花の切り抜き
写真から花を切り抜き、いろいろ加工することがあります。
ブログ記事の最後によくこの切り抜いた花のラインを載せていますが、それには訳があります。このブログでは記事の後に広告が入りますが、この広告が記事と紛らわしいのです。
画像で終わる分にはいいのですが、文章で終わったときは紛らわしいので仕切り代わりのラインの画像を置いています。昨日の画像もバラを切り取って縮小し、連結したものです。
d0048312_14144847.png
元画像です。
d0048312_14171941.jpg
花だけを切り抜く方法はワードやエクセルや、JTrim、ペイント、PictBare、その他画像ソフトがいろいろありますが、私はJTrimとペイントを使って切り抜きをします。
まず、JTrimで花の周りを白または黒で塗りつぶします。切り抜く花の周りの色ができるだけ違う画像を選びます。
塗りつぶしは周りの色によりますが、まず、花の周りぎりぎりに許容範囲10~20ぐらいで塗りつぶします。離れた外側は気にしません。
d0048312_14235486.jpg
おおよその塗りつぶしが出来たらこれをコピーしてペイントに貼り付けます。細かいところまで見るために拡大します。
拡大鏡をクリックした後、画像の上で左クリックで拡大、右クリックで縮小になります
d0048312_1428123.jpg
花の周りを「選択」→「自由選択」で切り取っていきます。いらない部分をマウスで囲みます。
d0048312_14324857.jpg

自由切り抜きラインはショットで撮れないのでデジカメで撮りました。
外側を少しずつ囲んで切り取ります。外側ですよ~、キャンパスをはみ出してもいいのでぐるりと囲んで元の線につなげます。
d0048312_14474115.jpg

d0048312_14393091.jpg
切り取り(ハサミのアイコン)をクリックするときれいに切り取ることができます。慣れれば2回ぐらいで切り取りができます。欲張って1回でやろうとすると元の線までたどり着かないこともあるので注意
綺麗に切り抜きができました。大きいままで切り抜き、あとでリサイズした方がやりやすいし、きれいに仕上がります。これを全選択し、コピー、元のJTrimに貼り付けます。
d0048312_1448323.jpg
連結はJTrimで。反転や回転をしながら連結しました。
d0048312_1453197.png

[PR]
by mmi331 | 2014-05-21 19:49 | 加工手順 | Comments(4)
Commented by ma-kom at 2014-05-21 20:20
こんにちは♪

素敵ですね!

最近は何でも面倒で加工をほとんどやっていません。
でもバラの花があんまり綺麗だったので
何とかしたいと思っていました。
頑張って挑戦してみようかしら・・・・。
Commented by みどり at 2014-05-22 15:36 x
mmiさん
私も頑張って切り取りしてみましたがやっぱり慣れたExcelで誤魔化して遊びました^^;
ソフトによって面白い加工も出来たりするのでしょうね

きょうはWordのグループ化を試したりしていたのですよ
方法もいくつか有るようですね
Excelでのグループ化は図形の範囲をドラッグすれば簡単一発ですが
Wordでは一手間なんですね

私は↓の方法が手早く出来たのです
図形の一つをクリックしてCtrlキーを押しながらグループ化したい図形を次々クリックしてその上で右クリックから
グループ化を選択しました
Commented by mmi331 at 2014-05-22 19:50
makoさん、こんにちは
お母様のふるさとを巡る旅、拝見しましたが、大変有意義な旅でしたね。歴史もしっかりわかり、、博多どんたくしか行ったことのない私ですが、もう一度福岡を旅したい気分です。
Commented by mmi331 at 2014-05-22 19:53
みどりさん、こんにちは
慣れたソフトの方が何でもやりやすいですね。
Word2010はねぇ・・・本当に四苦八苦します。
慣れればきっと便利なんでしょうね。
<< 動画のスロー再生 クジャクサボテン、赤が咲きました。 >>