合成
切り抜き合成が楽しくて、グラデーションやフォントで遊んでいます。
フォントの種類の中の「fsイラスト94」には面白い絵があるのでそれを使ってあれこれ試しています。d0048312_1692051.gifd0048312_163756.gifd0048312_164018.gif
虹の色やグラデーションはオートシェイプ、JTrim、PictBearSEなどで作ります。
合成はペイント、JTrim、PictBearそれぞれ出来ますが、今回はネズミの絵をJTrimで作ってみました。
d0048312_649890.gif


絵のサイズより少し大きめの虹色を開き、「編集」-「合成」-明るい画素優先でネズミの絵(ファイルから)を合成します。
右に絵のサイズの大きさの余白を取り(大きめでも良い)、四角く選択してその範囲をグラデーションでぬりつぶす。この場合はグレーと白です。
②の絵を白い枠ごと選択、コピー、③グラデーションをネズミの絵よりやや大きくなるように選択して、「クリップボードから入力」にチェックを入れ、暗い画素優先で合成します。
切り抜いた後、周りを白で塗りつぶしたり、違う色で塗りつぶし、透過してもいいと思います。
下手な説明で書いてる本人が後でわかるか心配です。
font  フォントはScruff LETです
[PR]
by mmi331 | 2007-06-16 16:12 | 画像加工 | Comments(0)
<< 道志川 今日の空・フォトエディター >>