宮ケ瀬散策その2
さてさて、日曜日はバードウォッチングの人たちに感化され、梢の先の鳥を小さなデジカメ3倍ズームで無理やり撮ったりして楽しみましたが、途中から歩く人は誰も居なくなりました。車道に出る道なのでバードウォッチングの人たちはぐるっと廻らないで、鳥だけ撮ったら引き返したようです。
途中に湧き水(沢水)があり、車で来た人がペットボトルに沢山水を汲んでいたので私も飲んでみたらとても美味しかったので途中で買ったペットボトルのお茶を捨て、水を入れました。甘露とはこういうことだなぁ~と思いました。本当の水の味を思い出させてくれた貴重な自然の名水です。
加工しすぎ(?) 水滴はフォントwingdings大文字のSです。
d0048312_20474072.jpg

歩くこと3時間、やっと虹の大橋が見えてきました。あと1時間歩きます。
d0048312_20515090.jpg

川の中洲でおにぎりを食べながら、ふと、水溜りを見るとかえるの卵がたくさんありました。
春だなぁ・・・・

画像加工はJTrimですが、水の光だけはオートシェイプで作ったものを明るい画素優先で合成しました。
虹の枠はたしか以前書いたので検索で出てくると思いますが・・・?出てこないかもしれません
[PR]
by mmi331 | 2009-02-23 21:02 | 画像加工 | Comments(0)
<< 読書 宮ケ瀬バードウォッ・・・ >>