カテゴリ:おでかけ( 258 )
1月16日(月)ツァー2日目 長崎 雲仙
2日目は長崎の街を観光、雲仙で宿泊。
まず、長崎平和公園に行きました。    平和祈念像
d0048312_16335740.jpg
両側には折鶴の塔が立っています。

d0048312_16340551.jpg
長崎の鐘
花に水をかけて被爆者の霊を慰めました。
d0048312_16341136.jpg
平和の泉
噴水の向こうには平和祈念像がみえます。
d0048312_16341729.jpg
長崎市内のあちこちに原爆の爪痕が残されています。
爆風で吹き飛ばされた鳥居の残された一本です。(一本鳥居)
d0048312_16342778.jpg
この後眼鏡橋を見学。折しも旧正月のランタンフェスティバルの準備で川沿いはにぎやかでした。  眼鏡橋です。

d0048312_22025797.jpg
d0048312_22030575.jpg
d0048312_22033013.jpg

長崎原爆の街を後に、南山の手、長崎貿易の街へ
大浦天主堂とグラバー邸を見学してきました。
50年前、修学旅行でグラバー邸前で撮った写真があるので同じ場所で同じポーズをとって写真を撮りましたが、違いの大きさに大笑い。でも、当時の薩摩藩主が送ったという300年経つというソテツの木が以前より大きくなっていたのに感激しました。
グラバー邸です

d0048312_22053504.jpg
グラバー邸から三菱造船所を望む ↓
長崎原爆はこの三菱造船所を狙ったものですが、風にあおられ、長崎市内に投下されました。

d0048312_22054084.jpg
長崎では皿うどんの昼食でした。角煮饅頭もついておなか一杯になりました。うどんと言ってもうどんとはかけ離れたものでした。でも、美味しかった。

d0048312_21574202.jpg
2日目は雲仙に宿泊しました。早めに宿に到着したので、目の前の雲仙地獄を見学してきました。迫力満点です。

d0048312_22121004.jpg
雲仙の温泉は単純硫黄温泉なのであたりは硫黄のにおいがします。
宿は「富貴屋」です。温泉もサービスもとても良かったです。


[PR]
by mmi331 | 2017-01-18 09:58 | おでかけ | Comments(0)
9月24日(土) 十勝川温泉3泊4日 4日目(21日)
ツアー最終日は午後発の飛行機で羽田に帰ります。
この旅行はネット予約をしたので旅費の支払いから搭乗手続き、ホテルのチェックインまで私の名前で行いました。ただ、レンタカーの運転は夫がするのでレンタカーについては夫にすべてお任せしました。これが後で大変なことに。

さて、4日目、最終日は帯広市内でガソリンを満タンにし、空港までの途中にある紫竹ガーデンに行くことにしました。
台風の後なので花はあまり期待できないと思っていたのですが、一歩中に入ってみて、素晴らしい花園だということがわかりました。
紫竹ガーデン入口
d0048312_2043715.jpg

入る前の道路わきにあるコスモスの花にも感動しました。八重の変わったコスモスです。
d0048312_2062564.jpg

さて、夫に入場料を払ってもらって入りました。入場料一人800円です。
わぁ~、入ってびっくり! 広い!花の種類が半端ではない!背景にある木々も絵になって素晴らしい光景でした。
d0048312_20134499.jpg

