毛糸のポンポンで
読売新聞が月に一度くれる冊子にかわいいポンポンのクリスマスグッズの作り方が載っていました。
とってもかわいくて簡単なので作ってみました。
イラストレーター細川夏子さんのご指導による手芸品の作り方ですが、ほんの少しの毛糸があれば出来るので楽しく遊べます。
4本歯のフォーク(幅3センチ)に30回巻き付けて作ったポンポンです。「ヒイラギ」のつもり。すぐ、これを作ろうと思ったのは、エアロビクスでクリスマス直前のレッスンではクリスマスにちなんだものを身につけるよう言われていたのでこれがよかろうかとすぐに飛びついたわけで・・・葉はフェルトです。
d0048312_22162773.jpg

わが家には20年ぐらい前に買ったアクリルの毛糸が沢山あります。これは私が一度、母に送ったものです。認知症予防に手先を動かせば脳も活性化するかと思い、編み物を奨めましたが、結局、手付かずで亡くなった後もそのまま残っていたので10年前私が持ち帰ったものです。
今度は私が使わなくっちゃ。 いろいろ役に立っています。孫のあやとりとか。(^^;)
d0048312_2020458.jpg

サンタや雪ダルマも簡単に作れます。赤のフェルトがないので今度買ってきましょう。100均で。
[PR]
by mmi331 | 2015-11-28 20:26 | 手作り | Comments(0)
<< 相模原北公園 トールペイント クリスマスリース >>