タグ:見所・写真 ( 141 ) タグの人気記事
日帰りバスツアー・ミカン狩り
ランチバイキング、修善寺もみじ林の紅葉狩りの後は西伊豆・木負(きしょう)みかん園でミカン狩りです。
園内食べ放題ということで、バイキング料理を食べすぎておなかがいっぱいのはずが、ミカンを6個も食べてしまいました。(もしかしたら7個かも。)
湾のすぐそばにあり、湾の向こうには富士山が見えます。海にはカモメが遊んでいます。贅沢な時間でした。
d0048312_20574681.jpg
d0048312_2058565.jpg
d0048312_20582199.jpg

ミカンを一つ切り抜いて、枠にしました(^_^;) 外枠失敗!
d0048312_2123642.jpg

この後、沼津でお買い物をし、御殿場時之栖(ときのすみか)で幻想的なイルミネーションを見学しました。
また明日投稿します。

今日は仕事以外のことで忙しくて自治会のパソコン勉強会に行けませんでした。
先週、夫の兄が亡くなり、8人兄弟が4人になってしまいました。今年は2人も亡くなったので喪中ハガキをWordで作成し、急いで投函しました。
でも、来月甥の結婚式があるので富山県に行きます。前から決まっていたことなのですが、まだ日帰りにするか1泊にするか決めていなかったので、今日はネット検索で、往きは夜行高速バスに決めました。北陸行の夜行列車が廃止されたので、夜行バスにしましたが初めての経験です。
バスの予約もネットで行い、早速コンビニで支払いをしてきました。
式が終わってから友人と会うのでホテルもネット予約しました。ああ、いそがしい。
[PR]
by mmi331 | 2011-11-29 21:04 | おでかけ | Comments(7)
修善寺もみじ林
日曜日は日帰りバスツアーで御殿場、修善寺、西伊豆、沼津等を回りました。
朝から快晴で、高速道路からも立ち寄った先々でも富士山を仰ぐことができました。
バスツアーに参加すると必ず太ります。食べる、歩かない、居眠りと、3拍子そろっています。
バスに乗ってすぐ、試食のわさびせんべいが配られ、目的地に着く前に海老名のサービスエリアで評判のメロンパンを買い、次にわさび工場でわさび漬けを買い、お昼はシェフが調理する鉄板料理をはじめ、にぎり寿司、ステーキなど約30種類のランチバイキングです。と、書くとものすごく豪華な感じですが、私ぐらいの年になると肉は食べたくないし。和、洋、中華、イタリアンとさまざまありますが、野菜がありません。かろうじてサラダがあるのみ。ソフトドリンクも本格コーヒーも飲み放題なのですが、並んでまで飲みたくないので、緑茶です。でも、ちょっとずつ・・・といいながら結局食べ過ぎてしまいました。
もう、何も入らない・・・といいながら、ミカン狩りでは園内食べ放題ということでミカンを6個も食べてしまいました。

そうそう、昼食の後は修善寺もみじ林を散策し、紅葉を楽しみました。伊豆随一のもみじの群生林です。
でも、鎌倉のもみじのほうが綺麗かな~
少し早かったようですが、これから一週間は楽しめます。
27日修善寺もみじ林です。
d0048312_21371373.jpg
以上PhotoScapeのページと結合で
下はJTrim黄色と青のグラデ―ションからできる枠で
d0048312_21393057.jpg

d0048312_21434584.png
d0048312_21594113.jpg

枠をコピーして写真に合成します。周りが暗い画像なら加算合成。上のもみじは減算合成の後、加算合成しています。明るい画像の場合は黒で90~120フェードアウトした後、減算、加算がいいと思いますが、写真次第です。
[PR]
by mmi331 | 2011-11-28 21:41 | おでかけ | Comments(2)
棡原村 クルミ   桧原村 数馬の湯
東京都の山奥の奥、桧原村の数馬の湯に行ってきました。
カーナビをセットすると、中央高速道路を通って上野原で降り、山梨県側から東京都に入るルートです。
途中、県境の山梨県、棡原(ゆずりはら)村でなにやらイベントをやっていたので立ち寄りました。棡原村は長寿の里として知られているそうです。(って、初めて知りました)。駐在所の前の長寿館ではテントが張られ、焼きそばやイカ焼きなど、お祭りのような店が出て、地元の野菜などもたくさん並べられて売られ、菊花の展示もあり、舞台では二胡の演奏などが催されてにぎやかでした。地元野菜の即売会に目のない私たちは、サトイモ、クルミ、ゆず、梅干し、地粉うどん、キビ飯、イチジク、ヨモギもちなど、いっぱい買いこんでしまいました。
綺麗なゆずです。10個もありますが、210円という安さです。
d0048312_20572299.jpg