夢中で100枚ぐらい写真を撮ってしまいましたが、とても全部紹介できません。
今、ダリアが満開です。
d0048312_20151885.jpg

フロックスもいろんな花色がありました。
d0048312_2016057.jpg

あちこちにこぼれんばかりの友禅菊が咲き乱れていました。
d0048312_2018816.jpg

あんな花もこんな花も
d0048312_20184073.jpg

名前の知らない花もいっぱい。
d0048312_20192430.jpg

撮影の人もカメラを構えてあちこちへ。ブタさんもお出迎え。喫茶室でガーデンを眺めながらコーヒーとシフォンケーキをいただきました。
d0048312_20314328.jpg
出口を出てから、夫が「あ、今日は台風の影響で花が倒れているからとお詫びにハーブティの無料券をもらったんだっけ」と。・・・早く言ってよ。
レンタカーは飛行機の出発時間の1時間半前に返すことになっています。夫が書いたメモには13時50分となっており、まだまだ余裕があると言います。でも、胸騒ぎがしてもう一度工程表を見たら、飛行機の出発時間が13時50分でした。さあ、大変、ぎりぎりです。のんびりしていられません。もう一か所行こうと言っていたのですが、間に合いません。空港にナビを設定し、急いで空港に向かいました。
ところが、先の台風の影響で途中の道路は通行止め。違う道を行こうとしてもナビは元の道に戻そうとします。困ってしまって、ナビを無視して進んだら、運よく工事中の人がいたので空港への道を尋ねて、やっと修正できました。「次の道を右」と言われましたが、「次」まで2km以上もあり、つくづく北海道の広さを痛感しました。エコ速度で走っていた夫もやむなく加速してやっとのことでトヨタレンタカーに到着しました。あ~。あせった。
でも、時間間違いに気づく前はゆったりした気分でこんな写真も撮れてよかったです。
d0048312_20464995.jpg
d0048312_20491492.jpg

十勝帯広周辺を満喫して無事、家に帰りました。終わり良ければ総て良し。
[PR]
by mmi331 | 2016-09-24 20:50 | おでかけ | Comments(2)
9月23日(金) 十勝川温泉3泊4日 3日目(20日)
3日目(20日)は連れ合いと二人であちこち回ろうと、張り切って出かけたのですが・・・
計画としては真鍋庭園へ行って、庭園を散策し、十勝ヒルズに行ってガーデンを見学し、お昼は長男一押しのおいしいお蕎麦屋さん「匠」でおそばを食べ、帯広の六花亭本店でおいしいスイーツを食べながらお茶して、お土産を見る予定でした。

まず、真鍋庭園へ行き、とにかく広い庭園を散歩しました。花はアジサイぐらいしかなかったのですが、北海道の木々や植物を全部集めたようなお庭でした。もう、ハロウィンの飾りつけがされていました。かぼちゃがたくさんとれるのね。
d0048312_19332162.jpg

紫陽花がまだ咲いています。北海道は遅いのですね。
d0048312_1933498.jpg

珍しい蝶が花に止まっています。検索したらクジャク蝶のようです。ニジマスが泳ぐ池もありました。
d0048312_1934673.jpg

真鍋庭園 入園料は一人800円です。

その後、十勝ヒルズに行ったのですが、お昼にはまだ早いし、ガーデンは見てきたばかりなのでパス。
帯広の六花亭に行くことにしました。事前に「たびまる 北海道」というガイド本を買っていたので六花亭本店の電話番号をナビに入れて走ったのですが、着いたのは六花亭の菓子工場でした。これは完全にガイド本の誤りです。帯広駅そばのショップの電話番号として書いてあったのですが、工場で頂いた案内図に書いてあった電話番号は違うものでした。
とにかく、すったもんだしながら駅前本店の六花亭に着き、2階の喫茶室でコーヒーとおいしいさくさくパイをいただきました。やっと満足しました。 
六花亭公式ホームページ
その後、帯広で一番おいしいとかいう蕎麦の「匠」へ、ナビを入れました。
ところが、暖簾が出ていなくてお休みでした。ガ~~~ン。
仕方がないので音更(おとふけ)の方まで行ってみたけど、お蕎麦屋さんはなく、幕別の方まで行くことにしました。新得のおそばも有名なのですが、遠いので、先の台風の影響で通行止めが怖いのです。お腹が空いて、やや機嫌が悪かったのですが、途中で思いがけなくタンチョウヅルの求愛ダンスを見ることが出来、幸運でした。最初、道路のわきにいて、車が近づくと反対側の草原の方に移動して求愛ダンス(らしき仕草)をしていました。
d0048312_2044181.jpg

d0048312_204591.jpg

機嫌が直って、やっと遅い昼食のおそばにありつけました。幕別の「食膳場 森脇」さんです。お父さんの跡を継いだ娘さんがそばを作っています。

お腹も満足して、少し時間が余ったので十勝川温泉の別のホテルで日帰り温泉を楽しんできました。ホテル太平原です。十勝川温泉は皆モール温泉です。入湯料1000円、レンタルタオル200円。

すったもんだの3日目でしたが、無事、宿に着き、のんびりしました。
[PR]
by mmi331 | 2016-09-23 20:13 | おでかけ | Comments(2)
9月21日(水) 十勝川温泉3泊4日(18日~21日)
十勝川温泉3泊4日レンタカー付フリープラン3万2千円のツアーに参加してきました。
普通、飛行機の往復だけでもこの値段では行けません。空港からのレンタカーも4日間無料です。
北海道に転勤になった長男の住まいを見に行くついでに周辺を観光しようと思い、このプランを選びました。どちらが主目的か定かではありませんが・・・

