ジャガイモ植えの手伝い
近くの小学校で子供たちがジャガイモを植えました。
今日はそのお手伝いに行ってきました。
種芋は校長先生が切り分けて草木灰にまぶしてありました。
校長先生はお花や農作業のことに詳しく、子供たちに自然とのふれあいや収穫の喜びを教えています。
サツマイモ、大根、ジャガイモと子供たちも喜んで結構上手に作っています。
今、2年生の子供たちも収穫の時期には3年生となって、より成長していることでしょう。

ボランティアのメンバーは12人、今回はめずらしく私が加わったので多かった。
普段は仕事があるので特に午前中は参加できないのですが、昨年大根パーティに招待してもらったので万難を排して(?)参加しました。(ほんとは仕事が暇だっただけです。)

d0048312_2125292.jpgせっかくデジカメを持っていったのに電池切れで1枚も撮れませんでした。
仕方が無いので我が家の種から育ったビオラと西洋桜草でも・・・・

(ぜんぶPictBear)
グラデーション背景
一回り小さいキャンバス→塗りつぶし→波
写真合成
ウェーブの大きさを変えたものです
d0048312_21391133.jpg

[PR]
by mmi331 | 2008-03-05 21:07 | Comments(2)
Commented by コスモス at 2008-03-06 04:54 x
おはようございます。
タネから育てて開花してくれた花は、特に可愛らしいと私は思います、ビオラと西洋桜草ときれいに咲いていますね。

全部PictBearの加工だそうですが、ヒントが書いてあるので、画像と見比べながら納得ですが、私はPictBearの加工は、使い方が理解していないので、いまだによく使えません、でも、助かります、がんばって
挑戦する意欲がわいてきます、ありがとうございます。



Commented by mmi331 at 2008-03-06 21:18
こんばんは。
実は私もまだまだPictBearのことは良くわかりません。
フィルタだけはダウンロードしていますがが、いまだに使ったことも無く、使い方もわからないのがいくつかあります。

でも、今回コスモスさんのチャレンジ精神に触発され、あちこちいじっているうちに思いがけない模様が出てきたりして、楽しんでいます。

私はPhotoShopは持っておらず、ペイントとJTrim、PictBearといったフリーのソフトで遊んでいますが、これもなかなか奥が深いです。

自分でも忘れないようにすぐに作り方を書いておこうと思うのですが、3工程以上かけると出来上がった頃にはすっかり忘れています。

困ったものです。
<< ピクトベア(PictBearSE) 桜 >>