3日目 いよいよ岡山県 後楽園と倉敷
3日目は小豆島からフェリーで新岡山港へ。ついに最後の訪問県に足を踏み入れました。
まずは日本三名園のひとつ後楽園へ行きました。金沢の兼六園と水戸の偕楽園は行っているので後楽園にもぜひ行きたいと思っていたので大満足です。
後楽園は敷地が広くて遠くまで見渡せます。ゆったりとした空間が心を豊かにしてくれます。今の時期は芝生が枯れていますが、春になったら見事なグリーンになることと思います。
d0048312_21391122.jpg

公園南門から一度出て少し歩くと岡山城の全体を見渡すことができます。お堀に影が映って優雅でした。
d0048312_21451763.jpg
チケットを見せて再入場し、庭園をぐるっと一回りしました。奥の方の紅葉が少し散っていましたが赤色が鮮やかで美しかったです。
d0048312_2148948.jpg

池の向こう側のお茶畑の横にあるお茶屋さんで抹茶と黍団子を食べました。これは添乗員さん、ガイドさんのお薦めで、300円と安く、おいしく、抹茶の後にはほうじ茶もサービスされます。何度も得した気分です。
この写真の中央奥の茶屋です。
d0048312_21521835.jpg

園内にはタンチョウヅルも飼育されています。正月には園内放し飼いで飛ぶ(歩行?)訓練が行われるそうです。
d0048312_21542980.jpg

公園の入り口近くでは800円のソフトクリームがありました。ジャージー乳牛から絞った特別の牛乳で作られたそうです。あと50円出すとコーンに2つに分けてくれるというので400円のソフトクリームを食べたと思って話の種に買って食べました。濃厚でと~ってもおいしかったです。

さて、後楽園を後に最後の観光地倉敷に行きました。ドタキャンから実に9年目。その日に生まれたようちゃんも9歳です。
倉敷は美観地区というだけあって、美しい町です。お堀の柳が風情があって良かったです。
d0048312_2273145.jpg
大原美術館にも行ってきました。エル・グレコの受胎告知など、有名な絵画が展示されています。
大原美術館入口
d0048312_22124513.jpg

倉敷を後に、伊丹空港に向かいました。忙しかったけど、楽しい旅でした。
一つ失敗したことと言えば、お土産を買えなかったことです。小豆島でオリーブオイルを買ってきてと言われたのに・・・・ガイドさんはオリーブ園か、寒霞渓で買えますと教えてくれたのに、重いから小豆島の宿泊ホテルで買おうと決め、宿に着いたら・・・へ?オリーブオイルがない!そんな~~~4200円のオリーブオイルはあったけど、そんな高いオイルはいりません。食用ですから。
仕方がないので空港にあるだろうと何も買わずに空港へ行ったら大阪のお土産しかなかった。。。
ごめんなさい。
まぁ、これも旅の思い出の一つです。後で笑い話になります。
[PR]
by mmi331 | 2013-12-05 22:24 | おでかけ | Comments(0)
<< イルミネーション 2日目 鳴門の渦潮、小豆島、寒霞渓 >>