました。でも、9時に着きましたが、高尾山口駅前の駐車場はすでに満車です。Uターンして戻りかけたら、途中で有料駐車場が1台だけ空いていたのでそこに入れました。ラッキーです。
本当は電車で行くのが一番いいのですが、最寄りの駅までのバスが6時20分の次は9時台になってしまうのです。

さて、10時前というのにもう、人でいっぱいです。ふもとのお店でお弁当とお茶を買っていざ。
ケーブルカーに乗る予定でしたが、すでに100人以上ならんでいたので歩いて登ることにしました。

お天気が良かったので新宿方面まで綺麗に見えました。


108段の階段のある男坂を上って薬王院に着きました。
薬王院のもみじは一部赤く色づいていました。
参拝をしてからさらに頂上を目指します。

頂上ではもみじが綺麗に紅葉していましたが、山ガールも色とりどりの服装で紅葉に負けじと目立っていました。高尾山山頂は座る場所もないほど人でいっぱいでした。
お天気は良かったのですが、あいにく富士山は見えませんでした。
運が良ければ△の場所に富士山が見えるそうです。
山頂で早めの昼食をとり、今度は稲荷山コースを下りました。
稲荷山コースは舗装のない自然の道ですが、登りはかなりきついと思います。下りでよかった。
ふもとに降りたら、ケーブルカー待ちは乗り場から外までずらっと並んでいました。
早めに行って早めに帰るのが一番です。

今回、おもしろかったのは若い男性たち。登り始めていくらも経っていないのに、「お~い、きんとん雲~、ここまで来て俺を乗せてってくれ~」だの、「タケコプターでもいいから来てくれ」だの。
きんとん雲が来たら私も乗せてほしいわ。
それから、同じサークルらしき10人ぐらいの男女が私たちの隣でお弁当を食べていたのですが、なんと、手作り弁当を持ってきたのは男性。自分で作ったという卵焼きなどを広げ、女子がおいしいと言いながら食べていました。自分で考えたという、「ジャガリコ」入りの卵焼きに「韓国のり」入りの卵焼きなどなど。
私も食べてみたかったわ。
そんなこんなで、今日は18660歩、9899m歩きました。 数日後がこわい。

画像はPhotoScapeの「ページ」で作ったものをコピーし、「結合」の「追加」で3枚のページを連結しました。JTrimは使用せず


by mmi331 | 2011-11-13 21:34 | おでかけ | Comments(4)
神代植物公園
きょうは朝市に買出しに行って、それからボランティアの花を買いに行って、それから神代植物公園に行って、隣接する深大寺で新そばを食べて、帰ってからたまねぎの苗を植えて、地域コンテナにチューリップの球根を植えて・・・忙しい一日でした。
深大寺は今まで、ゆったりと散策できる場所でしたが、げげげの女房で一躍有名になったのでとても混雑していました。
神代植物公園    深大寺
植物公園では菊花展が開かれていました。もうすぐ終わるそうです。

バラもダリアも今年最後となる花を咲かせていました。お天気が良かったのでみんなきれいでした。
以上PhotoScapeの「ページ」と、4種類の「フレーム」を使用しました。

噴水アニメ (マンネリですが、噴水を見るとつい、アニメを作りたくなります)
手すりに固定して連写で3枚撮ったのですが、1枚、ずれてしまったので2枚のアニメになってしまいました。

バラ園の中にある噴水なのに、菊を背景にしてしまいました。(^_^;) 加工はJTrim


by mmi331 | 2010-11-21 23:55 | おでかけ | Comments(0)
コスモス
昨夜から今朝にかけて降った雨は金木犀の花を散らせてしまいました。
金木犀の木の下にはオレンジ色の花が沢山集まって、きらきら輝いていました。
午後からは雨も上がり、また暖かさが戻ってきました。

近くの平瀬川沿いには今、たくさんのコスモスが咲き誇っています。地元のボランティアの方たちがお世話をして、毎年咲かせています。 (PhotoScapeのページで)

「時々きまぐれ」さんの枠がとっても素敵だったので私も真似させていただきました。
でも、同じようにならないの・・・は、やはり、どこか抜けているか、間違えているのでしょうね。
毎回違うものができてしまう情けなさ。 ですが、いろんなものができておもしろかったです。