1日目。お昼過ぎに羽田を出発する飛行機で十勝帯広空港に到着した時は雨でした。
迎えに来た長男と車2台でまずは住まいを確認してから、ホテルにチェックインしました。
十勝川温泉国際ホテル筒井です。源泉かけ流しの由緒ある(古い)ホテルです。
十勝川温泉街からは離れており、周りには何もありません。車無しではどこにも行けないので、ツアー代金の安さも納得。設備も「それなりに」でしたが、お掃除は行き届いていました。

ホテルの外観・・・あら、ちょっと変だと思ったら十勝川の十が落ちている。
これも台風の影響かしら?
d0048312_2212647.jpg

周辺はぽつぽつと紅葉が始まっています。
d0048312_22154186.jpg


温泉はモール温泉といって、植物性の褐色の温泉です。露天風呂の底がぬるっとして滑りやすいのは植物の藻か、・・・?? こちらのホテルにはラドン温泉もあります。泉質はとてもいいと思いますが、設備が一昔前。

2日目は十勝が丘展望台で景色を眺め、(元)世界一という花時計を見てから、長男を迎えに行き、一緒に花畑牧場と、ばんえい競馬に行きました。
先の台風10号の影響ですっかり茶色くなってしまったという景色。
d0048312_22452328.jpg

ぎょ、すぐそばにクマ出没の看板が!
d0048312_2246420.jpg

元世界一の花時計
d0048312_22483837.jpg

花時計のそばにはモール温泉の足湯もあります。
d0048312_2247293.jpg


台風10号の被害が大きかった札内川の河川敷はいまだに荒れ放題です。
d0048312_22524043.jpg
d0048312_22525592.jpg

そのほかにも通行止めや工事中があちこちにあり、被害の大きさがわかりました。

また明日。
[PR]
by mmi331 | 2016-09-21 22:56 | おでかけ | Comments(2)
6月12日(日) 花ショウブ
梅雨の晴れ間の良いお天気だったので二宮のせせらぎ公園へ行って花ショウブを見ることにしました。
ところが連れ合いが秦野の浄徳院へ先に行ってみようというので、東名高速道路は通らずにルート246を通って秦野まで行きました。浄徳院に着いたものの、花ショウブはどこにも見当たりません。本堂の前に拝観料を置いてお上がりくださいと書いてあったので600円(一人300円と書いてあった)の拝観料を置いて上がってみましたが、どこに何があるかわかりません。ちょうど寺の方がいたので、聞いてみると、花ショウブはもう、無いそうで、水琴窟があるのでこちらにどうぞと案内されました。
・・・・・? ・・・・・ 庭の方から大きな竹が縁側に突き出ており、そこに耳を当てると水琴窟の音が聞こえるという。・・・・・たしかに聞こえた。
何だか余計な寄り道をした気分で、二宮のせせらぎ公園に向かいました。

せせらぎ公園です。
d0048312_22274580.jpg
d0048312_22275851.jpg

早乙女たちがせっせと花柄摘みを行っていました。
d0048312_22294023.jpg

花ショウブは終わりかけていましたが、蓮の花が咲き始めていました。
d0048312_22372670.jpg

二宮を後にして、帰り道、大磯の旧吉田茂邸に立ち寄りました。
一人100円でガイドさんが付いて説明をしてくださいます。約40分間、一万坪もあるという庭園を巡りながら丁寧に案内をしていただきました。説明はリンクにある通りです。
私は花の写真を撮りました。
吉田茂はバラの花が好きで、たくさんのバラを集めていたそうですが、今はバラ園の大半が駐車場となっています。10分の一になったバラ園ですが、謂れのあるプリンセスミチコ、コンラートアデナウアーが綺麗に咲いていました。
d0048312_2249048.jpg
d0048312_22491981.jpg

