<   2011年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
明治村の中にある聖ザビエル天主堂のステンドグラスはとても綺麗でした。
d0048312_8502727.jpg

d0048312_8403769.jpg


そして、外から入る光が教会の椅子に七色の光を映し出していました。
一緒に案内してくださった方が、「この光を写真に撮った人がいたけど、素敵でしたよ~」とおっしゃったので私も撮ってみようと・・・・ハハ、腕がいまいち。例によって加工でごまかす。
d0048312_846413.jpg
以上、JTrimであれこれ でした。
[PR]
by mmi331 | 2011-04-30 22:58 | Comments(0)
大型連休
世の中、大型連休が始まりました。
でも、私は日曜日と5日以外は仕事です。連休はどこに行っても混むし、特に行きたいところもないのでおとなしくしています。

先週行った名古屋、犬山、明治村で1週間パソコン遊びが出来ます。
昨日の加工についてお尋ねがありましたので、思い出しながら手順を書いてみました。
写真によってイメージが変わりますので、私は少し明るくしたり、ぼかしの大きさを変えたりしています。
d0048312_2172720.jpg
①元画像です。背景色は黒にしておきます。
②全体をガウスぼかし5~10かけます。
③全体を白で塗潰します。円形フェードアウトをいっぱいかけます。これをコピーします
④コピーしたら②に戻って減算合成します。中が黒くなります。これををコピーします。
⑤①の元画像まで戻って元画像に円形フェードアウトをいっぱいかけます。背景色は黒です
⑥加算合成します。
⑦座標指定切抜きで30内側の数値を挿入、OKして立体枠をつけます。(凹ませる2にしました)。これをコピーします。
⑧①の元画像に戻って、座標枠を出し、(先ほどの枠が出ます)上書き合成します。
⑨外側にも枠をつけましたが、好みで何でもいいと思います。

昨日のガマズミも同じ方法です。ツツジでも書いてみました。 簡単フェードアウト合成です
d0048312_2120341.jpg
d0048312_21201822.jpg

これをさらに30内側を座標指定で切り取って元画像に上書き合成したものです。(γ補正で明るくしてあります)
d0048312_21224278.jpg


フィギュアスケートやってる!テレビ見ようっと
[PR]
by mmi331 | 2011-04-29 21:33 | Comments(4)
明治村の花
名古屋城や犬山城や明治村では八重桜が満開でした。
d0048312_21325476.jpg
d0048312_2133598.jpg
d0048312_2139175.jpg

以上JTrimであれこれ加工

春というのに真っ赤なモミジがありました。Pさんがチシオモミジだと教えてくれました。
ピンクの花はキクモモと言う花です。これも初めて知りました。  PictBearSEで合成
d0048312_214214100.jpg

こでまりか、おおでまりかそれとも・・・と考えていたらガマズミよと教えてくれました。
d0048312_21442960.jpg
JTrimでぼかしとフェードアウトの合成
[PR]
by mmi331 | 2011-04-28 21:50 | Comments(6)
明治村
日曜日、犬山城と城下町を案内していただいた後、車で明治村まで連れて行っていただきました。至れり尽くせりでなんだか申し訳ないみたいです。私はおまけなので(^.^)

明治村に行ってきました。
明治村は読んで字のごとく明治の建物を移築して保存してある村です。敷地は広大でバスが走っています。汽車の線路もぐるっとあるのですが、今回は走っていませんでした。
正門とは反対方向から入って、最初に目に入ったのが帝国ホテルでした。マリリンモンローや、チャップリンも滞在したそうです。鹿鳴館スタイルの貸衣装もありましたが、それを着る勇気はありませんでした~~
帝国ホテルです
d0048312_21242627.jpg

その他PhotoScapeの「ページ」と「フレーム」使用
d0048312_2204858.jpg
d0048312_22253327.jpg

三重県庁舎(重要文化財)はあまりに大きくてカメラに収まりませんでした。そこで、4枚別々に撮り、PhotoFitFeel(パノラマ作成ソフト)でつなげました。 ここで面白いことに気がつきました。
(画像クリックでやや拡大します)
d0048312_2229542.jpg

右の赤い服を着た人物と、左の人物は同じ人です。私が4枚目を撮り終えるまでに端まで歩いてきたのです。
何かのトリックに使えないかしらん

明治村ではこのほか沢山の歴史的建造物があります。夏目漱石、森鴎外、北里研究所、幸田露伴住宅、また、灯台や造り酒屋、商店、移民集会所、鉄橋、それにお召し列車なども展示されています。とにかく広くて多くの建物、見所があります。