きまぐれさん、ありがとうございました。
「時々きまぐれ」さんのブログ→超新星でカラフル模様



More
by mmi331 | 2010-10-10 22:19 | 画像加工 | Comments(2)
白萩の寺 大悲願寺
最近、朝よく雨が降っていましたが、今日は晴れて、やっと、畑の作業ができました。
三浦大根の間引きと人参の間引き、宮重大根の種蒔きと、レタスの種蒔き、茄子、オクラ、ピーマン、しし唐の収穫と、あ~、それに、草取りと。
気が付いたら朝食時間をとっくに過ぎ、家に帰って洗濯物を干したら10時半を過ぎてしまいました。今日はどこも混みそうなので近場の白萩を見に行こうということで・・・・
ちっとも近場ではなかったけど、あきるの市(旧五日市町)の大悲願寺へ行ってきました。

ヒガンバナが真っ盛りで、どこにでも咲いていました。白萩はこれから咲くのかと思っていたら、もう、終わりに近いのだそうです。今年は猛暑で丈が短いとも言っていました。

大悲願寺です。門前から
本堂
白萩です、寺の周りは白萩でいっぱいです。伊達正宗がこの白萩を所望したそうです。
裏山をぐるっと回って、四国88か所めぐりができます。

以上JTrimで
↓PhotoScapeで。たくさんの写真を載せるときはPhotoScapeの「ページ」が一番楽です。

by mmi331 | 2010-09-26 23:35 | おでかけ | Comments(2)
宮崎3日目 綾 県庁
宮崎最終日は息子を仕事に送り出してから車を借りて綾方面に出かけました。高千穂峡に行きたいと思っていましたが、あまりに遠くて帰りの飛行機の時間に間に合いそうもないので比較的近場にしました。

綾は照葉樹林が広がる自然いっぱいのところです。山また山は照葉樹で覆われ、秋の紅葉は見事だろうなと思いました。照葉樹は紅葉しません(^_^;)
山間に架かるつり橋は世界一と書いてありましたが今は違うそうです。下を覗くとかなり深い谷川が目に飛び込んで、ぞくっとします。
渡りきったらぐるっと谷を巡る散策路がありますが、かなりきついです。この日は特に暑かったのですが、森の中なので割合日差しがさえぎられ、熱中症にならずにすみました。(熱中症注意と書いてありましたので)


帰り道、酒泉の杜に立ち寄り、日帰り温泉(綾温泉)で汗を流し、お昼は宮崎名物の冷や汁を食べました。
ご飯に冷や汁をかけていただきます。冷や汁はゴマ風味のだし汁にキュウリ、シソ、茗荷などが入っており、さっぱりと美味しくいただけました。
酒泉の杜は蕎麦焼酎「雲海」を造っている蔵元ですが、温泉、レストラン、のほかにもいろんな見所があります。入り口にある湧き水は名水百選にも選ばれている綾の水だそうでポリタンクを持って並んでいる人が大勢いました。
この後、綾城を見てきました。新しく復元した小さな城です。周囲には陶芸などの工房があり、体験できます
駐車場の脇に咲いていた花は萩だと思うのですが、クズのような花の形をしています。??


綾を後にして、いまや観光名所となっている宮崎県庁を訪れました。
南国ムード漂うどっしりとした歴史のある県庁です。ここでも、等身大の東国原知事が出迎えてくれます。
入ってすぐの階段は大理石で、化石も入っています。2階までぐるりと見学できます。前庭も南国調です。


こうして宮崎3日間の観光を終え、長男の部屋のカギと車のカギを玄関の内側ポストに入れ、宮崎空港に向かいました。(長男はまだ仕事なので)

空港で夕飯に鶏天おろし蕎麦を食べました。宮崎の鶏は柔らかくておいしいです。そうそう、2日目夜は息子の一押しで地鶏の炭火焼を食べました。これも宮崎の名物でお土産にもたくさん売っていますが、現地で食べるのが一番おいしいと思います。

最後のチョンボは鶏天おろし蕎麦の写真を撮ったのに、うっかりカメラから削除してしまったことです。
以上、格安航空券とガソリン代だけでリッチに過ごした宮崎3日間でした。



by mmi331 | 2010-09-25 19:56 | おでかけ | Comments(2)
宮崎二日目 えびの高原と花火大会
宮崎二日目は長男の仕事が休みなので長男の運転で霧島・えびの高原に行きました。
途中、花の高原で有名な生駒高原に立ち寄りました。コスモスが高原一面に咲いて・・・・・
咲いている予定でしたが、残念ながらまだ咲いていませんでした。ほんの少し早咲きのコスモスが咲いていましたが、ほとんど黄花コスモスだけです。コスモス祭りは23日からです。
生駒高原です

