時宗総本山 遊行寺
朝は雨が降っていましたが、せっかくの日曜日、家でゴロゴロしているのは嫌なので、藤沢の方まで足を延ばし、時宗総本山遊行寺(ゆぎょうじ)へ行ってきました。
遊行寺を創始したのは、一遍上人を祖師とし、それから遊行四代当山開山呑海上人です。
遊行寺の正式名称は藤沢山 無量光院 清浄光寺(とうたくさん むりょうこういん しょうじょうこうじ)です。ナビで「ゆうこうじ」や「せいじょうこうじ」と検索しても出てこないはずです。寺の名前は難しい。

門を入ってすぐ大きな銀杏の木があります。樹齢500年とか700年とか言われている大木です。
d0048312_2171896.jpg

境内には八重の山茶花が満開に咲いていました。きれい。
d0048312_2181236.jpg

一遍上人の像も出迎えてくれます。
d0048312_2185352.jpg

遊行寺
d0048312_2193459.jpg

宝物館には国宝の一遍聖絵が特別展示されており、拝観してきました。
菊の花もあり、寺の敷地も広く、由緒ある梵鐘や弁天様を祀った池など、見どころが沢山ありました。
d0048312_21225988.jpg

遊行寺を後にし、おなかが空いたので江の島で湘南名物の生シラス丼を食べました。前に行った時は釜揚げシラスを食べたので今回は生シラスを食べました。どちらもおいしかったです。
朝降っていた雨はすっかり止んで、江の島の湾にはヨットが沢山浮かんでいました。
d0048312_213733.jpg


江の島の目と鼻の先に日蓮宗の本山「龍口寺」があります。日蓮上人の法難の地で知られています。
d0048312_21512195.jpg

ここで珍しい花を見つけました。白いカタバミのようです。家にかえって検索したら「フヨウカタバミ」というらしい。
d0048312_21354643.jpg


私たちはよく寺や神社を巡りますが、信仰心が篤いわけでは・・・・ない。
宗派も何も問わないのは、ただ、境内の花や庭の手入れが素晴らしく、自然に囲まれているところが多いので心休まるのです。若い時は興味が無かったから、年取った証拠かな?
あ、でも、連れ合いは病気をしてから寺を巡るようになり、一時は御朱印帖を持って一人で出かけていたのに、最近は行きあたりばったりです。罰当たりな・・・

帰りがけに平塚の「湘南天然温泉 湯の蔵ガーデン」に立ち寄って温泉に浸かってきました。地下1500メートルからくみ上げた温泉ですが、ここのお湯は黒くありません。海に近いからでしょうか。
湯の蔵ガーデンです。
d0048312_21435122.jpg

帰りの東名高速は事故渋滞で混んでいた。久しぶりのお出かけでした。
[PR]
by mmi331 | 2015-11-15 21:46 | おでかけ | Comments(0)
<< プリンタードライバ 膝痛 >>