カセットテープの曲をパソコンに
前から、カセットテープの音楽をパソコンに入れたいと考えていましたが、なかなか必要なものをそろえる暇が無くて延び延びになっていましたが、きょう、電気屋さんへ行ってオーディオケーブルを買ってきました。
最初、Y 電気に行ってテープレコーダーから音楽をパソコンに入れるためのミニプラグが付いたオーディオケーブルといって説明したのですが、なかなかわかってもらえず、違うケーブルのところに案内し、上司らしき人はソフトがないとできませんよと言うばかりです。わかってますってば。
私もちゃんとケーブルの名前をメモしてから行けばよかったのですが、用途を言ったのですから、それくらいはわかるでしょうに。ぷんぷん。
つぎに、S無線へ行って同じようにケーブルが無いか聞きましたら、それでしたら、と案内してくれました。
今度は逆にラジカセはステレオかモノラルか、訊かれました。う~ん、なんだったっけ。懸賞で当たったラジカセだから・・・・
ステレオだったら両方のジャックともステレオ対応じゃないと音質が落ちるということでした。こういう説明をしてくれるだけでも信頼感が生まれ、ありがたいですね。。
でも、あいにく両方ステレオ対応のケーブルが無かったので、片方モノラルのケーブル(750円)を買ってきました。(私がいい加減な性格なのでした)

d0048312_20532131.jpgさ~て、ラジカセとパソコンをつなぎ、ダウンロードしたWAVRECを立ち上げ、パソコンに録音します。録音したファイルはwavファイルなので、これをmp3に変換するために、CDexというソフトをダウンロードして、エンコードします。
windowsにはサウンドレコーダーがありますが、60秒しか録音できません。延長も出来ますが、1分ごとに録音ボタンを押すのは大変です。長い音楽はちょっと無理かと思います。


d0048312_2056232.jpgカセットテープから取り込んだ音楽は片面で531MBのwavファイルにになりましたがmp3にエンコードしたら11分の一の48.1MBなりました。いちおう、作業は成功しましたが、音声が小さいので、なんとかしなくては。
ボリュームの調整を忘れたような気がする。。
[PR]
by mmi331 | 2006-10-23 21:00 | 音楽 | Comments(0)
<< WAVREC と CDex ワードでカレンダー・2 >>