広い庭園だけあって、ここにも花ショウブが
d0048312_22495692.jpg

d0048312_22502333.jpg

旧吉田茂邸でした。
[PR]
by mmi331 | 2016-06-12 22:52 | おでかけ | Comments(0)
6月5日(日) 座間谷戸山公園と相模原北公園
朝から雨が降り、今日は引きこもりかと思ったけど、10時ごろ雨が止んだのでそれっとばかり出かけました。ところが、どこに行くか決めないで出たので苦労しました。以前行ったアジサイ公園へ行こうといったのですが、それがどこだったか忘れてしまったのです。車で10分ほど走ってしまったので今更戻るわけにもいかず・・・おっちょこちょいです。
とにかく、あっちのほうだということで座間市に向かいました。県立座間谷戸山公園につきました。
雨上がりの駐車場でキンシバイが出迎えてくれました。ミツバチが蜜を集めています。
d0048312_2210671.jpg

森林の中を歩いていくと野鳥の観察場所がいくつかあります。目の前を野鳥が横切ります。しばらくしたらまた雨が降ってきてしまいました。野鳥観察小屋で雨宿り。野鳥が飛び交う池が見えます。
d0048312_2215281.jpg

ここではアジサイは少ししかなく、管理事務所でアジサイ公園はどこか聞いたら、相模原北公園だと教えてくれました。
やっと思い出し、相模原北公園に向かいました。
雨が上がったので多くの人が訪れていました。アジサイはちょっと早めでしたが、多くの種類の花が色付いています。
d0048312_22411666.jpg
d0048312_22413426.jpg
d0048312_22415725.jpg
d0048312_22424724.jpg
d0048312_22432312.jpg

アジサイ園というだけあって無数のアジサイが林の中にまで咲き乱れています。
またあした。
[PR]
by mmi331 | 2016-06-05 22:44 | おでかけ | Comments(2)
5月2日(月) 富士芝桜まつり
朝6時に家を出て富士芝桜まつりに行ってきました。
連日の渋滞情報に危機感を感じ、早朝出発となったわけですが、正解でした。
8時15分に会場に着きましたが、駐車場は8割がた埋まっていました。秩父の芝桜に負けず劣らずの規模でした。富士山がバックに見えるので景色は抜群です。ただ、今日は曇りがちのお天気で、富士山はくっきりとは見えませんでした。
富士本栖湖リゾートの富士芝桜まつり開場です。
d0048312_1975349.jpg
d0048312_198816.jpg
d0048312_1982432.jpg
d0048312_19104077.jpg

芝桜だけでなくアネモネやムスカリ、桜草なども沢山咲いていました。
d0048312_19132260.jpg
d0048312_19133525.jpg

ここで、カメラのバッテリーが切れてしまいました。

この後、白糸の滝、富士本宮浅間神社を巡り、富嶽温泉「花の湯」に入ってきました。広々としてゆったりできました。
[PR]
by mmi331 | 2016-05-02 19:22 | おでかけ | Comments(4)
4月25日(月) 横須賀しょうぶ園
昨日(日曜日)は横須賀しょうぶ園に行きました。
菖蒲はまだまだです。6月になったら菖蒲祭りが始まりますが、今はこんな感じです。
d0048312_19525875.jpg

今回は藤が見ごろだというので藤の花を。足利フラワーパークにはかないませんが、近くなのですぐ行けます。まだ満開ではありませんが、見ごたえがありました。
d0048312_19572671.jpg
d0048312_19573996.jpg
d0048312_19575563.jpg


シャクヤク、ボタンも色鮮やかに咲いていました。左の下がシャクヤクです。
d0048312_200973.jpg

その他園内の花。オオデマリが大きくて圧倒されました。我が家のコデマリの10個分ぐらいある花でした。アジュガは別名西洋十二単
d0048312_2051218.jpg

珍しい色のオダマキも
d0048312_2055178.jpg

園内で販売されているソフトクリームも、障がい者の手作りパウンドケーキもおいしかったです。

帰り道、横須賀温泉「湯楽の里」に立ち寄り、東京湾を眺めながら浸かってきました。
[PR]
by mmi331 | 2016-04-25 20:17 | おでかけ | Comments(2)
4月11日(月) チューリップ
昨日行った秦野戸川公園のチューリップは見事でした。7万本あるそうです。
d0048312_19174958.jpg