クルミが懐かしかったので買いました。こんなにあって420円です。
d0048312_20591595.jpg

生で割って食べてもいいのですが、ペンチで割ると、砕けてしまうのでフライパンで4,5分、から入りして割れ目ができたところを出刃包丁の柄に近いところでぐいっと開くと、うまくいけばすっぽりと実が取れます。昔、実家ではこのような形でとれた時、「はなかけ」と言いました。うまくいかなくても、半分に割れ、うまくすくえば苦労せずに食べられます。ただし、フライパンは鉄製に限ります。テフロン加工は加工が剥げてしまいます。我が家のフライパンはテフロンが剥げたフライパンをどうせならと、一気に空焼きにしてテフロンを剥がし、今も使っています。だって、20年以上も前なのに、1万円もしたんですもの。最後まで使わなくっちゃ。
そうそう、このくらい口が開けば大丈夫です。
d0048312_2183757.jpg
完全にすっぽりとれた実です。はなかけ、または天狗の鼻?とか言っていたような・・・
d0048312_21155218.jpg


このあと、さらに山道をくねくねと走り、東京都に入り、数馬の湯に入ってきました。日曜日なのにすいてるな~と思ったら、今はリニューアル中でお湯も近くの桧原温泉から運んでいるのだとか。でも、ゆったりと入れて気持ちが良かったです。
d0048312_2124810.jpg
ここからすぐのところに竜神の滝がありました。少し紅葉が始まった谷川は静かで大自然を独り占めしたような気分でした。
夏はキャンプや川遊びの人たちでにぎわっていたと思いますが、今は寒くなってきたので人影はありません。
桧原街道も自転車やオートバイのツーリングの人たちが多く、車もまばらでした。

←竜神の滝

数馬の湯から約3分


数馬の湯ホームページ

人影もない静かな秋川です。もみじが落ちていたので合成しました。(JTrim)
d0048312_21244736.jpg
帰り道、数馬の湯から車で5分ぐらいのところに手打ち蕎麦の看板があったので入りました。「かんづくり(梶作り)」という、民宿です。まだ新そばにはちょっと早かったけど、手打ちそばはこしがあって、とてもおいしかったです。おそばにはいんげんの胡麻和え、さといも、こんにゃく、だいこんの炊き合わせ、大根、しょうが、ゆずの浅漬けがついています。別途注文したマイタケの天ぷらもおいしかったです。今日、私は財布を忘れ、すべて連れ合いが払ったのでお代はわかりません。
今日は車ばかりで200メートルくらいしか歩かず、おまけにおいしいものばかり食べたので、約1キロ太ってしまいました。さ~、明日からどうする?

d0048312_19583150.jpg

[PR]
by mmi331 | 2011-10-30 21:35 | おでかけ | Comments(2)
こどもまつり  昭和記念公園
今日はようちゃんの学童保育のこどもまつりがあり、午前中行ってきました。学童保育は両親が共働きの家庭の子供たちが放課後利用しています。保育園の子供たちはほとんどが学童保育に行きます。
みんな元気で活発で自立心旺盛です。今日は若いお父さんお母さんたちが前の日から準備をして、お餅つき、バザー、ゲーム、売店など工夫をしながら子供たちと一緒に楽しんでいました。地域の人たちも大勢来ていてにぎやかでした。
子供たちの手作りモグラたたき・・・ならぬ焼き芋たたき(?)
d0048312_23181025.jpg

その裏側は・・・・ごくろうさま
d0048312_2319234.jpg

つきたてのお餅を買って、家に帰り、今度は昭和記念公園に出かけました。
今日は入園料無料ですが、午後から行ったので駐車場にもスムーズに入れました。
コスモスが満開です。今年は黄色コスモスもたくさん咲いて今した。
d0048312_23271133.jpg
d0048312_23272758.jpg

そういうわけで、今日は1万5000歩も歩いたので疲れました。また明日ゆっくり写真の整理をします。
[PR]
by mmi331 | 2011-10-16 23:28 | おでかけ | Comments(2)
くりはま花の国
今日は朝から良い天気(暑すぎるけど)だったので、朝、オクラとトマトと茄子を収穫し、お洗濯をし、収穫したゴマを干し、それからゆっくりと
くりはま花の国へ出かけました。

