タグ:見所・写真 ( 141 ) タグの人気記事
手賀沼
正月、長女に渡しそびれた物を届けに柏市(千葉県)まで出かけました。
留守はわかっていたので玄関先に置いていくつもりが、運よく長女の夫に出会い、渡してきました。
高速道路を使ってわざわざ来たので今まで行ったことのない手賀沼へ行くことにしました。(本当はそちらに行くつもりで、長女の家はついでです。)
お天気が良かったので手賀沼は思ったよりきれいでした。
手賀沼は細長い沼で柏市と我孫子市に面しています。近くには印旛沼もあり、水質汚濁のワースト1,2を争ってますが、今はずいぶんきれいになったそうです。
柏市側から見た手賀沼です。真ん中は蓮の群生地です。コブハクチョウが沢山泳いでいました。
d0048312_2043544.jpg

コブハクチョウ
d0048312_20443336.jpg
バレンタインデーも近いので(?)こんなポーズをしてくれました。
d0048312_20454971.jpg

手賀沼橋のすぐそばに手賀沼観光リゾート、天然温泉「満天の湯」があります。ゆったりした設備で、源泉かけ流しがうれしい温泉です。駐車場が満車の割には混んでいなかった。みなさん、手賀沼周辺をサイクリングやジョギングで楽しんでいるようです。
手賀沼観光リゾート「満天の湯
d0048312_20565038.jpg

すぐ近くに道の駅「しょうなん」があり、珍しい野菜が沢山ありました。
赤い大根。真っ赤な大根が紅化粧大根、紫のダイコンが赤大根です。
d0048312_20591249.jpg

酢漬けやサラダにむいているそうです。
[PR]
by mmi331 | 2015-01-25 21:00 | おでかけ | Comments(2)
北海道一泊2日ツァー2日目
一泊2日27,850円の北海道旅行2日目も良いお天気で始まりました。
まず、層雲峡の流星の滝、銀河の滝を見学しました。この滝は滝自体が凍ることで知られていますが、この日も半分以上は凍っていましたが、完全氷結はまだ先です。。
d0048312_18464160.jpg
駐車場は観光バスで一杯でしたが、我々のバス以外はすべて中国の観光バスでした。私たちの方が外国人のようです。ホテルでもそうでした。雪と温泉が中国の人たちに人気があるそうです。それに、旭川空港は直行便があります。
層雲峡温泉では1月24日から3月29日まで氷瀑祭りが開催されます。今は会場作りが行われていました。
まだ全部凍っていませんが、途中が見られてラッキーでした。車窓から。
d0048312_18535411.jpg

旭川は日本で一番寒く、マイナス41度を記録したことがあります。そこで、マイナス41度を体験できるアイスパビリオンに行きました。
パビリオン内はマイナス20度です。途中の部屋でボタンを押してマイナス41度の冷気を吹き出させ、体感します。さすがに寒く、冷たく、長くボタンを押すことができません。写真も忘れました。
パビリオン内です。クリオネも展示されています。
d0048312_1903840.jpg
d0048312_22165267.jpg

氷の滑り台も体験して、きゃーきゃーと子供に帰ったようです。空いていたからできたことです。体験証明書がもらえます
d0048312_19203934.jpg

そのあと、旭川ラーメン村でラーメンの昼食を食べました。ツァー代金の中に1000円のラーメン券も含まれています。ラーメンは700円で、おつりは出ないので餃子もたべてちょうど1000円。ラーメン村は意外に小さくて、混むかと思ったのですが、ここも、並ばなくても良く、ラッキーでした。
d0048312_1953459.jpg

