カテゴリ:おでかけ( 258 )
鎌倉ハイキング
060.gif 今日 鎌倉へ 行ってきました~(さだまさしさんの歌風に)
でも、縁切り寺ではありません。念のため。

最近、運動不足で体力が落ちてきたので少し歩こうということになって、どうせならと、鎌倉を歩くことにしました。
以前、北鎌倉から源氏山を通って長谷寺へ抜けるハイキングコースを歩いたので今回は祇園山コースを歩きました。(短時間コースを選んだだけですが)
鎌倉駅の観光案内所で尋ねると地図をくれます。
さ、地図を見ながら・・・・・全然地図が読めない・・・・
結局道を訊きながらあれこれ寄り道しながら歩きました。観光案内所で受けた説明とは逆に回ってしまいましたが、これが正解でした。
鎌倉紀行ホームから、鎌倉ハイキング祇園山コース
鎌倉駅を出て若宮大路を渡ったすぐのビルの谷間に大功寺の入り口がありました。細い路地を通り草花を眺めながら寺の本堂前に着きました。ここはおんめさまといって安産祈願のお寺だそうです。連れ合いがいやに熱心にお祈りしていたので安産祈願したの?って訊いたら、えっ、知らなかった、やけに妊婦さんが多いと思っただと。
足元に咲くハマギクイソギクがとても綺麗でした。
d0048312_22165414.jpg

次に本覚寺へ行きました。鎌倉七福神のひとつ、えびす様がまつられています。
続いて妙本寺へ。鎌倉時代に比企一族の屋敷があった場所で、今は比企一族のお墓があります。境内は広く静かで、モミジや、裏手の祇園山が色づいて綺麗でした。
d0048312_22223837.jpg

妙本寺を出てすぐ左の道を行くとぼたもち寺と呼ばれる常栄寺があります。(由来などは上記のリンクからご覧ください)
またしばらく歩くと、八雲神社があります。鎌倉最古の厄除け社だそうです。
この、八雲神社のすぐ脇に祇園山ハイキングコースの上り口があります。
うっかり見落としてしまいそうな細い階段道です。右側の階段です
d0048312_222858.jpg


急な坂道を登っていくと突然視界が開け、な~~んと!!富士山が見えるではありませんか。
これにはびっくりしました。鎌倉で富士山が見られるなんて、感激しました。
さらに上ったところに見晴台があり、ここからも富士山と由比ガ浜、稲村ガ崎が手に取るように見えました。
d0048312_22293874.jpg

パノラマにしたかったのですが真ん中の画像を失敗したのでJTrimで繋ぎ合わせました。
左側、木の間に見えるのが湘南の海です。
d0048312_22311537.jpg

ここからは祇園山の尾根伝いに山道を歩きます。舗装はいっさい無しの自然豊かな山道です。落ち葉と木の根っこを踏みながら歩いていると汗ばむほどでした。
d0048312_22323474.jpg

時々がさがさと木の葉を揺らす音がして目をやるとリスが遊んでいます。
鎌倉には街中でもリスが見られますが、この山から下りてくるのでしょうね。
一時間弱のハイキングコースを後にし、お昼はレストラン開花亭でビーフカレーを食べました。おいしかったです。
その後は宝戒寺(はぎ寺)、鎌倉宮、鶴岡八幡宮と巡り、鎌倉駅に戻りました。

