<   2017年 04月 ( 26 )   > この月の画像一覧
4月16日(日) さくら草自生地 桜草公園
さいたま市にある、桜草自生地・田島が原の桜草公園へ行ってきました。ずーっと前から行きたかったのですが、遠くてなかなか行かれませんでした。今日は最高のお天気ですし、先日テレビ放映していた越生町の黒山ミツバツツジ園も見に行きたかったので、朝早く出かけました。
田島が原のさくら草公園です。昨日、今日とちょうどさくら草まつりが行われていました。
d0048312_20432104.jpg
d0048312_20433592.jpg
d0048312_20435427.jpg
d0048312_20443969.jpg
サクラソウ自生地にはこれも準絶滅危惧種の「ノウルシ」もたくさん生えていました。
d0048312_20471431.jpg
白タンポポも。
d0048312_20482623.jpg
駐車場(荒川彩湖公園)にとげとげの鋭い木があり、白い花を咲かせています。カラタチの花でしょうか?
d0048312_20494588.jpg
さくら草公園とは反対側の線路の向こうにも試験的に植えられているサクラソウがたくさん花を咲かせていました。
d0048312_20514177.jpg
この後、生越市の黒山つつじ園に向かいました。また明日。

[PR]
by mmi331 | 2017-04-16 20:53 | Comments(2)
4月15日(土) ペチュニア
あちこちのプランターや植木鉢に咲いていたペチュニアを一つのプランターに植え替えた。
昨年の苗がそのまま宿根で生えてきたのか、種がこぼれて大きくなったのか定かではありません。
まだ幾株か残っています。プランターが空いたらまた植え替えてあげよう。
とにかくお金がかからない我が家の花たちです。
d0048312_15482740.jpg
でも、どういうわけか白ばっかり。
今日は20度越えの暖かい陽気でした。風も強く、暑さが苦手の花はぐったりです。

[PR]
by mmi331 | 2017-04-15 15:51 | Comments(0)
4月14日(金) 桜草一輪
西洋サクラソウが満開を過ぎるころ日本桜草が咲き始めます。
両方とも花はとっても良く似ていますが、西洋サクラソウは種から増える一年草で、日本桜草は宿根草です。
さいたま市に自生地があり、国指定の特別天然記念物に指定されています。一度行ってみたいと思っています。
一輪だけ咲いたわが家の桜草です。
d0048312_21125578.jpg
西洋サクラソウと日本桜草の違い。花の付き方が違う、葉っぱが違う
d0048312_21144057.jpg
d0048312_21142665.jpg

[PR]
by mmi331 | 2017-04-14 21:15 | Comments(0)
4月13日(木) 足がつった
夜の社交ダンスの途中、足がつった。
さすが、ベテランの人はすぐに効くという塗り薬や飲み薬を持っていてすすめられた。
おかげで何とかその後も続けることができました。今日は寒かったから冷えたのかもしれない。
ほとんど薬を飲んだことがないので、よく効いたのかもしれない。「攣る」のを治す薬があるとは知らなかった。

昼のトールペイント教室では来週から開催する作品展への出品物を提出した。
私などは初心者なのでとても人さまに見てもらえるような作品はないのですが、販売してボランティア団体に寄付するというのでほんのちょっぴりでも役に立てば・・・と思い、持って行った。ま、売れなくても
飾っておくだけでにぎわいの役に立つ。 かも。
d0048312_22210164.jpg


[PR]
by mmi331 | 2017-04-13 22:24 | トールペイント | Comments(0)
4月12日(水) 八重桜
昨日の雨もすっかり上がり、暖かい春の日差しが戻ってきました。
いつもは車でスーッと行くコンビニと銀行ですが、今日は景色を見ながら歩きました。
ソメイヨシノは散り始めていますが、これからは八重桜が満開を迎えます。久しぶりに川沿いを歩きました。
毎年通るけどなかなか名前を覚えられない。
d0048312_14100996.jpg
d0048312_14102333.jpg
咲き分けの桃の花、「思いのまま」(源平桃)もきれいに咲いていました。
d0048312_14122508.jpg
ソメイヨシノも、まだまだきれいです。
d0048312_14140266.jpg
途中で上着を脱ぐほど暖かでしたが、家の中はまだひんやりしています。外に出たいわ~~

[PR]
by mmi331 | 2017-04-12 14:15 | Comments(2)
4月11日(火) 一日中雨
めずらしい。一日中雨です。しかも寒い。火曜日は夜、エアロビクスがあります。昨年はほとんど雨にぶつかったことはないのですが、今年は雨が多い。ヨガマットと着替え、シューズ、バスタオル、タオル、水分補給用のペットボトルをもって歩くのはかなりしんどいです。
でも、健康のために歩かなくちゃ。今日はほとんど歩いていません。

雨の中、新芽、若葉が展開しています。盆栽仕立てにしようかと目論んでいる紅葉です。
d0048312_16563160.jpg
明日天気にな~れ!!

