アルストロメリアぼろぼろ
今朝、岩手、宮城で震度6強の地震がありました。
時間がたつにつれ、被害が大きく報じられるようになりました。
亡くなられた方々のご冥福をお祈りいたします。また、被害に会われた方々にお見舞い申し上げます。行方不明の方々には一刻も早い救出を願っています。
天災はいつ訪れるかわかりませんので、他人事ではありません。

こんなときになんですが・・・
せっかく咲いたアルストロメリアが2日間留守にしたばかりに虫に食べられてボロボロになりました。毎日見ていないとあっという間です。
どんなに加工してもボロボロは隠せませんでした。
JTrimのフェード合成とピクトベアの球ブラシ(自作)を使用しました。
d0048312_22134064.jpg

アルストロメリア:別名 ユリズイセン
           ヒガンバナ科の秋植え球根(塊茎)
属名はスウェーデンの植物学者リンネの友人であるアルストメーア男爵の名に由来しているそうです。と言われてもさっぱりわかりませんが・・・。
アルストロメリアの特徴に斑点やラインがありますが、これは昆虫を誘うためにあるそうです。
自分を食べる虫まで誘うことはないのに~
[PR]
by mmi331 | 2008-06-14 22:27 | 画像加工 | Comments(2)
Commented by コスモス at 2008-06-15 05:28 x
おはようございます。
アルストロメリアの斑点やラインが昆虫を誘うためにあるなんて初めて知りました、我が家では、まだ咲いていませんが、いろいろな色の種類があるようですね。

きれいに加工してあるので、説明をよまなければ虫食いだなんてわかりませんでした、回りの額縁がすてきですね。


本当に「一寸先は闇」ですね、今日一日をおだやかに大切にしたいと
思います。
Commented by mmi331 at 2008-06-15 22:44
コスモスさん、おはようございます。(今はまだ夜ですが)
コスモスさんのお庭に沢山のあじさいが咲いていて、うらやましいです。
お手入れも良くて、どんな花もみな生き生きとしていますね。

お花の加工も斬新で、いつも新しいことにトライなさっていて、喜寿だということをすっかり忘れていました。
理想でもあり、目標でもあるコスモスさんに一歩でも近づけるよう、もうちょっとセンスを磨きたいと思っていますがこればっかりはどうも、性格が出てしまって、お茶を濁す毎日です。
ピクトベアのブラシはまた後日書いてみようと思います。
<< 開成町あじさい祭り どくだみ >>