ワードのページ設定と段組
昨日のワード講座はページ設定と段組です。
ページ設定はフォント、余白、用紙サイズなどを変更する時に行います。
メニューバーのファイル⇒ページ設定から変更する項目を選びます。
「文字数と行数」 「余白」 「用紙」があります。
文字の大きさなどを変えて規定値にしたい場合は、まず、「文字数と行数」をクリックし、下のほうにある「フォントの設定」をクリックします。そこで、フォント、スタイル、サイズなどを変更し、OK⇒OK⇒で閉じます。次にメニューバーの書式から「フォント」をクリックして先ほど変更した内容を確認して、「規定値として設定」をクリックします。
そうすると、一度ワードを閉じても、次からは変更した文字の大きさや、スタイルで書く事が出来ます。

段組は長文など2段にしたほうが読みやすい場合に行います。
とりあえず、段組を試してみたい場合、長文を書くのは大変なので、文面に 半角で
=rand(5,5)と書いてエンターキーを押します。
すると、こうなります。
d0048312_1553726.jpg

これを2段に段組する時はメニューバーの「書式」から「段組」をクリックし、「種類」から2段をクリックしてOKをクリックします。
するとこうなります
d0048312_15581760.jpg

これでは左右が揃っていないので、これをそろえるには、段組の最後にカーソルを移動させ、メニューバーの「挿入」から「改ページ」をクリックします。
改ページのダイアログが出ますので、「現在の位置から開始」を選択、OKボタンを押します。
すると、ちゃんと揃いました。
d0048312_162959.jpg

いつも、長い文章や新聞などを書いている人にはとても重宝な機能です
[PR]
by mmi331 | 2005-10-16 16:03 | ワード・エクセル | Comments(0)
<< テーブルタグ ホームページビルダーで作ったページ >>