9月10日から10月30日までコスモス祭りが開催されますが、今日のコスモスは・・・どこに? というくらいまばらで1分咲きか2分咲きといったところです。ジニアの間にコスモスが・・・?
d0048312_21203095.jpg
でも、園内をぐるっと回ってみると、黄花コスモスやパンパスグラス、ルリマツリ、ハーブやジニアなど、さまざまな花が咲いています。
日向はものすごく暑いけど、林の中や木陰は涼しい風が吹き、歩きやすかったです。1万歩歩きました。
展望台から見える東京湾の向こうには千葉県が見えます。
d0048312_21295353.jpg

500円でジニアの花を20本切り取り体験ができたので切り方を学びながら20本切り取って持ち帰りました。
3本サービスです。3本の花瓶に入れましたが、とてもゴージャスです。どこに飾ろうかとうろうろ持ち歩いています。楽しいです♪
d0048312_212333.jpg
d0048312_2142121.jpg

園内にいた猫ですが・・・動くものはだめですね。自分が動いてしまったようです。
d0048312_21494453.gif

[PR]
by mmi331 | 2011-09-18 21:23 | おでかけ | Comments(0)
グアム旅行 3日目
3日目は朝市見学を予定していましたが、朝市は土日しかやっていないとかで、この日はホテルのビーチでカヌーを借りて目の前の海にある無人島まで行きました。
d0048312_14213057.jpg
途中、ものすごいスコールが来て、前が見えないほどでしたが、雨は冷たくありません。海の中も暖かいので、とにかくオールをこいで島まで行き、周辺の海で泳ぎました。ライフジャケットが借りられるので泳げなくても大丈夫です。・・・と、いうより、背が立つ浅い海なので安全です。シュノーケルは出払っていて借りられませんでしたが、ゴーグルがあれば海の中を見ることが出来るので手軽で良かったです。
熱帯魚が沢山泳いでいるのが見えます。陽ちゃんのパパが食パンを持ってきたので、海に浮かべると、ものすごい勢いで魚が沢山集まってあっというまに食いちぎっていきました。水中カメラが無いので撮れなくて残念でした。
ホテルのウォーターパークには、360メートルの流れるプールや、ウォータースライダー、水中バレー、ジャグジー、人工波を起こしてサーフボードが楽しめるプールや、絶叫スライダー・マンタなど、沢山の遊び場があります。マンタは見ただけで絶叫してしまうのでチャレンジはやめました。陽ちゃんは前の日に乗ったそうです
d0048312_1451896.jpg
私はウォータースライダー3種類を滑りました。ジェットコースターと同じです。陽ちゃんの勧めが無ければ絶対にやらないことです。最年長じゃないかしら??(^_^;)
d0048312_21512285.jpg

グアムは食べ物もおいしく、グアムの人たちはみな親切で陽気で本当に楽しかったです。
一番にぎやかなタモン地区ではなく、ちょっとローカルなタムニング地区だから余計に良かったのかもしれません。夜、歩いて近くのスーパーに行った時、外で待っていた陽ちゃんがトイレに行きたくなり、前を押さえていたら、お店の中から店員さんが出てきて「リッスン、リッスン」と言いながらトイレに案内してくれました。
リッスンと聞こえたのはレストルーム(トイレ)のことでした。
それから、私たちがビーチサイドのレストランで食事をしている間じゅうハガニア湾の中でずーっと何かをしていたいる2人がいました。食事が終わる頃、上がってきたので、行ってみると、実は魚を獲っていたのだと見せてくれました。これ、食べられるのですか?と訊いたら、「サシミ、サシミ」と言って笑っていました。ほんと、陽気で楽しいグアムの人たちです。
d0048312_22304324.jpg
豆粒のように見える二人ですが、海の深さは腰より下です。ずーっと遠浅なのです。
ホテルの朝食はバイキングで、おいしかったです。
1日目の夕食はタモンにあるトニー・ローマで。名前を忘れましたが、どれも美味しかったです。サラダにもしっかり肉が入っています。
d0048312_22485247.jpg
2日目の夕食はお隣のホテル・サンタ・フェ・グアムのレストランで。
d0048312_23183037.jpg
d0048312_22592976.jpg
ハガニア湾と中で魚をとっている二人を眺めながらゆったりと食事をしました。最初に頼んだチキンはバケツに入っていました。ピンボケですが、これで16個ぐらい入っています。とても食べられないと思いましたが、大人4人、子供一人で食べてしまいました。そのほかにリブアイステーキと、あと2品ほど頼みましたが、とにかく量が多いのでみんなで分け合って食べます。

