タグ:ピクトベア ( 227 ) タグの人気記事
コスモスその2
昨日はボケた写真を載せましたが、「Azpainterで画像遊び」様の「秋の写真」で写真のめりはりを付ける方法を拝見し、加工してみました。
Azpainterは持ち合わせていないのでPictBearSEで複製レイヤーをソフトライトにし、コントラスト+25、シャープ弱をかけて統合しました。文字はJTrimでカスタムフィルタの減算合成。
d0048312_229534.jpg
下は元画像です。同じ写真とは思えません ♪
d0048312_2294592.jpg

下2枚の画像はJTrimでの合成です。
d0048312_22183268.jpg
d0048312_2219587.jpg
JTrimでは大変な塗りつぶし作業もペイントやPictBearの直線を使えば簡単に出来ます。 
d0048312_22355636.jpg
 ← 元画像です。くっついていると塗りつぶしは大変ですが・・・
拡大して黒直線で周りを囲んでしまえば、あとは塗りつぶしが簡単です。

さらに、PictBearSEでは、きりぬいた画像をブラシとして使用することが出来ます。コスモスブラシを色を変えてペタペタと貼り付けました。
うっかりJPGで保存してから編集したので汚くなってしまいましたが。
d0048312_22325215.jpg

ブラシにした画像d0048312_2305852.gifd0048312_231181.gif
d0048312_2363060.gif切り抜いた画像をリサイズし、ネガポジ反転(階調の反転)し、グレースケールに変換して、ブラシツールの最後のブラシを右クリック、「アクティブイメージから追加」をクリックします。ブラシが追加されます。黒が濃いほうが色もはっきりします
(周りを白で塗りつぶした場合はネガポジ反転の必要はありません)


[PR]
by mmi331 | 2009-10-04 23:28 | 画像加工 | Comments(2)
小田原城のウメ子逝く
一昨日、井の頭公園の象の花子のことを書いたとき、おない年のウメ子のことを思い出して、2年前の小田原城のウメ子をリンクで紹介しましたが、
小田原城のウメ子は今日、死んでしまったそうです。
花子と同い年の62歳。人間の年では100歳を超えるそうです。
まだ元気な頃のウメ子をまた思い出してしまいました。どうぞ、安らかに眠ってください。そして、故郷の空を風となって思う存分吹き渡って欲しいと思います。
せめて、今咲いている花で飾ってあげましょう。
2年前のウメ子です。
d0048312_20542072.jpg

心なしか秋晴れの空も悲しげになってしまいました。
d0048312_20575166.jpg

花の合成はPictBearSEで。ススキの枠はJTrimのウェーブで作りました。
[PR]
by mmi331 | 2009-09-17 21:03 | 画像加工 | Comments(4)
サツマイモの茎
今年は我が家の狭い畑にサツマイモを植えてしまいました。
ジャガイモの後なので肥料は一切入れなかったのに、葉が大きく茂り、隣の畑まで侵略しようとしています。
どうも、つるボケのようで、芋の豊作が見込めそうもありません。
葉柄(茎)が立派なのでせっせと取って、食卓に上がっています。
サツマイモの茎は癖が無いので炒めても、煮ても美味しくいただけます。

葉柄、茎、カマキリは合成ですが、どうも、センスが悪く、すっきりした合成が出来ませんでした。単品のほうが良かったかしら。合成はPictBearSEです。枠はPhotoScape
d0048312_2023531.jpg

畑のゴマがゴマらしくなってきました。この、1つのさやの中にたくさんのゴマ粒が入っています。果たして最後まで実ってくれるか? 途中経過です。
JTrimのウェーブで作ったゴマ粒のつもりの枠(^_^;)
d0048312_20293129.jpg

[PR]
by mmi331 | 2009-08-24 20:32 | 野菜と花 | Comments(4)
七夕 キラキラアニメ
明日は七夕です。晴れるといいですね。

昨年と同じクリップアート(クリップオーガナイザ)を使ったキラキラアニメです。
昨年は多分、外国サイトのキラキラを使用したと思いますが(忘却の彼方です)、今年はオートシェイプで星を描き、ピクトベア(PictBearSE)のブラシにして自由自在に描きました。
3コマ 85.2KB
d0048312_21444670.gif

