6月27日(月) アイロンプリント
トールペイント教室では、主に木の素材に絵を描いていますが、時々は眼鏡ケースなどのプラスチックやビニール素材などにも描いています。また、Tシャツや傘など布にも描きます。

今回、先生がアイロンプリントのブラウスを紹介してくださいました。写し絵みたいに紙に書いてある模様を既製品のシャツやブラウスにアイロンでプリントするというものです。
大きな紙の模様をパーツごとに切り取って蝶や花を分けていただきました。その方が安く上がります。
ポリエステル100%の生地に転写できるということでしたが、まず、手始めにレーヨンが少し混じっている古いシャツにプリントしてみました。花の模様が少し薄かった。
d0048312_15415172.jpg

今度はポリエステル100%の安いブラウスを買ってきてアイロンプリントをしてみました。
d0048312_15441341.jpg

綺麗に転写できましたが、ポリエステルは暑い。でも、しわにならないので冷房の効いた電車や、建物の中では重宝します。
[PR]
by mmi331 | 2016-06-27 17:59 | Comments(2)
Commented by sarapon at 2016-06-28 08:31 x
色々なことに挑戦されてて素敵です♪
プリントシャツもオリジナルなので愛着がありますよね(^O^)

この所 サボりぐせがでてしまって困惑してます
年齢のせいかもね!
Commented by mmi331 at 2016-06-28 18:04
アイロンプリントは絵を描くよりも簡単です。
手っ取り早いほうが楽でいいです。・・・
年齢のせいかもね(^-^;
<< 6月28日(火) ハンガー 6月26日(日) 豊洲「がすて... >>