今日の鎌倉は暖かく、紅葉の見ごろは来週あたりということですが充分に美しい紅葉を楽しむことが出来ました。
[PR]
by mmi331 | 2008-11-30 22:40 | おでかけ | Comments(6)
冬桜
今日は朝から気持ちよく晴れた日曜日。
高尾山へ紅葉を見に行こうと車で出かけたのは良いが、高尾山に近づくにつれ、渋滞が激しくなり、駅の手前では動きません。皆さん考えることが同じようで。
朝出発するのが遅すぎました。夫は夕べ飲み会に参加したので今朝は起きられず、起きて来たのは7時半。もう、この時点でアウトです。
渋滞の中で2時間もカンヅメになるより、街路樹や遠くの山々の紅葉を眺めながら帰ることにしました。回り道をしながら走っていると思いがけない発見がありました。
冬桜が満開の公園がありました。
神奈川県相模原市城山町 町屋第2公園の冬桜です。冬桜5,6本と真っ赤なモミジがあり、公園の近くには牛が数頭飼われていました。外から見えないようになっていましたが、ずっと向こうで牛舎から顔を出している牛をぱちり。そばの農家には見事な白い山茶花もありました。
JTrimで貼り付け合成。斜めの山茶花は黒背景、白背景で明・暗合成。(ピンボケ御免)
d0048312_19113437.jpg

ブラインドを斜めにして枠に使用
d0048312_19124458.jpg

今流行の鉛筆画画像。写真によっていろいろ加工の仕方が違ってくると思います。
といいながら、ものぐさな性格により、一番簡単な方法で・・・
「加工」→鉛筆画→コピー→もとの画像に戻り透明度40で合成。
d0048312_19442793.jpg

全体を写せる技量が無いのが残念。一本だけ撮りました。
d0048312_22444173.jpg
冬桜といえば実家の近くに咲く冬桜を思い出します。
無人駅を降りて歩いていると線路の脇に、もやがかかったように咲いている冬桜を見ることが出来ます。もうすぐ父の命日です。冬桜を見ると、父のことを思い出します。
[PR]
by mmi331 | 2008-11-23 19:50 | おでかけ | Comments(4)
新宿御苑の菊花壇
d0048312_20151823.jpg
ちょうど今開催されている新宿御苑の菊花壇展で撮った菊の花です。
新宿駅南口から出て徒歩10分の新宿門から入りました。
入り口で迎えてくれた大作りの菊(雪の峰)をはじめ、皇室ゆかりの伝統を受け継ぐ優美な菊が展示されています。実際に見たように綺麗には撮れませんでしたが、一部紹介します。

d0048312_1931960.jpg
このほかにも嵯峨菊、大作りの見事な菊がありました。
JTrimで合成貼り付け。菊のブラシはPictBearSE。

白孔雀 548輪の花・・・(もっと大きいのもありましたが撮り損ねました。)
d0048312_19381251.jpg



d0048312_1330525.jpg
d0048312_13304769.jpg

↑ は、文字の中に菊の花を入れてぼかしをかけるつもりが、とんでもない方向に行ってしまったロゴです。(^_^;)
したがって、たぶん2度とは作れません。
そんなのばっかりです・・・・
両方ともJTrimで。


[PR]
by mmi331 | 2008-11-07 20:21 | おでかけ | Comments(2)
新宿御苑
姉を新宿まで送っていくついでに新宿御苑によりました。
新宿御苑では今、「菊花壇展」が開催されています。
皇族ゆかりの菊花壇展ということで、それは見事な菊ばかりが飾られていました。
11月1日から15日までの期間中は休まず開園しています。
新宿御苑のホームページです。
実はこの菊花壇展はいつも見ているブログに書いてあった情報です。新宿に出るついでに是非見たいと思って足を運びました。新宿には良く行きますが、新宿御苑を訪れるのは今日がはじめてです。

