グアム旅行 その3 
20日はオプションでイルカウオッチングを申し込み、イルカに会えることを楽しみに出掛けました。
海中展望塔見学とランチ付です。
まずは海中展望塔から魚の様子を見ました。海に突き出た橋を渡って展望塔のらせん階段を下るとそれは自然の水族館そのものです。
d0048312_20555585.jpg


d0048312_20504665.jpg
イルカウオッチングでは「軽装」でと言われていたので思い切り軽装で行きました。

やがて、そのわけが。。。。。

いよいよイルカウオッチングへ。「90%以上の割合でイルカが現れるので大丈夫です」というガイドさんの説明にうきうきしました。ボートは30人乗りぐらいの小型ジェット船です。
d0048312_211828.jpg
最初のうちは「イルカはいるか~」などと軽口をたたき、ボートの舳先でタイタニックの真似をして手を広げている人もいました。


d0048312_21114883.jpgでも、お天気がgoodなのも最初10分ぐらいでした
「5分で雨が降ってくるので船室に入ってください」というガイドさんの言葉に皆キャビンに入ると
間もなくスコールがやってきました。
・・・いや~な予感が

雨は土砂降りになり、なかなか止みません。そのうち波は大きくうねりはじめ、まさしく海上ジェットコースターのようにボートは波乗りの連続技を披露してくれました。狭い船室は冷房も効かず、雨が入り込むので窓も開けられず、そのうち一人、二人・・・そしてほぼ全員が船酔いでダウンしてしまいました。
私も、船室にいられず、土砂降りの中、ぬれねずみになりながらデッキで憔悴しきっていました。
イルカはついに現れず、船酔い損のくたびれもうけで1時間の波ウォッチングを終えました。

d0048312_21342369.jpg
イルカが見られないときは後日の再挑戦、Tシャツのいずれかが提供されます。
迷わずTシャツにしました。

ずぶ濡れの着替えにちょうど良かったです。


私は朝食を控えめにしたのであまり影響を受けず、昼食のチャモロバイキングを食べることができましたが、連れ合いは何も口にすることができませんでした。おかわいそうに。

d0048312_21505833.jpg
ランチのレストランでは現地の男性がウクレレ(?)の生演奏と、器用に植物の葉っぱでバラの花を作って女性全員にプレゼントしてくれました。
いくつになってもお花のプレゼントは嬉しいですね。
プルメリアの髪飾りも作ってくれたのですが、髪にさしたまま写真を撮るのを忘れてしまいました。

下の花ですが、椰子の葉っぱかと思いましたが、どうも違うようです。
d0048312_21543235.jpg

d0048312_2158413.jpg
ホテルの庭にありました。名前はわかりませんが、たぶん、この葉っぱです。

こうしてイルカウオッチングのツァーはイルカを見ないまま終わってしまいました。
ホテルに着いたらすっかり晴れて、雨はどこへやら。
悔しかったので、水着に着替えて海で泳ぎました。水族館で魚を見なくても、グアムの海では熱帯魚がたくさん見られます。シュノーケルやライフジャケットを着けなくても、水深は1メートルぐらいなのでゴーグルだけで海中の魚を見ることができます。
d0048312_22540100.jpg

夜はマジックショーを見に行きました。
[PR]
by mmi331 | 2012-08-24 22:06 | おでかけ | Comments(2)
Commented by りゅうまま at 2012-08-25 09:53 x
あらあら
折角のイルカウオッチングが…
本当に色々な体験をされてグアムを楽しめましたね(^^♪

読んでいる私もその気になって一緒に遊んでいる気分になりましたよ
何もかもが珍しいことばかりなので私は格安旅行が出来ました\(^o^)/
一人で写っている方は次女さん?
mmiさん?

お絵かき
つまずいてばかりの毎日です^^;
Commented by mmi331 at 2012-08-25 19:47
一人で写っているのは私です。
自宅周辺では絶対こんな恰好は出来ません。(^_^;)

稲穂のお絵かき、やっと始めました。
相変わらずグラデーションで四苦八苦しています。
今日中に完成するかな?
<< ワード絵 (エクセル画) グアム旅行 その2 >>