12月11日(日) 鎌倉散策・・しすぎてあわや遭難(?)
日曜日です。出かける日です。別に出かけなくてもいいのですが、家にいてもろくなことがない。
出かけないならお掃除しよう!と言うと、「出かける」と言います。嫌なことから「にげるは恥だが役に立つ」夫婦です。
鎌倉は休日は車が動きません。運動不足でもあるし、今日は電車で行こうということになりました。
新百合ヶ丘で江の島、鎌倉フリーパスを買って藤沢周りで江ノ電に乗りました。
まず、長谷駅で降りて、長谷観音へ。大きな観音様にお参りした後、境内にある眺望散策路を巡りました。由比ガ浜から鎌倉の街全体が見渡せます。長谷寺を見下ろしたところです。紅葉は終わっていました。
d0048312_2011022.jpg

散策路の片隅にこんなかわいい良縁地蔵が
d0048312_20114452.jpg

さて、次は大仏様へ・・・と思ったら、連れ合いが途中にある光則寺へ行こうというので行きました。
d0048312_20303444.jpg
これが間違いのもと。
光則寺は花の寺と言われていますが、今の季節、な~んにもありません。人もいません。それならば日蓮の弟子の日朗らが幽閉されたという土牢を見ようと探したけれどよくわかりません。山道から降りてきた学者先生らしき人に尋ねたら、上に土牢らしきものがあるという。落ち葉を踏みしめ、山道を登って行くと土牢らしきものがありました。
d0048312_2045371.jpg
 
由緒書きが無く、なんか違うような気がしたので更に上に登ってみました。だんだん獣道のような落ち葉だけになり、仕方がないので尾根伝いに歩いて、「そのうち道に出るだろう」とたかをくくっていたら、全く道が無くなり、山中で迷ってしまいました。
d0048312_20415697.jpg

二人で山の斜面を登ったり下りたり、「高齢者、遭難」って新聞種になるかね・・・なんて言いながら。
そのうちやっと民家の屋根が崖下に見えたので崖を降り、申し訳ないけど民家の裏手からフェンスを乗り越えてやっと道路に出られました。40分くらい山中をさまよっていました。
d0048312_811322.jpg

「迷ったら戻る!」は鉄則ですね。すべての道はローマに・・・続かない。

やっと鎌倉大仏に向かうことができました。
d0048312_2104567.jpg

[PR]
by mmi331 | 2016-12-11 21:15 | Comments(2)
Commented by sarapon at 2016-12-12 12:47 x
怖かったでしょう~?
山で迷ったら元の道に!
これが中々出来ないものです
お二人で良かったですよ
これが一人だったらもっと心細いことだったでしょうにね
先ずは無事に帰宅できて本当に良かったわ
Commented by mmi331 at 2016-12-12 19:21
一生懸命歩いていたら汗をかきました。(冷や汗も)
蛇や虫がいない時期でよかったわ。

お賽銭が少なくてばちが当たったのかしら?
無事生還(?)できたからご利益があったと思うことにします。
<< 12月12日(月) 鎌倉 2 12月10日(土) 西洋桜草開花 >>