楽譜
古新聞を整理していたらだいぶ前の新聞に簡単な楽譜の写真がありました。

そんな楽譜を描いてみたくなったので、まず、・・・・・・・ペイントで描こうと思ったらト音記号やフラットや休符が描けない。フリーソフトで描こうと思ったけど、フォントの音符が限られたものしかない!
そこで  
音楽フォントをダウンロードしました。♫
じゃ~ん、何の曲かわかりますでしょうか?わからなかったら今までの苦労が水の泡です。
でも、これは写真を見ながら作ったもので、間違っているかもしれない、あくまで「画像」です。
音楽楽譜用 ONGAKUN をダウンロードさせていただいて作りました。ペイントの線とJTrimの文字(フォント)で。(後で加工するために作りました。)
フォントの挿入はペイントでもPictBearでも出来ますが、JTrimが一番移動が簡単でした。
d0048312_110113.gif





楽譜を載せることは著作権法に抵触するかいろいろ調べたのですが、良くわかりませんでした。商用とか、大量にコピーして楽団員に渡すことはいけないようですが、写真を見ながら書くことは違反ではないみたいです。(絵の場合)。第一、学校の教科書に載っている楽譜が著作権云々というのはあまり気持ちの良いものではありません。嫌々勉強したした日々を思い出す人もいるでしょう。(^_^;)

「著作権のひろば」というところで著作権に触れるかどうかメールで相談に乗ってくれると書いてあったので相談しようかと思ったら、相談料、一件2000円と書いてありました。・・・・005.gif
音楽が嫌いになりそう。
[PR]
by mmi331 | 2008-05-10 21:09 | 音楽 | Comments(0)
<< ジャガイモの花 音符枠 デージーと蝶 >>