切干大根
先週畑に残っていた大根を全部抜きました。トウ立ちして、スが入っていそうだったのでご近所にお分けすることもはばかられ、かといって廃棄するのはもったいない。そこで、切干大根にしました。切ってみるとみずみずしくてスは入っていませんでした。大量の千切り大根も乾すといくらもありません。
5つのざるに分けて干しました。乾くのに4日もかかってしまいました。
d0048312_2148489.jpg

大根なんか鳥は食べないと思っていましたが、ベランダに置いたら誰かが散らかしていました。
1回目は夜、家の中に入れ忘れ、風雨にさらされて失敗しましたが今回はしっかりざるでふたをしたり、網の中に入れ、夜は中に入れたのでうまく出来ました。
大根の切り抜き画像は前回のリサイクルです。
切干大根の作り方!
d0048312_21554480.jpg
葉っぱは簡単にwebdingsの絵文字を縦横リサイズしています。
殺風景だったのでJTrimで作ったガラス玉(?)をRGB交換して配置。
[PR]
by mmi331 | 2009-03-21 22:03 | 野菜と花 | Comments(2)
Commented by コスモス at 2009-03-22 05:57 x
おはようございます。
まぁ~なんでも作られるのですね、自家製切干大根は、煮たらおいしいでしょうね、そして、
干してある網を見て、我が家にもありますのよ、昔釣りが趣味だった家人がいたので、魚の干物を作るのに活躍しました、今も時折買った魚で干物を作ります、魚をさばくのは得意なので、切り身は買いません。

下のガラス玉、とても、夢があり、きれいですね、ガラス玉とハートを
見とれてしまいました。

Commented by mmi331 at 2009-03-22 21:43
コスモスさん、こんばんは。魚の切り身は買われないとか、プロの腕前と見ました。
今は何でも切り身で売っていて、元々の姿がわかりませんね。
私も以前は自分でさばいていましたが、今は切り身2枚だけ買います。
いつも行く魚屋さんはスーパーが出来てから、みんな内蔵も取ってくれます。
最近はイカのわたも取って欲しいという人が多いんですって。
かくいう私もアジの内臓は取れるけど、えらがなかなかうまくとれません

ガラス玉とハートはオートシェイプで作りました。
リンクの方のブログの左にカテゴリーがあり、その中の「エクセル2003で絵を描こう」のところに作り方が書いてあります。
elementでも出来るかもしれません。PictBearでも出来そうです。

<< パン屋さん オキザリスとガラス玉 >>