このあと、えびの高原へ向かいました。春にはミヤマキリシマが一面に咲くらしいのですが、今は何も咲いていません。でも、日本で最初の国立公園だけあって、景色の良いところです。


最初に出会った不動池はコバルトブルーで神秘的でした。火山の影響で水が酸性になっているからだそうです。

山は曇りだったのでコバルトブルーには見えません・・・・
ではなくて、写真の腕が悪く、見たままに撮れませんでした。


えびの高原足湯の駅では、足湯に浸かったり、レストランで食事をしたり、お土産を見たりしながら、のんびりと景色を眺めることが出来ました。ここで、宮崎名物のチキン南蛮と宮崎牛のカルビ焼きを食べました。どちらも美味しかったです。

坂本龍馬とおりょうが登ったという高千穂の峰はちょうど山の反対側になります。
そこで、(でもないのですが)
西郷隆盛が3か月滞在したという白鳥温泉上湯に行きました。ひなびた温泉で、露天風呂と天然の蒸し湯があり、小屋の中は蒸気のサウナです。一人では入らないでくださいと書いてありましたが、女は私一人だからしかたがありません。もちろん、入りました。もう、この年で怖いものはありません(^_^;)
白鳥温泉上湯です。なんと、入浴料金は300円です。
また、生卵を買って、天然の蒸し器に入れて5分待つと、温泉卵が出来上がります。卵は6個170円でした。自分で蒸し器に入れて、5分待ちます。出来立ての熱々を食べたらとても美味しかったです。

山の天気は変わりやすく、ざーっと一雨来ましたが、寮に帰ったら宮崎市内は降っておらず、洗濯ものは乾いていました。スーパーで夕食を買い、7時から始まる花火を待ちました。
宮崎市内、大淀川河畔での花火大会は盛大に行われます。寮のベランダからも見えますが、せっかくなので河川敷に降りて会場まで歩き、土手に寝ころんで花火観賞しました。こんな贅沢な花火観賞は初めてです。花火は素晴らしかったのに、どうも、写真がうまく撮れません。4年前一番最初に秩父で撮った花火のほうがきれいに撮れたのに・・・・やはり、目が良く見えなくなってしまったのでしょうか?
家の中から撮った花火です。お月様も雲間から見ていました。
河川敷で撮った写真

youtubeにアップした動画・音入りです。あっという間に終わります。あしからず



YouTube以外の画像はすべてPhotoScapeで加工しています


by mmi331 | 2010-09-24 20:54 | おでかけ | Comments(0)
宮崎3日間 飫肥  
今日は昨日の気温32度から一気に10度も下がり、冷たい雨が降っています。

19日から3日間滞在した宮崎は暑かったです。
19日、日南海岸を観光した後は飫肥に行きました。飫肥5万石の城下町です。ゆったりとした時間の流れる趣のある城下町です。豫章館は明治二年に造られた藩主の住まいです。
飫肥出身の小村寿太郎の記念館、お墓もあります。庭の花は清楚でしたが、今年の暑さで桜が狂い咲きしていました。
飫肥城址の狂い咲き桜


飫肥を出て、日南海岸で行われている伊勢海老祭りのイセエビを食べたくて帰路についたのですが、なれないナビで自宅に設定したばかりに山のほうに行ってしまいました。途中で気がついて戻ったのですが、お目当てのお店は営業終了だったり、予約しか受け付けなかったり、で、怪しかったのですが、あるお店に入ったら、予想通り怪しくて、湯がき伊勢海老定食しかなく、接客対応は悪いわ、高いわ、遅いわ、(ご飯が終わってから茶碗蒸しが出てきました。)精算のレジでベルを押してもなかなか人が現れず、顔は見ているのにちょっと待ってくださいと言ったきり10分以上またされました。・・・・食い逃げしちゃうぞ~~・・・って感じです。
宮崎の食べ物はどれもおいしいものばかりでしたが、これだけは失敗でした。お店の名前は書きません。
by mmi331 | 2010-09-23 17:01 | おでかけ | Comments(2)