4時から花(?) おしろいばな
毎朝(でもないけど)畑に行く途中の道にオシロイバナが咲いています。
毎年同じ場所に咲いていますが、オシロイバナは非耐寒性一年草なので、こぼれた種から生えてくるのだと思います。いろんな色の花があり、朝が楽しみです。
オシロイバナは別名ユウゲショウ、英名はフォーオクロックだそうです。夕方4時から朝まで咲く花です。私は朝早く畑に行くので咲いているところしか見ていません。
いろんな色があったので合成しました。外側の枠はトーンカーブで加工。不思議な加工です。
d0048312_21423395.jpg

朝が早いと素敵な光景が見られることがあります。
なんてことの無い笹の葉ですが、朝露を含んでキラキラ輝いています。
ついでに球加工しましたが何もしない方が神秘的でした。カメラがいいともっと素敵に撮れたのに・・・・・←腕だってば。。
d0048312_21513213.jpg

[PR]
by mmi331 | 2008-07-19 21:54 | 画像加工 | Comments(1)
Commented by コスモス at 2008-07-20 05:05 x
おはようございます。
オシロイバナ、夏の花ですね、こぼれタネで毎年、咲いてくれますね、
いつまでも咲いてくれて楽しませてくれます。

竹やぶのような?笹の葉の球加工、面白いですね、何気ない花や葉でも時間がちがったりすると神秘的でちがった様子を見せるので、
いつも私はキヨロキヨロとあちら、こちらを見ながらの歩きです、
そして普段と違った姿をすこしでも見せてくれるとうれしいです。
<< 孔雀アスター ランチと枝豆・・・? >>