武蔵国分寺
武蔵国分寺に行ってきました。
都立武蔵国分寺公園の駐車場に車を止めて広い公園内を散策しながら湧水群の道を通り抜け、武蔵国分寺跡資料館を見てきました。
公園は広く、木々も多く。広場で気功(?)をしている人たちもいました。
d0048312_2123474.jpg

湧水の道はお鷹の道といい、資料館の前には史跡の駅「おたカフェ」があり、ちょうどお昼になったのでキーマカレーとスープカレーを食べました。(半分コずつ)ヘルシーでおいしかったです。
また少し歩いて武蔵国分寺へ。
d0048312_2174171.jpg
境内には万葉植物園があり、たくさんの日本古来の植物と万葉の歌がありました。・・・・覚えられませんでした。
d0048312_2185645.jpg

帰り道、府中市美術館に立ち寄りました。企画展として「市制施行60周年記念 東京・ソウル・台北・長春-官展にみる-それぞれの近代美術」が常設展示とともに展示されていました。
美術館の駐車場わきに大きな桑の木があって、桑の実がたわわに実っていました。敷地は国有地で旧日本軍の施設が廃墟となってはいても朽ち果てもせず、木々の中に不気味に立っていました。その敷地内から歩道に覆いかぶさるように桑の木が伸びていました。手が届くところにたくさんあったので黒い実を食べてみました。昔、実家でお蚕さんを飼っていたので山には桑の木がたくさんあり、桑の実もよく食べていました。黒く熟れた実を食べると口の周りが紫色になったものです。
お蚕さん用の桑はそんなに背丈を大きくしませんが、ここの桑の木は10メートル以上はある大木でした。
桑の実です。
d0048312_21243171.jpg

愉快なホームページを見つけました。 絹の道 家蚕編
d0048312_971951.jpg

[PR]
by mmi331 | 2014-05-25 21:29 | おでかけ | Comments(2)
Commented by みどり at 2014-05-26 07:51 x
行動派のmmiさんを見習いたく思います
どうも私は引っ込み思案の駄目主婦なの
頑張らなければ~^^;

お蚕さん
飼っておられたのですね
懐かしいです そうそう音を立てて食べていましたよね
今は殆んど見られなくなっていますもの
童謡の歌詞が頭をよぎりますね♪
Commented by mmi331 at 2014-05-26 17:50
みどりさん、こんにちは。
あれ?どんな歌だっけ と検索などしてしまいました。(^^;)
そうですね、すぐ浮かぶはずなのに出てきませんでした。認知危うし。

ついでに検索で出てきた楽しいお蚕さんのページをリンクしました。

一斉に桑を食べるシャワシャワという音が脳裏によみがえってきます。
<< 違反切符 取り消し(?) 花見て歩き >>