広い日本庭園は綺麗で静かで、まさに大都会の中のオアシスです。
広すぎていっぺんに収められないのでパノラマにしてマーキーで流しました。
11月6日の新宿御苑


縮小した画像です。クリックで拡大します。
d0048312_16345998.jpg

パノラマ作成はPhotoFitFeelというソフトです。
[PR]
by mmi331 | 2008-11-06 20:12 | おでかけ | Comments(4)
みなとみらい
 上京した姉と横浜へ行きました。
新横浜で待ち合わせ、市営地下鉄で、まず、横浜に行き、みなとみらい線で中華街へ。
みなとみらい線ははじめて乗りましたが、こんなにも駅が離れているとは思いもよらず、早々と疲れました。
でも、中華料理を食べ、山下公園を散策して気分一新。平日とあって、混みあうことも無くのんびりと過ごすことが出来ました。その後、ランドマークタワーの最上階へ上りました。69階までノンストップ、40秒で着きました。日本最速のエレベーターだとか。
ランドマークタワーには何度か来たことがありますが、最上階に上るのは初めてです。
夜景を撮りたくて夕方から暗くなるまでいましたが、さすがに横浜の夜景は綺麗でした。
でも、三脚も無いコンパクトデジカメでは夜景モードにしても、ブレブレです。
ですから、しっかり目で見て、心でシャッターを押してきました。・・・すぐ忘れるのが難ですが・・
d0048312_23275024.jpg
d0048312_23284782.jpg
d0048312_2330534.jpg

みなとみらいの建物とランドマークタワーから撮った夜景です。
カールはPhotofiltre、CDはGimp、合成はJTrim
[PR]
by mmi331 | 2008-11-05 23:37 | おでかけ | Comments(4)
七五三
今日は孫姫2号の七五三で、千葉県柏市の廣幡八幡宮へ出かけました。
神主さんがとても温かみのある方で子供たちにわかりやすく説明していました。
「有難う」という言葉を大切にしてくださいと諭し、自らも心を込めて「おめでとうございます」と一人ひとりに声をかけていました。
d0048312_2032955.jpg

そういえば孫姫1号のときに書いた絵があったはずなのでまた、ドーナッツソフトで遊ぼうと思ったら、BMP保存していませんでした。
仕方が無いので、ちょっとだけ変えて・・・手抜きです。

2006年の七五三(絵だけ)

今日はお天気が良かったけど、寒かった。今年初めて暖房を入れました。
d0048312_20144967.jpg
  

Gimp ロゴ 霜 ・・・霜には見えませんが?どこか間違えたかな
[PR]
by mmi331 | 2008-11-02 20:20 | おでかけ | Comments(2)
国立天文台野辺山 イチイの実 (何の関係もありませんが)
初秋のさわやかさが全く感じられない今日この頃です。寒くて長袖ビエラのシャツの上にベストまで着込んでしまいました。

先週(21日)の写真がまだあるのでアリバイ代わりにアップします。
先週の日曜日も雨が降り、ボケボケの写真しかありませんが、加工にはもってこいです。

国立天文台野辺山には口径45メートルもの電波望遠鏡があります。
何をするのかというと・・・・私には難しすぎて説明できませんのでホームページをご覧ください。
国立天文台野辺山
広大な敷地の中に無数のアンテナやなんだかわからない機器が沢山あります。その中でひときわ目を引く口径45メートル電波望遠鏡です。
d0048312_16285893.jpg

この天文台は年末年始以外自由に見学が出来ます。入場無料です。
入り口からぐるっと回って帰ってくるまで30分はかかりますのでお急ぎでないときのほうが良いかと思います。走れば別ですが・・・・
途中にいろんな説明が書いてありますが・・・・難しい。クリックで拡大します。
d0048312_16305284.jpg

d0048312_16295245.jpg

よく読んでも理解できない私の頭で、感覚とイメージだけで加工したらこんな感じ??
目に見えない電波や信号は宇宙人との交信を思わせます。(映画の見過ぎだ)
PhotoFiltreとPictBearSEの合作です。
d0048312_1338427.jpg