オートシェイプでは星とリボンの星8の黄色いマークを中央に寄せ、黒塗りつぶしの線無しにしました。
d0048312_21535218.jpg
これをコピーしてJTrimに貼り付け、25%ぐらいにしてまたコピー、PictBearの「ファイル」→クリッブボードを開く。
イメージ→グレースケールに変換、ブラシの中の最後のブラシを右クリック、「アクティブイメージから追加」をクリック。これでブラシは追加されました。後は同じように大きさを変えたブラシを作り、ブラシツールで画像の上にちょんちょんと置いていけばキラキラ画像の出来上がりです。
d0048312_21592529.jpg
キラキラブラシでランダムに場所を変えた画像を3枚作り、Giamでアニメにします。
オートシェイプをコピーしてPictBearに貼り付けようとしても、どういうわけか出来ませんので、一旦JTrimに貼り付けてからコピー、PictBearで開きました。JTrimで思い通りにキラキラを書くことができるといいのですが、私の能力ではぶっとい線のキラキラしか出来ません。

PictBearSEとGiamで流れ星~☆  6コマ 7.23KB
d0048312_2249270.gif

[PR]
by mmi331 | 2009-07-06 22:27 | 画像加工 | Comments(0)
きゅうり、 タチアオイ
はやばやとキュウリが青枯れ状態になってしまったので昨日買ってきた苗を植えました。
苗やさんに訊いたら、連作障害だろうということです。ウ~ム・・・農家の人は肥料不足というし、畑の先輩(ブログお仲間)は急に暑くなったせいではないかと慰めてくださったり、私自身は肥料が多すぎたかな?と反省しながらまた、追肥したり・・・・キュウリもたまりませんね。
青枯れきゅうり。6本のうち2本がだめになってしまいました。
久しぶりのPhotofiltreで簡単に。フィルタのPhotoMasqueを適用してから外側を選択、フィルタ→スタイル→パズル
d0048312_21361829.jpg


タチアオイがあちらこちらで咲いていますが、いろんな色があって、見とれてしまいます。久しぶりのPictBearSEでぼかし合成。ペタペタと貼り付け、自由選択→境界線のぼかし→選択範囲の反転→削除→移動
d0048312_21394265.jpg
チョコレート色のタチアオイをJTrimのエッジで遊ぶ。
d0048312_2143522.jpg

[PR]
by mmi331 | 2009-06-29 21:40 | 野菜と花 | Comments(2)
姫ライラック、チェリーセージ、シランが咲きました。
今日は肌寒い一日でした。昨日植えた夏野菜の苗が気にかかります。毎年5月の連休に植えるのですが、今年はあったかくなるのが早いと踏んで、早植えしてしまいました。遅霜にやられなければいいのですが・・・

確かに花が咲くのが例年より早いのです。
加工が間に合いません。姫ライラック、チェリーセージ、シランです。あ、コデマリも咲きましたがまた後で。
姫ライラックです。小さな株なので植木鉢に植わっています。グラデーション枠に拡散をかけました。
d0048312_21254413.jpg
チェリーセージです。挿し木で簡単に増やせます。グラデーション模様にエッジを適用した枠です。
d0048312_2128176.jpg

こちらはPictBearで合成。シランを貼り付けて透明度をスライドさせてあります。
シランも、よ~く見ると変わった花をしています。
d0048312_2148147.jpg

[PR]
by mmi331 | 2009-04-27 21:51 | 画像加工 | Comments(2)
春本番
冬野菜が終わり、何もなくなった畑にも、アスパラガスが顔を出し始めました。もう、5本収穫しました。
なんといっても取れたてをゆでて食べるのが一番美味しいです。
ジャガイモも芽を出して大きくなり始め・・・・・あぁ~っ!!もう、ニジュウヤホシてんとう虫が・・・・
このてんとう虫を「かわゆい」と言ってはいけません。あっという間にジャガイモの葉っぱを食い荒らします。ナナホシテントウ虫はアブラムシを食べてくれるからかわいいです。(ニジュウヤホシテントウが不公平だと怒っています)
春本番、虫との闘いも始まりました。
d0048312_1937511.jpg