その後、楽しみにしていた旭山動物園に行きました。
ペンギンのお散歩が見られると思ったのに、今はまだ雪の量が少なく、ペンギンが足を痛めてしまうのでもっと雪が多くなってからだそうです。残念。
でも、雪の中の動物たちが見られて飽きませんでした。2時間の自由見学の間,雪が降り続きましたが、重装備のおかげで大して寒さは感じませんでした。サラサラの雪だからそっとはたいただけで落ちます。暖房をした室内の動物もいましたが、ほとんどが雪の中にいたのでびっくりしました。チンパンジー、オランウータン、テナガザルは暖房室内です。やはり人間と同じですね。
驚いたのがライオン、キリン、カバ、黒ヒョウなど暑い地方にしかいないと思っていた動物です。氷点下の中、屋外です。
d0048312_21554991.jpg

寒さに強い動物はさすが、生き生きとしています。シロクマ、トラ、ユキヒョウです。
d0048312_21574211.jpg

ペンギン、ヒグマ、オオカミです。
d0048312_22134110.jpg

旭山動物園を後にし、最後の立ち寄り所、美瑛の丘に行きました。
花の時期は色とりどりのじゅうたんを敷き詰めたような美しく雄大な景色ですが、冬は、はい、真っ白です。
d0048312_22191464.jpg

なぜ立ち寄ったのかと思ったら、若い人はここでスノーモービルを楽しみます。アルパカ牧場もあったのですが、動物園に寄った後なのでパス。ここのソフトクリームとコロッケがおいしいというので両方食べました。おいしかったです。特にアツアツのコロッケは男爵とキタアカリがあって、キタアカリの方を食べました。最高でした。一個130円。
そんなわけで、カニなどの海産物は食べませんでしたが、とっても素敵な北海道弾丸ツァーでした。
[PR]
by mmi331 | 2014-12-16 22:29 | おでかけ | Comments(2)
津久井湖
今日は小春日和の暖かい一日でした。
津久井湖方面へ行ってきました。
3連休とあって、高速道路はどこも渋滞しているので下道を走って寄り道しながら進みました。
津久井湖は相模湖方面に遊びに行くとき、右手に見ながら通り過ぎるだけでしたが、今日は先が混んでいたこともあり、津久井湖の周りをじっくり散策しました。
紅葉が見ごろで、静かで、意外な面もあり、楽しかったです。
津久井湖周辺の紅葉
d0048312_21215418.jpg

津久井湖周辺の公園・水の苑池には様々な噴水があって、妖精みたいな服を着て踊る若い男女がいて、一瞬、オウムか?と思ってしまいました。下の白い服
d0048312_21224395.jpg
d0048312_21323817.jpg

道路を隔てて城山ダムを見下ろせる場所があります。今日は一か所だけの放水でしたが、増水した時は4か所全部開放して放水します。花壇は春にはルピナスで一杯になるそうです。また、桜の木がたくさんあるので春には湖に桜が映えて本当にきれいだろうなと思いました。
d0048312_2142737.jpg

その後、相模湖リゾートプレジャーフォレスト(以前の相模湖ピクニックランド)の中にある相模湖温泉「うるり」に立ち寄ってきました。
d0048312_2150736.jpg

[PR]
by mmi331 | 2014-11-23 21:51 | おでかけ | Comments(2)
野川公園  国立(くにたち)温泉
今日は朝から天気が良く、お洗濯を済ませてから出かけました。日曜日はこうでなくっちゃ。
今日こそどうしても国立温泉に行きたかったので早めに出かけました。(暗くなると又たどり着けない)我が家のナビはもう、古いので新しく出来た施設や道路は出ません。パソコンでよく調べてから出かけなければなりません。
今回はばっちり地図を印刷して持って行ったので、余裕で、途中にある野川公園に寄ってから行くことにしました。
野川公園は初めてです。武蔵野丘陵地帯には広大で自然いっぱいの公園がいくつかあります。野川公園もむさしのの都立公園です。
とにかく広い。ウォーキングと森林浴にはもってこいです。春には桜も咲き誇っていると思われますが、何と、今も十月桜が数本咲き誇っていました。
野川公園
d0048312_1938682.jpg