この日は朝から約1万6千歩~2万歩くらい(皆さん、万歩計がまちまちです)歩きました。案内してくださった方が健脚で、御自分の庭のように無駄なく案内してくださったのであまり疲れませんでした。また、もう一人の方はパソコンや植物にも詳しくていろんなことを教えて下さったので少し物知りになりました。
[PR]
by mmi331 | 2011-04-27 22:44 | Comments(6)
犬山城
名古屋に1泊した後、日曜日は犬山城と明治村に行きました。
実は名古屋に着いて初めて姉から聞かされたのですが、姉の掲示板で親しくなったお友達が犬山城と明治村を案内してくださるというのです。もちろん女性ですが、お名前も顔も知りません。
犬山で待ち合わせをしたのですが、すぐに打ち解けて話が弾んでいました。
私はただ、金魚の糞みたいに付いて歩くだけですが、とても親切で、いろいろ説明してくださるので楽しく見学することが出来ました。姉の積極さにもびっくりです。15年も在宅介護で家に縛られていたとは思えません。

犬山城(通称:白帝城)です。名古屋城と比べると小さいお城ですが、国宝とあって、歴史が感じられ、美しい城だと思いました。個人の所有(代々の城主)するお城でしたが、つい最近、市に寄付をしたそうです。個人で国宝を管理するのも大変ですね。 
犬山城の公式ホームページ
d0048312_2174147.jpg

犬山市のどこからでも見えるように高い建物は規制されているそうです。木曾川を背にしてそびえるお城です
d0048312_21103845.jpg


d0048312_21354477.jpg
お城を後にして城下町を散策しました。
祭りの車山(やま)を収めてある どんでん館やからくり人形展示館など見所は沢山あります。
車山の上部にはからくり人形があります。昼間は子供たちが金襦袢を着て車山の上にあがり、夜はちょうちんをつけて街を引き回すそうです。
金襦袢は金糸で刺繍が施されていて、1着300万円~400万円するそうです。母親の実家が贈ることになっており、車山のある町内には嫁にやるなといわれていたそうです。

わかるわ~



この後、明治村に行きました。

ウイルスバスターの期限があと1ヶ月に迫り、毎日更新の案内がでるわ、動作が遅いわで、いやになってしまったのでアンインストールしました。(^_^;)
そして、無料のMicrosoft Security Essentialをインストールしました。うん、早くなった。
[PR]
by mmi331 | 2011-04-26 21:48 | Comments(8)
名古屋
土・日は愛知県に行ってきました。
名古屋は初めてです。新幹線で出かけるときは必ず通る駅ですが、今まで観光したことはありませんでした。

姉は金沢から特急に、私は新横浜から新幹線に乗り、名古屋駅で待ち合わせました。
あいにく土曜日は雨で、おまけに風が強く、街を散策することは出来ませんでした。お昼に待ち合わせたのでまずは美味しいものを・・・・と思い駅デパートのレストランに行きましたが、どこも行列が出来ていたので名鉄のビルにある味噌煮込みうどんのお店に入りました。ネットでもよく紹介されているお店です。
親子味噌煮込みうどんを注文しました。d0048312_23112976.jpg
思ったよりうどんの腰があり、・・・というか、硬かったです。汗をかきながらうどんを噛みしめ、うどんが終わる頃あれ?そういえば「親子」って、何の親子?普通親子と言えば鶏と卵ですね。鶏はあったけど、卵が無いよ~などと言っていると、店員さんが心配そうに覗きに来ました。レンゲで下のほうをすくうと、ありました。ポーチドエッグのような卵が味噌つゆの下のほうに。味噌なので何が入っているか見えなかったのです。
店員さんもほっとしたように笑ってました。最近、血圧が高くなってきたので塩辛いお汁は飲みません。もう少しで卵に気がつかないままごちそうさまをするところでした。
遅い昼食が終わってから、地下鉄を乗り継いで名古屋城に行きました。名古屋のシンボルだと思うけど、名古屋駅から直通で名古屋城には行かないのですね。「栄」で乗り換え、「市役所」で降り、5分ほど歩いてお城につきました。

雨にけむる名古屋城です。
d0048312_2337211.jpg

最上階へ行って窓から下を見、
「金のしゃちほこ」見えないね~、と言ったら屋根の上にあるから見えるわけ無いじゃん!といわれました。(^_^;)
雨のため、閑散としていましたが、はちまる君が愛嬌を振りまいていました。なぜ「はちまる」?と、きいたら、名古屋城は、はちまるです・・・と。 ??シンボルマークが㊇?
d0048312_2353428.jpg

