ViXアルバム
d0048312_2091997.jpg画像ビューアーソフトViXは娘からもらったwindows98にすでに入っていたので私はそれが当たり前だと思っていました。
ブラウザもルナスケープが当たり前だと思っていたら後に入ったパソコンくらぶでは皆さんインターネットエクスプローラが当たり前だったのでカルチャーショックを受けました。
と、そんなたわいないショックは置いといて。
その、はじめのパソコンが壊れて(壊して)XPノートパソコンを購入してからはVIXもルナスケープも使わなくなったのですが、昨日ひょんなことからViXで作ったアルバムがそのままホームページにアルバムとしてアップロードできることがわかりました。
早速ViXをインストールして、ためしにアルバムをアップロードしてみました。
あら、簡単にアルバムができてしまいました。フレームで左側にサムネイル画像が配置され、サムネイル画像をクリックすると右側に元画像が現れます。
写真は何枚でも大丈夫です。ためしに6枚だけアップロードしてみました。

d0048312_21394520.gif

ここにマウスを置いてね  クリックでアルバムへ飛びます。
               戻るときは「ブログへ戻る」で戻ってください

d0048312_20133743.jpg
画像→アルバムHTMLをクリックして、アルバム+ビューアーにチェックを入れてその他お好みの設定をし、OKすると元画像のほかに3個のhtmlファイルとサムネイルフォルダができます。
それらを全部アップロードします。
album.htmlを開きます。写真の数が多いときなど便利ですね。
[PR]
by mmi331 | 2007-10-17 19:22 | ソフト | Comments(0)
<< 楽しいキューブ お土産品 >>