11月6日(日) 小菅の湯
東京都と山梨県にまたがる大多摩(秩父多摩甲斐国立公園)に六つの名湯めぐりというのがあって、
そのうちの五つ(瀬音の湯、つるつる温泉、もえぎの湯、数馬の湯、のめこい湯)は今まで行ったことがありますが、まだ小菅の湯に行ったことがなかったので今日行ってきました。
小菅の湯は一番遠いところにあるのでなかなか重い腰が上がらなかったのですが、今日やっと行けて六つの温泉全部入り、満足です。湯めぐりスタンプラリーは6か月の間に全部入らなくてはいけないのでそれは無理です。

3時間ほど下道を走り、奥多摩湖に到着しますが、小菅の湯はそこからさらに30分ほどかかります。奥多摩湖周辺は紅葉が進んでおり、鏡のような湖面に映った紅葉は見事でした。
奥多摩湖上流付近の写真です。途中の眺めはもっともっときれいだったのですが、車が止められず、また、今のデジカメはどうもきれいに撮れない(腕?)ので残念な写真ですが・・・
d0048312_2052649.jpg

奥多摩湖を過ぎたあたりからさらに山奥に入り、小菅村に到着しました。面白いわら人形のお出迎えがあったりして、やっと小菅の湯に到着しました。同じ場所に道の駅もあり、地元特産品の直売場にもなっています。 道の駅こすげ 小菅の湯
d0048312_2104750.jpg

新しい温泉のようで、とても気持ちよく入れました。
道の駅にある源流レストランで食べたピザも石窯で焼いたおいしいピザでした。

帰りは高速道路で帰ろうと、上野原インターへ向かいましたが、遠い山道でした。途中で手打ちそばののぼりを見つけ、おそばを食べてきました。上野原市西原にある 羽置の里 びりゅう館です。
打ちたてのお蕎麦はコシがあっておいしかったです。
今日はお天気が良くて、富士山見えて、紅葉がきれいで、暖かくて、お得な一日でした。
[PR]
by mmi331 | 2016-11-06 21:16 | Comments(0)
<< 11月7日(月) 吊るし柿無残 11月3日(木) ジャムづくり >>