防災訓練
今日は自治会の防災訓練でした。
8時半に地震発生という想定でで近くの小学校に集まり、訓練を行いました。
d0048312_172610100.jpg
近隣の自治会も合わせ、約500名の参加、校庭で100名ずつに分かれ、5つの体験訓練を行いました。
私たちのグループはまず、消火訓練(実際に消火器を使っての訓練です)をし、
次にジャッキで重いものを持ち上げる訓練をし、災害救助用の五目御飯の作り方を教わり、ついでに一口だけ味見のはらごしらえをして、一人一袋ずついただきました。
そこで、主催者側から問題が出されました。(正解は無いそうです)
100人の被災者に対し70個のおにぎりしかありません。さぁ、どうしますか?・・・・
グループごとにわいわいといろんな提案が出されました。
こんなことがあったら困りますが、でも、あるでしょうね。あぁこわ。
次に煙の体験です。煙が充満したテントの中を通り抜ける訓練ですが、先がまったく見えず、これが本物だったら、と、怖い思いをしました。(訓練用の煙は無害です)
最後に起震車で震度7の揺れを体験しました。
d0048312_17323383.gif


ああ、怖かった
平素から備えを怠らないようにしなくては、と、痛感した一日でした。
[PR]
by mmi331 | 2007-10-14 20:36 | Comments(0)
<< コウノトリの鳴き声? オートシェイプ >>