まいもん
能登地方では美味しいもののことを「まいもん」と言います。
私も小さい頃はおいしいお菓子をまいもんといっていました。

さて、美味しい能登2日間ツアーで食べたものは昼食の「ぶりえび丼」と、ホテル「高州園」の夕食と朝食です。
昼食はレストラン花車でいただきました。連れ合いは「ぶり丼」です。新鮮なぶりと甘海老がとても美味しかったです。輪島塗のお箸は持ち帰りが出来ます。
d0048312_2018181.jpg
夕食も鰤、蟹、海老が中心で、食べて美味しく、見た目にも綺麗で、満足しました。
実はカニを生で食べるのは初めてです。
d0048312_20225629.jpg

特別注文のあわびのおつくりです。貝類は夏場のほうが美味しいとバスの運転手さんが言っていたっけ。でも、おいしかったです。
d0048312_20261146.jpg

[PR]
by mmi331 | 2009-01-24 20:27 | おでかけ | Comments(3)
Commented by sako at 2009-01-25 09:51 x
オハヨウございます。
私も金沢で育ったくせに1昨年始めて友達と能登めぐりをしました。
でもそちらのニュースが流れると、どれどれと身をのりだします。
やっぱり故郷があるということは嬉しいことですね。

どれもこれも美味しそうですこと~~それに何より驚いたことはツアー料金です。ジバングでシニア料金でも2万円以上ですもの。
今度は『キリコ祭り』『暴れ祭り』・・・おすすめです。

アワビのお皿の背景はきれいですね。どんな加工でしょうか?






Commented by りゅうまま at 2009-01-25 10:09 x
おはようございます
天然塩の製法は大変な作業ですね
出来上がりの塩が光ってますよね 素晴らしいわ
お料理は海の幸がいっぱいでどれもみな美味しそうです~
器も楽しむ事が出るので日本料理はいいですね
私もsakoさんと同じで最後の画像加工が気になります(^^ゞ
何時も楽しませていただいて有難う~
*ブログ訪問有難うございました!(^^)!
Commented by mmi331 at 2009-01-25 23:26
sakoさん、りゅうままさん、あわびの画像ですが、Photofiltreというソフトのグラデーション・太陽光線に拡散、シャープなどを適用しています。
JTrimでは超新星を使って同じようなものが出来ると思いますが、
今日は遅いので明日書こうと思います。
<< 雪の朝 能登の塩 >>