「風のつり橋」も渡ってきました。水無川の上にあり、川遊びをする人たちが見渡せます。
d0048312_19261412.jpg

この地域の方たちがオキナ草を育て、増やしています。たくさんありました。秦野の花いろいろ。(失敗画像)
d0048312_1929297.jpg

帰り道、こんな素敵な芝桜の畑がありました。
d0048312_19324521.jpg

ついでなのでちょっと足を延ばして、山北駅の桜祭りに行ってきました。桜は花吹雪で、小田急線にかかる桜並木は絵になります。電車が通るときはさらに絵になるのでしょうが、なかなか電車が来ないので桜だけ撮って帰りました。
d0048312_19383975.jpg

またまた寄り道をして太田道灌のお墓がある洞昌院へ行きました。このお寺の花はいつも綺麗に咲いています。枝垂れ桜が満開でした。
d0048312_19343378.jpg

途中の地場野菜のお店で山菜を買ってきました。タラの芽、こごめ、アシタバの天婦羅野菜セットです。
d0048312_19414997.jpg

家に帰ってから早速天婦羅にしました。初めて食べる山菜です。ちょっと衣が多すぎたけど、おいしかったです。
d0048312_19464539.jpg


毎度の日帰り温泉も入ってきましたが、ちょっと、さびれたホテルでした。でも、お湯はアルカリ度が高い良い温泉でした。ホテルの裏にもう、シャクナゲが咲いていました。
d0048312_19513695.jpg

[PR]
by mmi331 | 2016-04-11 19:43 | おでかけ | Comments(2)
3月22日(火) 連休はお墓参りと敦賀観光
20日(日曜日)は朝7時20分東京発の北陸新幹線「かがやき」で金沢まで行きました。
いつもは田園都市線大井町で乗り換え、東京駅に行くのですが、今回は半蔵門線大手町で千代田線に乗り換え、東京駅に着きました。「かがやき」は全車指定席なので遅れるわけにはいきません。Googleで調べて早く着く路線にしました。初めてのコースはドキドキするけど楽しいものです。
長野手前でちらっと浅間山が見えました。
d0048312_19424993.jpg

金沢に着いたら今度はIRいしかわ(アイアールいしかわ)に乗って倶利伽羅駅に行きます。
ついこの前まで北陸本線だったのに北陸新幹線が出来てからはJRを離れ3セクになったのです。
金沢から4駅目の倶利伽羅駅は無人駅です。昔は大勢の人が乗り降りしていましたが、今は過疎化が進み、乗り降りする人も少なくなったので駅舎に駅員はいません。改札口の箱に切符を入れて出ます
d0048312_19481233.jpg
d0048312_19492171.jpg

妹が車で迎えに来てくれたので一緒にお墓まで行って姉妹5人で、お墓参りをしました。
実家で弟が待ってくれていたので兄弟姉妹6人が揃って一番上の姉が作ってきてくれたお料理を食べながらおしゃべりしてきました。父母はいなくなったけど、きょうだいが全員そろうと楽しいものです。また来年元気で会おうねと別れ、私は津幡まで送ってもらってまた金沢に向かいました。
あれ?帰りの電車は「あいの風 とやま鉄道」です。ややこしいですね。金沢、富山間を走る電車は金沢から倶利伽羅までが「IRいしかわ」で、石動(いするぎ)から富山までが「あいの風 とやま鉄道」です。変ですね。富山から来た電車は石川県に入っても、「あいの風 とやま鉄道」になっています。金沢から出る電車は富山に入ってもIRいしかわなんでしょうね。じゃ、同じ名前にしとけばいいのに。
d0048312_2061332.jpg

集落の土手に咲いていたリュウキンカ。リュウキンカは水辺にしか咲かないと思っていましたが、あちこちに群生していました。後で調べたらこれはヒメリュウキンカでした。
d0048312_2093132.jpg

実家のせどに咲いていたやぶ椿です。そういえばこんなのあったなぁ~と、懐かしく写真に収めました。
d0048312_2011435.jpg


金沢ではネットで予約したホテルトラスティ香林坊に宿泊しました。初めてのホテルです。香林坊でバスを降り、ホテルを探したけどわからず、バス停前にいた警備員さんに訊いたら目の前のホテルでした。
新しくて綺麗なホテルです。女性限定のレディースフロアだけが空いており、そちらに予約したので快適でした。お値段高かったけど、ないしょ・・・
お部屋にこんなのがあった。足のマッサージをして一人で楽しんだ。
d0048312_20233081.jpg

21日は小松で友人と待ち合わせ、敦賀観光です。 またあした。
[PR]
by mmi331 | 2016-03-22 20:30 | おでかけ | Comments(2)