3日目のお昼は歩いてシャーリーズへ。
d0048312_2322517.jpg
2時ごろ食べたのでお腹がいっぱいで、夕食にはせっかく100ドルサービス券を持っていたのに100ドルまで食べられませんでした。(5人で)3日目の夜はタモン、DFSギャラリア隣のアメリカンレストラン・フライデーです。
d0048312_23315913.jpg
d0048312_23345536.jpg

今度訪れた時のために書き留めましたが、次に行けるかどうかはわかりません。たぶん、行けないと思う。
あっという間のグアム旅行でした。
おしゃれとショッピングがお目当てなら、ハワイが良いと思いますが、のんびりと海で遊び、美味しいものを食べるならグアムが良いかもしれません。
[PR]
by mmi331 | 2011-08-26 23:38 | おでかけ | Comments(2)
グアム旅行 2日目
グアム滞在2日目はこれも事前予約のオプショナルツアー「エコアドベンチャー・ジャングルハイキング」です。
何故って、2日目は次女一家と合流してのツアーなので、自然好みの我々と、アドベンチャー好みの陽ちゃん(小1)に合わせた企画なのです。グアムの本当の自然を満喫しました。時々雨が降って景色がはっきりと見られませんでしたが、それはそれでまたジャングルらしくて良かったです。

d0048312_10205186.jpg
バスで移動する途中、道路に面して、旧日本軍の戦車が置いてありました(実物)。どういうわけか恐竜と一緒に展示されています。
悲惨なイメージはありませんが、現実は悲惨だったと思います。
d0048312_1021378.jpg
4時間のハイキングはまず、虫除けのスプレーを掛けるところから。そして、全員に滑り止めがついた軍手が手渡されます。
あ、そうそう、その前になんでもない坂ですってんころりんと転んだのは・・・・・・私です。
開始前から泥だらけになってしまいました。
ガイドさんは笑いもせず、心配もせず、・・・そうなんです。これはほんの序の口。

さて、道無き道を4駆のワゴン車でぶっ飛ばし、車の入れないところからはぬかるみの道を歩き、見晴らしの良い丘に着きました。島の周囲が見渡せるはずでしたがあいにくの小雨です。でも、いたるところに野生の蘭の花が咲き乱れています。 花は合成です
d0048312_10465711.jpg
d0048312_10471392.jpg

いよいよ難関の洞窟へ。外からただ見るだけかと思いきや、人一人がやっと通れる穴から、洞窟の中へ下りていきます。手すりも綱も何もありません。ガイドさんが、足場はここ、手はここに捕まって・・・と、指示。真っ暗なので全員ヘッドライトを付け、後ろの人に伝言しながら降りて行きます。雨が降っているので足場は濡れています。30分ぐらい探検して無事、出てきたときはほっとしました。次の日、二の腕と腿が痛かったのはこのせいです。ヤシガニが歩いていました。椰子の実から芽が出ています。いたるところで見かけました。
d0048312_1112149.jpg

この洞窟は戦後15年間、2人の日本兵が隠れ住んでいたところです。横井さんが発見されてからは忘れ去られた存在になっていますが、15年も・・・・と思うと気が遠くなりますね。
グアムでは果物や野生(?)のニワトリ、牛、イノブタなどがあちこちにいるので食べ物には困らなかったと思います。パンの実や、タロイモはチャモロ人の主食だそうです。
d0048312_1383053.jpg

洞窟を後にし、天然の海水プールがあるイナラハンへ。全景を見渡せる岩場の上に上がりますが・・・こんな階段です。この階段に登るためにまたもやアドベンチャー
日本だったらすぐに階段を直したり、手すりをつけたり、「危険!」「注意!」と書くところですが、ここでは人間のほうが自然や、今あるものに合わせます。
d0048312_11325510.jpg
苦労して登っただけあって、見晴らしは最高でした。天然のプールです。何箇所かあります。現地の人が大勢泳いでいました。
d0048312_11395081.jpg

