羽子板
正月になると思い出すのが我が家の羽子板です。
2人の娘にと義姉がくれたものですが、下の娘は飾る場所が無いからとずっと我が家に置いたままです。
羽根にも色々あるのですね。
シェイプ画の書き方に羽根があったので、ワードで描いてプラスしました。
楕円の枠だけペイントで、後はJTrimです。
d0048312_2148381.jpg

シェイプ画は最近知って参考にさせていただいています。と、いうより同じように描ける様にがんばっています。これを見て書くことにより、オートシェイプのいろんな機能が少しずつわかるようになりました。
まだまだですが・・・・
d0048312_21513921.jpg

シェイプアート講座は今までにも紹介していますので検索からご覧ください。
[PR]
by mmi331 | 2009-01-05 22:06 | 画像加工 | Comments(4)
Commented by コスモス at 2009-01-06 06:34 x
遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。

昨年は、たくさん勉強させていただきました、ありがとうございました、今年も、また、難しくて理解できないところもありますが、勉強させていただきますので、よろしくお願い致します。

シェイプで書かれたという羽、なんとも優雅で色彩も夢のようです、
すばらしい羽ですね。

我が家の正月飾りにも羽がきれいですし、かわいらしいので飾り付けに使っています、最近は時代の流れで凧揚げや羽付をしている子供たちを見たこともありません、我が家の子供たちが育った頃は、まだ、
凧揚げで、タコの両端に新聞で作った長い紐をぶら下げてタコを揚げていたことを思い出します。

Commented by りゅうまま at 2009-01-06 10:32 x
懐かしいです~
羽子板と羽根 子供の頃はお正月と言えば女の子は必ず
羽子板で羽根をついていましたからね
男の子は凧揚げ、コマ回しでしたね
シェイブの絵綺麗に描かれていますね
色々試しているとアレンジとかが解る様になりますね
なのに私はまだまだダメですー(^^ゞ
Commented by mmi331 at 2009-01-06 20:21
コスモスさん、
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

昔は奴凧が多かったですが、最近はカイトが主流です。
昔ながらのタコのほうが風情があっていいですね。

住宅地では電線だらけで凧揚げは出来ません。広っぱも年々少なくなって、子供たちがかわいそうですね。
Commented by mmi331 at 2009-01-06 20:25
りゅうままさん、私はまだお手本とにらめっこの状態です。
りゅうママさんはいつも、アレンジが入っていますね。

自分のひらめきだけで描くのはものすごく難しいです。

りゅう君、怪我したのですか?心配ですね。
早く良くなりますように。
<< はねつき 年末年始 >>