公園内の十月桜
d0048312_1938576.jpg
d0048312_19431248.jpg

公園内を東八道路と野川が突っ切っています。
野川は自然そのものでカモやアオサギも見られました。
d0048312_19475961.jpg
d0048312_19483972.jpg
d0048312_1957029.jpg

公園の近くに龍源寺というお寺があり、そこに近藤勇の墓所があります。近藤勇の胸像です。
d0048312_2042264.jpg
公園を後にし、やっと国立温泉に行きました。1800メートル地下から湧出する温泉です。新しい温泉なのできれいでした。 国立温泉 湯楽の里
満足して家路につきましたが、せっかくなので又とちゅうでセレサモスによって柿をたくさん買ってきました。渋柿が無くて残念でした。
[PR]
by mmi331 | 2014-10-26 20:10 | おでかけ | Comments(0)
千葉県 勝浦
土日は勝浦に出かけました。次女の職場では東急ハーベストホテルを安く予約できるので、誘いを受け便乗しました。
土曜日は小雨がぱらつき、お天気が良くなかったので
木更津の「龍宮城スパホテル三日月」でプールと日帰り入浴を楽しんできました。小さい子供が楽しむ場所です。夏休みの間はとても混んでいたと思われますが、土曜日は少し肌寒いこともあって空いていました。温泉プールなので寒くはなかったのですが、外の25メートルプールは冷たい水なので誰も入っていません。私とようちゃんが挑戦しました。ようちゃんはみごと25メートル泳ぎ切りましたが、私は「おかーさん!心臓まひ起こすからやめなさい」という娘の声に半分だけ泳いでやめました。(^^;)
ここのお風呂には1億5千万円の黄金風呂があることで有名です。金銀風呂共2回も入ってきました。
スパの中は撮れないので外観だけ
d0048312_19435911.jpg

遊んだあとは勝浦のホテルへ。
ホテルの部屋からは房総の海が目の前に見えます。明日、海から昇る朝日が見られるかと期待していたのですが、あさっての方向から昇り、残念ながら見られませんでした。
d0048312_19525250.jpg

翌朝は日本3大朝市のひとつ勝浦の朝市に行ってきました。さんま一尾100円と安かったのですが、生ものなので断念しました。千葉海苔や、おもち、野菜などを買ってきました。
d0048312_2018170.jpg

次の日は快晴で、ドイツ村に行くことになりました。3家族で行ったのですが、ちびっこ優先の旅です。遊び相手は疲れる。
ドイツ村は広く、園内は車で移動です。園内はぐるりと一方通行になっているので、迷うことはありません。
d0048312_20272364.jpg
d0048312_10374437.jpg

芝生の上でお弁当を広げて食べました。途中の道の駅「たけゆらの里おおたき」で買った飾り太巻き寿司は美味しかった~
写真を撮る前に食べちゃったので「千葉の太巻き寿司」から。もっと豪華だった気がする。
d0048312_2042964.jpg

いっぱい食べて、遊んで、また、アクアラインを通り帰りました。渋滞は仕方がない。
[PR]
by mmi331 | 2014-09-22 20:35 | おでかけ | Comments(2)
湯河原梅園
久しぶりの遠出で湯河原梅園へ行ってきました。
朝8時に出かけたので道路は空いており、1時間半で到着しました。
湯河原梅園は初めてです。今日は最後の見ごろの日曜日らしく、園内は大勢の人でにぎわっていました。    WEB湯河原
駐車場もいっぱいで、車が並んでいたので私たちは800メートル手前のミカン農家の駐車場に入れさせてもらいました。上の駐車場はすべて有料(500円以上)でしたが、ここの農家の駐車場はただでした。みかんを買ってくれればいいのよと言う言葉に甘え、12個入り200円のみかん2袋だけ買って帰りの車の中で7個も食べ、もっと買ってくればよかったと思いました。
湯河原梅園は入園料200円です。
とてもきれいに整備され、梅の花も綺麗でした。売店も地元の方たちが出店していて良心的で合わせて15ポイント(1500円)買うと甘酒かコーヒーのサービスがあります。・・・・と、食べることばっかりで花を忘れるところでした。
園内に入ったとたん、わぁ~と息をのむ素晴らしい風景でした。湯河原梅園は幕山のふもとにあり、一帯は幕山公園となっています。
d0048312_21372468.jpg
d0048312_214308.jpg
d0048312_21433811.jpg