幸い雨は車の中にいるときだけ土砂降りで、歩く時はそんなに降らなかったのでよかったです。
 d0048312_1311951.jpg
この後、待望の昼食です。
Jeff's Pirates Cove
jeffさんのチーズバーガーを食べたらMACのハンバーガーは食べられないと言うほどおいしいチーズバーガーです。ガイドさんが言ったとおり、本当に美味しいチーズバーガーでした。付け合せはサラダ、ポテトを選べます。私はサラダにしました。チーズバーガーは半分に分かれており、ケチャップや、マスタードをかけたあと、重ね、がぶりとほおばります。帰りにはアイスクリームももらえます。こんなに食べられない・・・といいながら全部食べてしまいました。
d0048312_13123377.jpg

エコアドベンチャー・ジャングルハイキング ツアー代金(大人1名)ランチ付き:$65
[PR]
by mmi331 | 2011-08-25 22:12 | おでかけ | Comments(0)
グアム旅行
19日から23日までグアムに行ってきました。
といっても、19日は夜出発便なのでグアムについたのは24時。23日は朝出発便なので成田に着いたのは13時半です。正味3日間のグアム滞在でした。時差は1時間なのでこれ以上ボケることもありません。
グアムは今、雨季です。雨が降って当たり前、曇りはラッキー、

グアム1日目はオプションツアーでグアム島一周観光しました。グアム島は一周約110キロメートル(車で約4時間)、人口約17万6000人の小さな島です。そんなに沢山見るところはありません。ですが、豊かな自然と日本も関係する歴史の名所が数々あります。

ホテルの窓から見える景色です。泊まったホテルは「オンワード ビーチ リゾート」です。広大な敷地には360メートルの流れるプールを初め、ウォータースライダー、波乗りプール、マンタ「絶叫スライダー」などなど、一日中水着姿で遊べます。プライベートビーチからはハガニア湾に浮ぶアルバット島までカヌーで行くことも出来ます。カヌー、シュノーケルも無料で貸し出されています。向かいに見えるホテルはシェラトンです
d0048312_1849996.jpg

グアム島一周の旅、最初は戦争記念館へ。前に日本製の潜水艦が展示されていました。2キロ進むだけの潜水艦だそうです。1キロ行って1キロ帰るのではなく2キロ行ってそのまま帰りません。人間の命がこんなに粗末に扱われていたなんて!40隻中命中したのは1隻だけだそうです。
d0048312_1922122.jpg
次は旧日本軍が使用したという砲台が在るガアンポイントへ。未だに大砲が美しい海に向かって据えられている様は何か悲しいですね。グアムでは歴史的な建物などはいくら朽ち果てても、壊さず、そのまま残しているのだそうです。
スペイン古橋です。雨が降っていたので何がなにやらよくわかりませんが・・・
d0048312_1927017.jpg

次にイナラハンチャモロ文化村へ。ここではチャモロ人の昔の生活が再現されています。海水を入れた釜を3日間焚き、塩を作る方法や、ココナツのお菓子やオイルを作る方法や、縄を作るところなど、見学できます。
d0048312_22235717.jpg
ガイドさんも一緒に綱を作っています
d0048312_22255471.jpg

d0048312_2240033.jpg
この後グアムでただ1つのケーブルカーがあるタロフォフォの滝を見学しました。
d0048312_2244267.jpg
d0048312_22444052.jpg

この滝の近くに横井庄一さんが28年もの間隠れ住んでいたそうです。今はその洞穴は無く、レプリカだけが残っています。
d0048312_22481561.jpg
その次に行ったジーゴ平和慰霊記念公園の庭に大きなスターフルーツの木があり、実が沢山落ちていました。これ、食べられますか?と訊いたら、食べられるけど、良く洗ってね。とガイドさん。ガイドさんの話によると、フルーツの木はいたるところにあり、誰が取って食べても何も言われないそうです。チャモロ人はみな優しく、親切で、落ちている実は汚いので木からとって食べなさいと言うそうです。でも、・・・高くて取れない。。。
d0048312_2301638.jpg

お昼ごはんはシーフードシェフのランチバイキングです。お蕎麦からキムチまでなんでもありのレストランです。
オプショナルツアー  グアム島一周の旅(大人1名)ランチ付き : $75
[PR]
by mmi331 | 2011-08-24 23:02 | おでかけ | Comments(5)
金沢連泊ツアー
11日から13日までツアーで金沢方面へ行きました。
でも、目的は金沢観光ではないのです。
このツアーは1日目、上田まで新幹線で、そこから観光バスに乗り、平湯、高山の自由散策の後、金沢金箔工房に立ち寄り、金沢駅前のANAクラウンプラザホテル金沢に泊まります。
二日目は終日自由です。オプションで永平寺や東尋坊を廻るコースがありますが、私はこの自由時間に姉の家に行き、姉妹4人で待ち合わせ、途中でもう一人合流して、実家のお墓参りに行きました。帰りに実家でもある弟の家に寄り、兄弟姉妹全員がそろって、楽しいおしゃべりの時間を過ごしました。さて、兄弟は何人でしょうか?(^_^;)
金沢には5時半に戻り、今度は先輩でもある友人と会い、これまた楽しいおしゃべりと、美味しい夕食を共にいただきました。本当に器用な方で、今回もネクタイ1本で作ったというバッグをいただきました。二日目で披露します

