カエデ
もみじとカエデがどう違うのかは良くわかりませんが、
先日神代植物公園に行ったとき面白いお話を伺いました。

神代植物公園の正門を入ってすぐのところに沢山の木の実を並べたテントがあります。
そこでは専門の方たちが植物の生態などを教えてくれます。
面白い形をした木の実が沢山あって、私も、興味を引かれて立ち寄りました。
d0048312_14554378.jpg


カエデの実(種)はふつうプロペラのような形をしていますが、このままの状態で落ちるわけではないそうです。このままの形ではすとんと落ち、遠くに散らばることが出来ません。
実が熟すと、自然に2つに分かれ、それぞれが、ひらひらと風に舞って落ちて行くそうです。d0048312_14561927.jpg
d0048312_14593441.jpgためしにくっついたままの実と半分にした実をうえから落としたら、半分にした方がひらひらと舞いながら落ちました。
人生の半分も過ぎて初めて知りました。(^_^;)

オートシェイプで下手な絵を描いてみましたが、わかりましたでしょうか
実物とだいぶかけ離れてしまいましたので、カエデの実(種)を見つけたら実際に実を取ってお試しください。
d0048312_1923323.gif

[PR]
by mmi331 | 2007-11-09 19:26 | Comments(0)
<< どんぐり 有料ソフト >>