菖蒲町ラベンダーと蔵の町川越
久しぶりに雨の降らない日曜日で、埼玉県の菖蒲町と川越へ行ってきました。
菖蒲町は名前の通り菖蒲で有名ですが、今は菖蒲の時期を過ぎ、ラベンダーが町のあちらこちらに咲き誇っています。以前、ブログで見事なラベンダーの群生を見て、是非行きたいと思っていたのです。
菖蒲町のホームページ
ブルーフェスティバルは今日までです。
菖蒲町庁舎周辺のラベンダーです。ラベンダーに囲まれた径を歩きます。
d0048312_20464767.jpg
d0048312_20465952.jpg
少しはなれた場所にしらさぎ公園があり、ここでもラベンダーの小山があり、紫色一色です。
d0048312_20535783.jpg

昨日の竹網で垣根を作り、合成しました。
d0048312_20562748.jpg

その後、小江戸と呼ばれる蔵の町、川越へ行きました。
川越は3回目ですが、今回初めて菓子屋横丁へ行ってきました。昔懐かしい駄菓子がいっぱい売られており、眺めるだけでも楽しい横丁でした。
NHKの朝ドラマ「つばさ」のご当地ですが、ドラマに出てくる甘玉堂のモデルとなった蔵のお店を撮って来ました。ドラマでは最初のお店です。実際のお店は陶器のお店です。やはり、老舗とあって重厚感が漂っています。
d0048312_2111834.jpg

[PR]
by mmi331 | 2009-07-05 21:12 | おでかけ | Comments(0)
<< 七夕 キラキラアニメ 編み物(織物) >>