3日目(最終日)は千里浜なぎさドライブウェイを走り、氷見に立ち寄り、白川郷を散策し、上田に戻って新幹線で帰りました。本当に充実した良い旅でした。

まず、1日目。平湯も高山も何度か行きましたが、一人での散策は、気ままで、自由で、見たいものを見、撮りたいものを撮りながら歩きました。
アルプス街道平湯で昼食をとりました。以前上高地ツアーできたとき、ここで日帰り温泉に入りました。3階の左側に温泉があります。
d0048312_2245416.jpg

平湯から飛騨高山に行き、ここで1時間半の自由散策です。
d0048312_2303238.jpg高山は何度か立ち寄っていますが、昼間ゆっくりと見学したのは初めてです。気温33度ということでしたが35度の神奈川から比べると涼しく感じられました。時代を感じさせる古い町並みの家々の前にはどこも涼しげな朝顔が綺麗に咲いていました。

街を流れる川は風情があります。商店街通りには俳句(川柳?)が沢山飾られています。面白かったので2,3枚パチリ。・・・・我が家のだんな様も今頃は
d0048312_2323243.jpg

d0048312_23304450.jpg高山を後にして一路金沢へ。金箔工房に立ち寄った後、ホテルに着きました。
ホテルはANAクラウンホテルです。私は最初、左の高い方かと思ってわくわくしていたのですが、左はJALで、ANAは右側の建物でした。でも、部屋、サービス、食事ともとてもよかったです。
夕食は自由で、何にしようかと駅の中のレストランを見て廻りましたが、結局懐かしい食べ物を買って、部屋で食べました。
笹寿司、笹餅、ささげ餅、石川県産カットスイカ、石川県産ヨーグルト、富山県産渦巻きかまぼこ。食べすぎです。(^_^;)
d0048312_23472876.jpg
二日目は明日・・・でも、帰ってきてから3人の孫を預かり、明日も一人預かるのでパソコンに向かえるかどうかわかりません。今日は3人をプールに連れて行ったので、超疲れました。
[PR]
by mmi331 | 2011-08-15 23:40 | Comments(2)
西湖 いやしの里 根場(ねんば)
昨日は河口湖の後、西湖の近くにある「いやしの里 根場」に行ってきました。40数年前のかやぶき民家を再現させた集落です。
富士山が目の前に見えて、まさに「いやしの里」でした。
windows live メール(バージョン2009)のリッチテキストで写真の追加をして枠をつけたものです。
枠を付けたら右クリックをして名前をつけて保存します。枠の色を色々変えてみました。
d0048312_21251079.jpg
d0048312_21253346.jpg
d0048312_21254543.jpg
文字入れはJTrimです。

実はねぇ、日曜日は日帰り温泉に行こうと出かけたのです。ガイドブックで選んだ温泉は古くって、寒くって、あまり綺麗でなくてちょっとがっかりだったのです。
帰りがけにほうとうが食べたくて「ほうとう**」に立ち寄りました。まぁ、このお店の店員さんの声がうるさいこと。あっちからこっちから遠くから いらっしゃいませ~~
おまけに熱いほうとうの鍋を持って走るわ、走るわ。確かに広いお店ですが、「いらっしゃいませ」はお客さんの顔を見ていえばいいでしょうに。ばたばたと走ると、スニーカーの音がキュッキュキュッキュとうるさいわ、ほこりが立ちそうだわで、閉口しました。
極めつけは「お客様、お座敷からでよろしかったでしょうか」・・・・・・お座敷から何が出るの??

きっと活気のあるお店ということを印象付けたいのでしょうが、食べ物は落ち着いて食べたいものです。
!あ、そうか、客の回転を早くするためにわざとやっているのか。私たちも早々に出ましたもの。

ほうとうはボリュームもあって、おいしかったです。
[PR]
by mmi331 | 2011-01-10 21:56 | おでかけ | Comments(0)