グラデーション
昨日のグラデーション背景についてご質問がありましたので、少し書いてみたいと思います。
自分がイメージしたとおりに出来るかどうかあれこれ試してみたら出来たものです。
レイヤーの使い方がわかれば簡単に出来ます。
PictBearSEでつくったものです。
新規作成で白キャンバスに好みの色のグラデーションを作成。後はレイヤーを追加し、それぞれ違う色で斜めにグラデーションの線を引きます。(途中までの線がいいかと思います)
透明度は色を見ながら設定します。
だんだん薄くなりますので色は濃い目の色がいいと思います
d0048312_19382259.jpg


濃い目のグラデーションをお好みの場合は一度に2色を使います。
d0048312_19393634.jpg

どちらも、最後に統合してJPGで保存します。後の加工のためにBMPの方がいいかな?

もっと簡単な方法があるのかもしれませんが私の頭ではここまでです。
[PR]
by mmi331 | 2008-03-07 21:16 | 画像加工 | Comments(2)
Commented by コスモス at 2008-03-08 05:11 x
おはようございます。
こんな使い方は、全然しりませんでした、
ほとんどelements5.0をり使っていましたのでPictBearの使い方はあまり知りません、でも、頑張って挑戦して見ます、こんなに丁寧に図解入りの説明、うれしくて、うれしくて、ありがとうござました。

最後にレイヤーを統合するとあのすてきな背景になるのですね、
今日の勉強課題です、完成したら見てくださいね。

昨日はほとんど曲線で、無い頭をひねっていました、3Dのバス選択ツールが自由に変形できるかしらと思ってやってみましたが、あれは
曲線にはならずに直線が自由に変化するだけでした、悩みは果てしなくです。

背景の件、感謝です。
Commented by mmi331 at 2008-03-08 20:19
こんばんは。
いつも仕事が終わって夕飯を食べてからパソコンを開きますので返事が遅くなります。のんびりお待ちくださいませ。
でも、そのまま忘れてしまうこともありますのでそんなときは催促してください。
曲線のページめくりはPictBearのフィルタを使用しています。
私はelements5.0を持っておりませんので3D選択ツールというのはわかりませんが、コスモスさんはあの円柱画像をelementでなさったのですね。
PictBearの円柱は昨日リンクしましたegis station様のところからダウンロードしてインストールします。
インストールの仕方はegis様のホームページに書いてありますので良くお読みになって実行なさってください。

さっそく素敵なグラデーション背景の画像をアップなさいましたね。お見事です。私もいろいろ参考にさせていただきます。
<< オートシェイプで帽子 ピクトベア(PictBearSE) >>