河津桜も出迎えてくれました。伊豆まで出かけなくても堪能しました。
d0048312_2145527.jpg

もちろん、梅の花がメインですので、たくさんの梅の花を愛でてきました。
d0048312_21494925.jpg
 
d0048312_22181393.jpg
d0048312_2156464.jpg

途中のあちこちの岩場で若者がロッククライミングの練習をしていました。
幕山は恰好の岩登り勉強の場所らしいです。

先生みたいな人が下から声をかけていました。

若者はいいなぁ

梅の花の中で思いっきり体を使って自然と一体化できるとはうらやましい。

落ちないでね~~


梅林最上部から見た光景もまた素敵でした。
d0048312_2221421.jpg
梅園の上からは幕山へのハイキングコースになります。なだらかそうに見えたので頂上まで登ることにしました。
そんなに階段とか険しい道はないのできつくはないのですが1時間ほどかかるのでやはり健脚向きです。
頂上には何もありませんが途中、眼下に真鶴半島や伊豆半島、初島、大島も眺めることができました。
頂上です。海抜625メートル
d0048312_2274050.jpg

ハイキングの後は湯河原温泉「こごめの湯」に入って疲れを癒しました。私はまだ足は何ともありませんが、連れ合いが足が痛いと騒いでいます。
後で気が付いたのですが、梅林の入園券を提示すれば200円引きになったそうな。よく読まなくて残念。
帰りは3時に出発したのに、見事に渋滞にはまって家に着いたのは7時。6時からのダンスに間に合いませんでした。
d0048312_22311917.jpg

[PR]
by mmi331 | 2014-03-09 22:32 | おでかけ | Comments(2)
大倉山公園 梅林
今日は一人、フリーだったので大倉山公園の梅林へ行ってきました。

神奈川県の梅林はけっこうあちこち行っていますが、大倉山公園は初めてです。東横線大倉山駅のすぐ近くなので電車で行きました。一つの山と谷あいに200本ほどの梅の木があります。
今日は5分~8分咲きというところでしょうか。まだ先週の雪が残っています。
d0048312_20231164.jpg

ウメの木の下で思い思いにお弁当を食べたり、おしゃべりをしたりして観梅を楽しんでいます。
d0048312_20252956.jpg

少し寒かったので暖かい甘酒と酒まんじゅうを買って食べました。饅頭100円、甘酒200円です。お安く温まりました。梅の花には沢山のメジロも集まっていました。
d0048312_20294576.jpg

ウメの名前はみんな頭からすっ飛んでしまいましたが、綺麗な花だけ楽しんできました。
d0048312_20304558.jpg

久しぶりの電車は午前1時ごろの川崎駅での事故の影響でJR南武線が途中までしか行かないとか、電源の停止とか、信号待ちとか発車時間の大幅な変更などでダイヤが乱れていましたが、東横線乗換駅の武蔵小杉まではなんとか行けたので良かったです。
d0048312_20451763.jpg

[PR]
by mmi331 | 2014-02-23 21:12 | おでかけ | Comments(2)
ふるさと祭り東京2014
1月10日から15日まで東京ドームでニッポン全国物産展とふるさと祭りが開催されています。
ふるさと祭り東京公式ホームページ
ネットで前売り券を買っていたので今日、東京ドームまで行ってきました。
10時から始まるところを10時半に着いたのですが、入場口にはもう大勢の人が並んでいます。
d0048312_2093223.jpg

