TemporaryInternetfiles(一時ファイル)
InternetExplorer 6では、一時ファイルのあるTemporary Internet filesフォルダを見るときは、Cドライブ→Document And Setting→ユーザー→local Setting→Temporary Internet filesとたどります。
ところが、IE7ではこのとおりに開いてもTemporary Internet filesはありません。
フォルダオプション→表示→詳細設定の「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」のチェックをはずすと出てきます。
IE6でこのフォルダを開くとき、毎回’このページにはセキュリティに不備がある可能性があります。続行しますか’というメッセージが出ますので、不用意に開けないようにしたのでしょうね。
そういえばIE7のエクスプローラのフォルダ階層には見慣れないものもいくつかあります。
アンインストールの方法も教わったけど、しばらく様子を見ましょうか・・・

ついでにfirefoxではどうかと、Temporary Internet filesを見たら、な~んにもありませんでした。firefoxでは一時ファイルを保存しないのですね。それともどこかに設定場所があるのかしら?

d0048312_2233243.jpg近くにある生田緑地にアヤメかカキツバタか花菖蒲かわかりませんが、咲いていました。
生田緑地には日本民家園があり、古い民家があります。かやぶきの屋根の上にもこの花が咲いています。 
アヤメとカキツバタの違いがわかるページをさがしました。

ピクトベアで、尾形光琳風にしてみました。・・・??どこが~~?
d0048312_22363810.jpg
コピー、右に余白を取って貼り付け、貼り付け、貼り付け、空いたところも適当にどこかからコピー、貼り付け、(ここまではペイントのほうが楽です)
全選択、コピー、ピクトベアを立ち上げ、ファイル→クリップボードを開く、境目が目立ったらクローンブラシでごまかす。
全選択、コピー、そのまま余白(枠)設定、塗りつぶし、ノイズ追加、貼り付け、移動、
[PR]
by mmi331 | 2007-05-06 22:37 | Comments(0)
<< ACアダプター 鯉のぼり >>