キューブその3
「JTrimで加工」さんにアップなさっているkazukoさんのルービックキューブは素敵です。
作り方も書いてあって大変参考になります。
ですが、最初、私にはワードからキューブの線だけを取り出すことができませんでした。
その後、教えていただき、ワードの使い方を更に知ることができ、ほんとに嬉しい一日でした。
(オートシェイプの書式設定から透過させ、線でなぞって枠を作ります)

その前まで、私が悪戦苦闘した作り方を紹介します。
d0048312_004063.jpg
上のキューブはJPG画像なので枠の周りが透過されず、汚くなってしまいます。
(クリックで拡大します。)
そこで私は最初JTrimで白い部分を20%~30%ぐらいの許容範囲で白に塗りつぶし、キューブの周りも白黒以外の色(純色)で塗りつぶしました。そのあとコピーをし、ペイントで開いた画像に貼り付けをして合成しました。
d0048312_1342505.jpg
これはかなり面倒なのでワードでも試してみましたがやはり綺麗な直線にはなりませんでした。
コントラストを強にし、一気に白黒にします。これをペイントで合成します
リサイズをしてやっと少しましな線になりました。
d0048312_13454018.jpg

ならば!!
いっそ、ペイントで書いてみました。
まず、ワードを開き、オートシェイプの立方体を描き、コピー、ペイントに貼り付けます。
グレーのところを白く塗りつぶし、線を引きます。
後は同じです。周りを違う色に塗りつぶし、合成します。
d0048312_13465032.gif
そのまま画像の上に持ってくる(白背景、透過のボタンを押す)
d0048312_13471282.jpg

切り取って周りを白く塗りつぶしますd0048312_1873745.jpg

あんまり沢山試しすぎてどれがどれやらわからなくなってしまったわ。(^_^;)



ここまで書いて肝心なものを忘れていることに気がつきました。
フォトエディターです。最近使うことが無いのですっかり忘れていましたが、透過といえば最強のソフト(だと私は思っています。)その、フォトエディターで透過したキューブを合成しました。
d0048312_149245.jpg

ああ、疲れた。
一日一画像にしようと思ったのに、ついつい・・・・
[PR]
by mmi331 | 2007-10-03 20:59 | 画像加工 | Comments(0)
<< 海外サイトのこと 相関図ジェネ... アクセサリー2 NHK生活ほっ... >>