[PR]
by mmi331 | 2011-04-25 23:53 | Comments(4)
天気予報
明日の天気予報は雨だそうです。
久しぶりの新幹線乗車でわくわくしています。といっても1時間半で着くのですが
それよりも久しぶりに姉妹に会うのが楽しみなのです。去年はたぶん、会ってなかったような・・

実家の小川のほとりに沢山咲いていたシャガの花。我が家にはシャガの生えるような環境はありません。
先日出かけた北の丸公園に咲いていたシャガです。
d0048312_206156.jpg

毎年咲く我が家の乙女椿は今年ひとつも咲きませんでした。鉢植えなので、昨年の猛暑でダメージを受けたようです。
これは出先の民家の庭に咲いていた乙女椿です
d0048312_2082392.jpg

その脇に白い椿が咲いていました。侘助でしょうか
d0048312_2093016.jpg



数値いろいろで加算合成。簡単ポピュラーなのでどこかに同じのがあったらごめんなさい
明るい画像に合成する場合は減算合成、加算合成。又は黒フェードアウトした画像に加算
d0048312_20435127.jpg
d0048312_2044959.jpg

[PR]
by mmi331 | 2011-04-22 20:17 | Comments(2)
お出かけ予定
土、日と出かける予定なので今、ネットで必死にホテルの予約を取っています。
今しがたあった格安プランの部屋が予約しようと思ったらなくなっていたり・・・
こんなことでパソコンの前でがんばっているので遊ぶ暇がありません。

・・・、あ、これも遊びのうちでした。
今日は雨が降って、暑い様な寒いような一日でした。写真も無し。

やっと予約がとれた~~
[PR]
by mmi331 | 2011-04-21 22:35 | Comments(2)
怪我
今日、ぴかぴかの一年生になったばかりのようちゃんが怪我をしたと担任の先生から電話がありました。緊急連絡先がこちらになっていたので・・・と。
ようちゃんが帰り支度のときに遊んでいて耳を怪我したので、外科に連れて行って欲しいとのこと。
あら~、早々とやっちまったか。。
こちらも仕事で忙しかったのですが、そんなことも言っていられません。
耳が切れて血が出ていると言うので病院へ連れて行きました。幸い縫うほどでもなかったのでほっとしました。
先生もあわてていて親に連絡するよりも先にこちらに電話したようです。
先生も大変です。これからもいろいろあることでしょうが、怪我はごめんです。
痛々しいようちゃんの耳
d0048312_21224799.jpg

実は我が家の長男も1年生の時、机の角に顔をぶつけ、眉のところを4針ぐらい縫う怪我をしました。男の子は怪我専門です。その時の担任の先生も大学出たてのぴかぴかの1年生で、おろおろしていました。
[PR]
by mmi331 | 2011-04-19 21:35 | Comments(2)
唱歌
「唱歌を歌う会」というのが近くの文化センターで実施されることになりました。早速申し込んで行って来ました。
歌は嫌いではないのですが、歌うのは鼻歌ぐらいで、カラオケもほとんど行ったことが無く、第一、大きな声が出ません。無理に高い声で歌おうとするとニワトリが絞め殺されるような声になってしまいます。
これではいけないと思い、コーラスにでも入れば少しは声が出るようになるかと期待して・・・・
素晴らしい指揮者と、ピアノ伴奏者のもと、楽しく歌うことが出来ました。
なにより、唱歌というのがいいですね。最近の歌は覚えられないし、演歌はこぶしと歌詞がややこしいし。こんないい環境で無料で教えていただけるというのも嬉しいことです。
今日歌ったのは「花」「ふるさと」とあと・・・・なんだっけ?もう忘れました(^_^;)
我が家の「花」? 合成はPictBearSEです
d0048312_18571567.gif
 
d0048312_18574144.gif
 
d0048312_18575373.gif
 
d0048312_1858653.gif
 
d0048312_18582250.gif

d0048312_18584274.gif

 日本桜草、フリージア、カタバミ、キンギョソウ、 「しいたけ」
 しいたけは秋に続いて春も出てきました

なぜ、ぼかしたかというと、音符の周りが白くなって汚かったからです。作り直すのも面倒だったので、以前書いた記事のソースをそのままコピーして貼り付けました。エキサイトブログは一度アップしたものはそのままソースをコピーして使えるので便利です。ただ、表示されるのが遅いかもしれません。
[PR]
by mmi331 | 2011-04-18 22:03 | Comments(0)