画像ソフトとdpi
昨日画像ソフトのdpiがどこでわかるのかわからなかったのですが、コメントで教えていただき、さらにパソコンの奥の深さを知りました。
見ているようで見ていないところが山ほどあるのでした。

PhotoEditor(フォトエディター)は開いた画像を右クリックしてプロパティを見ればわかりました。
私は現在jpg画像はJTrimに関連付けしてしていますので縮小画像を右クリックしてプロパティ→概要を見ればJTrimのdpiがわかります。
ペイントは「変形」→「キャンパスの色とサイズ」をクリックしたらわかりました。
PictBearは「イメージ」→「イメージ情報」に書いてあります。

ところが、ソフトによってdpiが違うのです。
JPGの場合、フォトエディターは300dpi、ペイントは96dpi、JTrimとPictBearSEは72dpiです。(私はこれだけしか持っていないので他のソフトはわかりません)

そしてgif画像、BMP画像もそれぞれ違います。
また頭がこんがらがってきたので、しばらく落ち着いて情報を待つことにしました。

今年咲いた花でまだまだ紹介しなかった花をアップしたいと思います。
そのまんまの写真ですと、見苦しい背景があったりしますので(^_^;)
やっぱり加工します。
我が家の玄関先でつい、一週間前まで咲いていた薔薇です。
d0048312_2253737.jpg
JTrimで拡散使用。(画像をコピーした後、戻り、拡散を適用、明るい画素優先で合成。角丸切抜きで影の設定。
[PR]
by mmi331 | 2007-12-16 22:38 | パソコン・周辺機器 | Comments(0)
<< 360度パノラマ?? 解像度その2 >>