梅酒
梅が出回っています。
5年前に作った梅酒がそろそろなくなってきたので今年は梅酒を作ることにしました。
作り方はホワイトリカーや、氷砂糖に書いてありますが、ホワイトリカーに書いてある氷砂糖の量は1.8リットルに対し、200~400グラムというのや、400~500グラムというのがあり、氷砂糖に書いてある砂糖の量はホワイトリカー1.8リットルに対し、800グラム~1キログラムです。
梅は皆、1キロですがこんなに氷砂糖の量が違うレシピもそうそう無いでしょうね。

d0048312_210278.jpg

以前他所からいただいた梅酒が甘すぎて飲みづらかったので、我が家では前回氷砂糖を500グラムにしましたが、それでも甘かったので今年は300グラムにしました。
梅は先週の日曜日、開成町で、1キロ300円の大きくて綺麗な梅を買ったのでそれで梅酒を造りました。仕込んでからちょうど一週間です。氷砂糖が完全に溶けて梅の色も変わってきました。
d0048312_2113445.jpg


土曜日にスーパーで見かけて買った梅は南高梅で、1キロ780円でした。
昨日は長女が幼稚園で”ただで”もらった梅のおすそ分けと、1キロばかり置いていきました。
梅の相場がわかりません。
南高梅は梅干用に漬け込みました。
長女からもらった梅はもう一瓶、梅酒にしました。




近所の花壇に咲いていたタチアオイの花です。
別名ホリホック 
和名のタチアオイはまっすぐ伸びる性質と英名・ホリホックの「ホック」がアオイの意味を持つことからつけられた名前だそうです。(主婦の友社・花づくり大百科より)
d0048312_2174048.jpg

さいしょ、ムクゲの花のブラシを使用しましたが、間違いに気づき、タチアオイのブラシを作りました。両方ともアオイ科で、花も良く似ています。
ムクゲのブラシです。
d0048312_21454055.gif

[PR]
by mmi331 | 2008-06-23 21:37 | Comments(3)
Commented by コスモス at 2008-06-24 04:55 x
おはようございます。
私も最初は、いろいろと書いてある通りに作っていましたが最近は自分の家の砂糖の量にしています。

タチアオイ、しばらくぶりで私も見ましたが、あのピンクの透き通るような美しい花びらは、スカーフにしたいような感じでした、やさしい花びらでした、加工の面白さ、楽しさを拝見させていただきました。

紅あじさいは、ご近所のいろいろな方に差し上げました、本当にご近所でしたら、もらってほしいと思いました、外のアジサイとは違って、
葉も茎も繊細な感じでしたから、どなたの家に旅したのがつくのか
楽しみです。
Commented by いっちゃん at 2008-06-24 22:21 x
mmiさん こんばんわ(^^♪

梅酒 お酒の飲めない私はこの梅酒の梅だけかじっていました
調子に乗って食べ過ぎると顔はおサルさん状態に(笑)

仕事で少し飲める様になって一通り
酒 焼酎 ビール ウイスキー 酎ハイは飲んでみましたが
今は又元に戻ってたまにビールか酎ハイを…
私の酒の話はどうでも良いのですが

先日お願いしためくり風(私が勝手に名前をつけました)枠
アップしましたので暇な時にでもチラッと覗いてみてはいよ(ください)
Commented by mmi331 at 2008-06-24 23:36
いっちゃんさん、こんばんは。
じつは私もビールコップ一杯で金時さんの火事見舞いです。
でも、嫌いではありません。梅酒はお湯割で飲むとおいしくてつい、飲みすぎて(と言っても2杯)不眠とは縁がありません。

ブログ、拝見しました。あれは完全にいっちゃんさんのオリジナルですよ。
私はただソフトで簡単に作っただけですから。
こんど、JTrimでがんばって作ってみようと思います。
ヒントを下さって有難うございました。
<< テクスチャ ジャガイモ堀決行 >>