d0048312_13401722.jpg見学路の途中にイチイの実がなっていました。
最初、長女が「おかあさん、これ、おいしいよ。食べてごらん」と私にくれましたが、私は食べたことの無い木の実は用心第一で口にしません。
田舎生まれの田舎育ちで、たいていの木の実は食べ方も取り方もわかっているつもりでしたが、イチイの実は食べたことがありませんでした。
何の実かも判らないで食べる長女にやめたほうが良いといったのですが、夫までがこれは食べられる実だから大丈夫だと言ったので一個だけ試しに食べてみました。
甘くてとろっとした舌触りであまり好みではありませんでしたが、帰ってから本やネットで調べたら食べられる実だということがわかりました。
ただし、種は有毒なので食べてはいけないと書いてあるではありませんか!
道理で私が食べた記憶が無いのは母がきっと飲み込んではいけないと思い、食べられる木の実の仲間に入れなかったからだと思います。
欧米では子供が種まで飲み込んで中毒を起こす例が多いので有毒植物に分類しているところも多いと書いてありました。ぞ~っ 長女が2歳の子供にも食べさせていたので、後で電話して大丈夫だった?と訊いたら、今のところ大丈夫だと言うので、大丈夫でしょう。
夫にはあまりいい加減なことを言わないように釘を刺しておきました。(私もいい加減ですが)


[PR]
by mmi331 | 2008-09-30 20:47 | おでかけ | Comments(0)
芸術の秋
昨日(日曜日)は一年間分の芸術に親しんできました。
休みは日曜日だけなので滅多に都心に出かけませんが、出かけたときにはついであちこち寄り道してきます。
今、『9月23日(火)~10月5日(日)』日本橋三越7階において第55回 日本伝統工芸展 が開催されています。
義弟の作品が入選したとの案内があり、出かけました。年に一度のこの伝統工芸展は芸術音痴の私にも楽しみな催しです。
日本の伝統的な漆器、磁器、陶器、鉄器、人形、着物、ガラス工芸品などなど、超一流作品がずらりと展示されます。
入場無料ですのでお時間のある方は是非どうぞ。
日本伝統工芸展

ついでにおのぼりさんよろしく日本橋の写真を撮ってきました。いつ見ても立派な橋です。
この地を基点に五街道が延びて人々の交流がさかんとなり、暮らしも豊かになったのでしょうね。すぐ上の高速道路がちょっと邪魔なんですけど。
d0048312_10241224.jpg


クリックで拡大します ・・・あらら、プレートってどこにあったっけ。肝心なものを撮り忘れ。
d0048312_10245834.jpg

日本橋を渡ったところに牛タン焼きのお店があり、昼食をとりました。
厚めに切った牛タン焼きと、麦飯のセットがおいしかったです。 「味太助」日本橋分店

その後、銀座線に乗り、末広町で降りて秋葉原で買い物をしました。
40年前、2年間ばかり神田岩本町に住んでいて、秋葉原は目と鼻の先なのでよく行った場所ですが、今回見慣れたはずの秋葉原駅周辺はすっかり変わっていてどこがどこやら全くわかりませんでした。時代は確実に変化しています。
ヨドバシカメラで、定価5460円のキャラクターグッズを4009円で購入。

次に上野に出て、いま、人気開催中の「フェルメール展」を見てきました。幸い待ち時間は0分でしたが、それでもチケットを買うのに並びました。(私は関係ありませんが)65歳以上はお安くなりますので証明書をお持ちになったほうが良いと思います。
 当日チケット  一般:1600円、65歳以上:900円。
 東京都美術館にて、12月14日まで開催 東京都美術館ホームページ
また、半券で同時開催の展示場が無料になることがあります。

せっかく上野まで来たついでだからと、落語でも聴いていこうということになって、上野広小路の鈴本演芸場に入り、3時間半に渡り、落語、奇術、三味線、漫才、曲芸を楽しみました。ちょうど、真打昇進襲名のお披露目が行われており、古今亭菊太楼の口上、落語を聴いてまいりました。(あら、急に改まっちゃった)
トリを務め、幕が降りる中、感極まって客席に頭を下げているところへ、とっくに出番を終えた林家木久翁が出てきて一緒に頭を下げた姿が印象的でした。テレビで見るのとは違う心優しい一面を生で見ることが出来、良かったです。
鈴本演芸場・昼の部と夜の部があり、私たちは5時20分からの夜の部にはいりました。
d0048312_11371124.jpg

鈴本演芸場ホームページ
[PR]
by mmi331 | 2008-09-29 19:48 | おでかけ | Comments(0)