中に入って、わぁ~、と思わず声をあげました。すご~い!お祭り広場と、各地の物産展とちょいのせ市場、どんぶり選手権、スイーツストリートなどなどさすが東京ドームならではの広さとにぎわいです。
d0048312_2016992.jpg

まず、「あまちゃんで」一躍有名になったまめぶ汁を食べました。小さなお団子の中にはクルミが入っていておいしかったです。ついでにうに丼も購入しました。
d0048312_2017975.jpg
d0048312_20174435.jpg

そのあとは人ごみの中をかき分けながら、マグロずしを買って食べ、ちょいのせ市場でご飯の上に佐賀牛の焼き肉、飛騨牛の串焼き、焼き牡蠣、を買って載せ、観覧席でゆっくり食べました。ちょこちょこ降りて、半分に切ったメロンにソフトクリームが乗った豪華なメロンソフト、
d0048312_8154745.jpg
海鮮ちらし寿司弁当、揚げ湯葉饅頭、など、買ってきて食べましたが、あまりの混みようにどんぶり選手権の場所には行けませんでした。もっと早く行くか、午後からゆっくり行った方がいいのかもしれません。お仕事がない人なら平日がお薦めですね。
人、人、人で埋め尽くされています。
d0048312_20544125.jpg
d0048312_20545427.jpg

連れ合いはご当地ビールや全国のお酒に目が行って、いろいろ買っていたようです。

流れに逆らって歩くのは困難で、疲れたけど楽しかったです。小さい子供はちょっとかわいそうでした。
今日はゆるキャラは登場しません。
もう一度混んでない時に行ってみたいのですが、当日券が1500円(平日1200円)ですもんね。1時間半かかるし、「今日はおもしろかった!」で終わりにしましょう。
お祭り広場
d0048312_2055406.jpg



[PR]
by mmi331 | 2014-01-12 20:49 | おでかけ | Comments(2)
はとバス とうきょう漫遊記
今日は、はとバスに乗って、おのぼりさんよろしく東京名所を巡りました。
はとバスに乗ったのは初めてです。座っているだけであちこち連れて行ってくれるので楽です。はとバスは専用の駐車場を持っているのでどこに行っても「待つ」ということがありません。

10時20分、丸の内出発。まずは皇居前広場、二重橋へ。つい、2日前の一般参賀では大勢の人が二重橋を渡ったそうです。今日は人もまばらでした。白鳥ものんびりと泳いでいて、優雅でした。
45年前、初めて友人とここにきて屋台のおでん屋さんでこんにゃくとちくわを買って食べたのですが、ボったくられました。(^^;)東京って怖い~と思いましたが、今はそんなことはありません。
二重橋です。
d0048312_20112942.jpg

楠正成像です。
d0048312_20142194.jpg

皇居前広場のスズメは人懐っこくて丸々と太っています。
d0048312_2016135.jpg

次に六本木ヒルズに行き、52階の展望台にのぼり、東京の街を見下ろしてきました。東京タワーも、スカイツリーも、富士山も見えました。富士山の写真はガラス窓に自分の顔も写ってしまったのでボツ。
d0048312_20231053.jpg
そのあと、和膳道灌かがりで昼食です。お正月は食べ過ぎてしまうので和食がいいですね。・・・量の問題ですが。美味しかったので完食しました。(^^;)
さて、おなかがいっぱいになったら、水上バスに乗って隅田川遊覧です。
日の出桟橋から乗船し、隅田川をさかのぼって、浅草に向かいます。途中、いくつもの橋をくぐります。
水上バスの左側に乗っていたので、橋の左側しか撮れませんでしたが、一応橋です。
最初は勝鬨橋をくぐり、佃大橋、中央大橋、永代橋、隅田川大橋、清洲橋、新大橋、両国橋、総武線、蔵前橋、厩橋、駒形橋、吾妻橋をくぐったらそこは浅草です。上流にも言問橋、桜橋があります。
d0048312_213013.jpg