[PR]
by mmi331 | 2017-04-11 16:57 | Comments(0)
4月10日(月) オキザリス
オキザリス・ペスカプラエ(オオキバナカタバミ)が咲きました。と、いってもこの花はあの、抜いても抜いても増えて困るカタバミの仲間です。あちこちから葉が生えてきますが、日当たりが悪いと花は咲きません。
d0048312_16102441.jpg
ピンクの西洋サクラソウやブルーのムスカリの中では黄色が目立ってなかなかいい感じです。
最近は見つけたらなるべく抜くようにしているのですが、クローバーと間違えやすいので気を付けています。

昨年、今年と花粉症の症状が出ません。以前は目がかゆくて真っ赤に腫れたり、ティッシュがすぐになくなるほど鼻水に悩まされていました。思い当たることといえば、2年前、カスピ海ヨーグルトとケフィアヨーグルトのの種菌をいただき、以来、ずっと植え継ぎをして毎日食べていることです。花粉症のお薬も乳酸菌を利用したものが多いと聞きますので、ヨーグルトのおかげかな、と思っています。
老化現象と言われてしまっては何も言えないのですが・・・・

[PR]
by mmi331 | 2017-04-10 16:20 | Comments(0)
4月9日(日) 桜満開・・だけど雨
周辺の桜はどこも満開です。でも、今日は朝から雨。
桜の下で食べたくておにぎりを作って用意していたのに残念です。
お昼過ぎに雨が小降りになったので出かけました。普段は仕事なので日曜日以外二人で出かけることがないので、思い切って出かけた。行ってみたいところがあったのです。
先週、ダンス教室で川崎市農業技術支援センターの桜並木がきれいだと教えていただいたので・・・
ところが着いたころには雨は本降りになってしまいました。花見の散策は来年にお預けです。無料の駐車場で近場の桜を眺めながらおにぎりを食べた。おやつもいっぱい持って行ったのに、土砂降りになってしまったので日帰り温泉であったまってから帰ることにした。
センターの近くの菅仙谷の桜並木も満開で花びらが散り始めています。雨の中、車を降りて写真に収めました。

d0048312_19000913.jpg

d0048312_19011105.jpg

帰り道の麻生川の桜も見事でしたが、雨のため人通りはほとんどありません。昨年の桜まつりでは大勢の人が行き交っていたのに。川は増水し、桜の花びらが渦巻いていました。
d0048312_19055840.jpg


d0048312_19073595.jpg

雨の中の桜も風情があっていいものです。。

[PR]
by mmi331 | 2017-04-09 19:09 | Comments(2)
4月8日(土) 四葉のクローバー
昨年道端から拾ってきたクローバーはだんだん貧弱になって、もう、絶えたと思っていた。
ところが、今日、雨上がりに敷石の周りをふっと見たらなんと、クローバーがたくさん生えている。
しかも、四葉のクローバーまである。♪
d0048312_13565274.jpg
何かいいことがありそうでうれしい。

[PR]
by mmi331 | 2017-04-08 13:57 | Comments(2)
4月7日(金) 免許更新
先月免許更新の手続きをし、交付日が来たので今日受け取りに行きました。
ちょっと心配だった写真も無事認められたらしく再提出もなく交付日に至りました。
交通安全協会で撮った写真は気に入らないので自分で撮ったデジカメ写真を提出したのです。新しい免許証には自分で撮った写真が入っていてすっごく気に入りました。もちろん写真に加工はしていません。無事故無違反の優良運転者なので平成34年まで有効です。

最近寝不足が続いています。早く寝ようとするのですが、11時過ぎまで眠れず、3時前に目が覚めて、それ以降ずっと眠れないのです。なので、昼間眠くてこっくりしますが、横になって眠ることはできません。
そこで。3時前に目が覚めたら一冊の本を持ってきてベッドの中で読むことにしました。面白い本はだめです。余計眠れなくなります。今読んでいるのは津本陽の「独眼竜政宗」。面白くないわけではないのですが、やたら人物が出てきて覚えられません。書状も頻繁に出てきます。
「遠路の脚力本望に候。随って関白様種々ご入魂の儀、満々存分の如く成就候。」・・・・「毎時下国のきざみ、物語に及ぶべく候。恐々謹言。」通訳でもないと理解できません。政宗の東北弁「だっぺ」や秀吉の名古屋弁「よからあず」もよく出てきてちょっとイメージがわきません。
兎も角、知らず知らずのうちに眠くなるのでgoodな本です。(^^;)
全部読み終えるまでに不眠症が治っているといいのですが・・・



[PR]
by mmi331 | 2017-04-07 21:16 | Comments(0)