8月21日(日) ブドウ狩り
20日、天気予報は雨。勝沼でブドウ狩りをする予定で朝6時半に家を出た。
中央自動車道に入ると案の定渋滞している。しかも時折激しい雨。こんな天気でブドウ狩りが出来るかと心配しながら勝沼に向かった。
ところが、談合坂を過ぎたあたりから渋滞は解消され、笹子トンネルを抜けるとなんと、雨が降っていない。それぞれに家を出た3家族が9時に集合し、無事ブドウ狩りが出来ました。
毎年決まって金盛園さんです。店先にはテーブルがいくつかあり、まず、何種類ものブドウを試食させてくれます。麦茶のサービスもあり、この試食だけでお腹がいっぱいになるほどです。こちらのブドウ畑は広く、よく実のなった畑に連れて行ってくれます。もぎ(切り)取ったブドウは買い取って持ち帰りますが、園内の試食は自由です。今回もちびっこを入れて総勢10人で行ったので大きな房のブドウを3種類試食で食べつくしました。食べ放題は1200円ですが、もぎ取りはあくまで試食です。(^^;)
種なし巨峰、シャインマスカット、ピオーネ、です。甘くて種のあるスチューベンは子供たちは食べなくて。何種類もある広いブドウ畑です。
d0048312_2164083.jpg

ブドウ狩りが終わるといったん解散して、私たちは釈迦堂遺跡博物館を見学しました。重要文化財の土器、土偶が沢山展示されています。
その後、シャトー・メルシャンで食事をしました。チキンハーブステーキや、イベリコ豚のスモークなど、ワインに合うメニューばかりなので運転手の連れ合いが誘惑に負けてワインを注文してしまいました。おかげでその後の運転は私です。
ランチアぺプレートとイベリコ豚のスモークとワイン
d0048312_2120617.jpg

ブドウ狩りが終わった途端に雨が降り出したので、短い観光の後は早々とホテルにチェックインしました。一泊して、朝目が覚めるとお日様も出て良いお天気です。
10時ごろチェックアウトした後はまた3家族それぞれで、私たちは下道の411号線を走り、奥多摩を抜けて帰りました。途中、丹波山村の丹波山温泉「のめこいの湯」に立ち寄りました。山間の温泉は気持ちが安らぎます。
「道の駅たばやま」からつり橋を渡って行く「のめこいの湯」です。
d0048312_21482059.jpg


今日は多摩川花火大会です。ダンスサークルの世話役の方の家が多摩川に近く、毎年花火鑑賞をしているとのことで私もお誘いを受けたのですが、ブドウ狩りが入っていたので辞退しました。
でも、意外と早く帰れたので途中でその方の家に寄り、ブドウを差し入れました。疲れたので飲み会はキャンセルして家に帰りました。来年の楽しみとして残しておこう
[PR]
by mmi331 | 2016-08-21 21:48 | Comments(0)
<< 8月22日(月) 台風9号 8月19日(金) 寝不足のオリ... >>