船上からアサヒビールのビルに映ったスカイツリーがが見られました。金色に輝いています。船頭さんの大サービスで、めったに見られない光景を目の当たりにすることができました。ラッキーです。
d0048312_2175978.jpg

浅草で船を降りて普通にスカイツリーとアサヒビールのビルを撮りました。浅草はすぐそこです。
d0048312_2193433.jpg

浅草は初もうで客でごった返していて、前に進むのが容易ではありません。バスの集合時間もあるので仲見世はあきらめて裏通りをぶらぶら歩いてみました。
雷門です。この奥の仲見世通りは浅草寺まで人で埋め尽くされています。
d0048312_21131444.jpg

無事に、はとバス「とうきょう漫遊記」を終えて家路につきました。
[PR]
by mmi331 | 2014-01-04 21:16 | おでかけ | Comments(6)
3日目 いよいよ岡山県 後楽園と倉敷
3日目は小豆島からフェリーで新岡山港へ。ついに最後の訪問県に足を踏み入れました。
まずは日本三名園のひとつ後楽園へ行きました。金沢の兼六園と水戸の偕楽園は行っているので後楽園にもぜひ行きたいと思っていたので大満足です。
後楽園は敷地が広くて遠くまで見渡せます。ゆったりとした空間が心を豊かにしてくれます。今の時期は芝生が枯れていますが、春になったら見事なグリーンになることと思います。
d0048312_21391122.jpg

公園南門から一度出て少し歩くと岡山城の全体を見渡すことができます。お堀に影が映って優雅でした。
d0048312_21451763.jpg
チケットを見せて再入場し、庭園をぐるっと一回りしました。奥の方の紅葉が少し散っていましたが赤色が鮮やかで美しかったです。
d0048312_2148948.jpg

池の向こう側のお茶畑の横にあるお茶屋さんで抹茶と黍団子を食べました。これは添乗員さん、ガイドさんのお薦めで、300円と安く、おいしく、抹茶の後にはほうじ茶もサービスされます。何度も得した気分です。
この写真の中央奥の茶屋です。
d0048312_21521835.jpg

園内にはタンチョウヅルも飼育されています。正月には園内放し飼いで飛ぶ(歩行?)訓練が行われるそうです。
d0048312_21542980.jpg

公園の入り口近くでは800円のソフトクリームがありました。ジャージー乳牛から絞った特別の牛乳で作られたそうです。あと50円出すとコーンに2つに分けてくれるというので400円のソフトクリームを食べたと思って話の種に買って食べました。濃厚でと~ってもおいしかったです。

さて、後楽園を後に最後の観光地倉敷に行きました。ドタキャンから実に9年目。その日に生まれたようちゃんも9歳です。
倉敷は美観地区というだけあって、美しい町です。お堀の柳が風情があって良かったです。
d0048312_2273145.jpg
大原美術館にも行ってきました。エル・グレコの受胎告知など、有名な絵画が展示されています。
大原美術館入口
d0048312_22124513.jpg

倉敷を後に、伊丹空港に向かいました。忙しかったけど、楽しい旅でした。
一つ失敗したことと言えば、お土産を買えなかったことです。小豆島でオリーブオイルを買ってきてと言われたのに・・・・ガイドさんはオリーブ園か、寒霞渓で買えますと教えてくれたのに、重いから小豆島の宿泊ホテルで買おうと決め、宿に着いたら・・・へ?オリーブオイルがない!そんな~~~4200円のオリーブオイルはあったけど、そんな高いオイルはいりません。食用ですから。
仕方がないので空港にあるだろうと何も買わずに空港へ行ったら大阪のお土産しかなかった。。。
ごめんなさい。
まぁ、これも旅の思い出の一つです。後で笑い話になります。
[PR]
by mmi331 | 2013-12-05 22:24 | おでかけ | Comments(0)