ミヤコワスレ、ヤマブキも咲き始めました。
d0048312_19371059.jpg

今日の加工は久しぶりのPictBearSEです。最近JTrimばかりなので使い方を忘れそうです。
[PR]
by mmi331 | 2009-04-15 19:40 | 野菜と花 | Comments(2)
マーガレット
昨年苗をもらってプランターに植えたマーガレットがまた咲き出しました。
2株もらったのですがプランター一杯になってしまったので一つずつに分けました。マーガレットは挿し木したほうがいいのかしら?d0048312_19561053.jpgd0048312_19563387.jpg
一株に一つじゃ寂しいのでPictBearSEのクローンブラシでにぎやかに増やしてあげました。
PictBearSEではブラシ一つで簡単に増やせます。
d0048312_19585880.jpg
とっても余計なお世話でした。
余計なお世話ついでにJTrimでも合成して増やしてあげました。
JTrimでは花を切り抜いて、周りを塗りつぶし、普通に明暗合成しました。あまりにも手間隙がかかるので葉っぱまで合成できません。
d0048312_2013335.jpg

ここで、あれれ?と気がつきました。
「マーガレット」と書いたフォントは同じものなのにソフトによって形が違います。PictBearでは角ばっていてJTrimでは丸まっています。(marin2.TTFというフォントです)
どうしてこうなるのか、検索で調べようと思ったのですが、フォントをダウンロードしたのは3年以上前(リカバリー前)のことなのでどこからダウンロードしたフォントかわかりません。
そこで、文字コード表を見てみたら、丸いフォントと角ばったフォント、両方ががあります。
なるほど~、JTrimの場合はひらがなを入力した時から丸みのあるカタカナ文字になっており、PictBearでは、マーガレットと、カタカナ変換してからOKしたので角ばった文字になったのでした。
つまり、ひらがなでは丸まったカタカナ文字、カタカナでは角ばったカタカナ文字が割り当てられていたのでした。
文字コード表は何かと便利です。

WBC連覇、お見事です。手に汗握る展開で、はらはらどきどきでしたが、勝って良かったです。
サムライジャパン、おめでとう。そして、感動をありがとう
[PR]
by mmi331 | 2009-03-24 20:42 | 画像加工 | Comments(2)
テクスチャ
PictBearSEにはテクスチャというメニューはありませんが、キュービズムやチェッカーなど(プラグインフィルタ)があります。そのほかにもセルオートマンという模様を生成するフィルタをインストールすることによって様々な模様を作ることが出来るようなのですがまだその辺のことはさっぱりわかりません。

ムスカリが咲きました。
PictBearSEのキュービズムを使用してぼかし合成をしました。
PictBearSEで作成
d0048312_20371348.jpg

JTrimのテクスチャにはキュービズムが無いので、PictBearSEで作ったキュービズム模様をJtrimのテクスチャに入れて加工しました。
JTrimで作成
d0048312_20411169.jpg

今度はJTrimのテクスチャ「キャンバス」で模様を作って、PictBearSEで加工してみました。
PictBearSEで作成
d0048312_20414592.jpg
なんだか破れた網みたいになってしまいましたわ。

こんなことばっかりして遊んでいるからエラーが出るのかしら

PictBearSEの作り方画面(クリックでやや拡大)
d0048312_2153482.jpg

d0048312_227379.gifJTrimのテクスチャに入れたキュービズム模様です。シームレス加工していないので線が出ます。JTrimの連結でシームレスにしたら万華鏡みたいになったので止めました。
試してみたい方はどうぞ。ただし、gifに変換してあります。
かなりきつめになりますので適用率は少なめに。

[PR]
by mmi331 | 2009-03-19 20:51 | 画像加工 | Comments(4)
早春の花
お寺の境内はどこでも広くて、四季折々の草花や花木か植えられているので宗派を問わず(?)見学するのは好きです。
日曜日に訪れた伊勢原市の洞昌院でも、早春の花が見事でした。
PictBearSEで加工
d0048312_20281632.jpg

マンサクの花です。よ~くみると面白い花ですね。
d0048312_20294572.jpg

今にもほころびそうな寒緋桜の蕾です。
d0048312_20312612.jpg

枝垂桜はまだ蕾がしっかりと結んでいますが、これが咲いたら本当に見事です。
加工が悪くて幽霊みたいになってしまいました。枝垂桜さんごめんなさい。
d0048312_2033578.jpg

すぐそばにある太田道灌のお墓です。大木のイチョウも秋は見事でしょう。入り口のしだれ梅が優しい花色で心和ませてくれました。(JTrim)
d0048312_20595351.jpg

[PR]
by mmi331 | 2009-02-17 21:04 | Comments(0)