楽譜
昨日は唱歌を歌う会に行って、唯一大きな声を出せる場所で大きな声で歌ってきました。
多少音痴であろうが、高い声が出なかろうが、周りの声にかき消されて、気にすることもありません。

季節柄、「里の秋」や、「モズが枯れ木で」を歌いますが、この歌詞を見ながら歌っていると涙が出てきます。
1番はいいのですが、2番、3番の歌詞が悲しいですね。戦争の影が強く、故郷に帰れない人が大勢いたことを思うと、戦後生まれの私ですが、胸が詰まります。

里の秋 3番

 さよなら さよなら 椰子の島 お舟にゆられて帰られる
 ああ 父さんよ ご無事でと 今夜も母さんと祈ります。

モズが枯れ木で 3番

 兄さは満州へ 行っただよ 鉄砲が 涙に光っただ
 百舌よ寒くも 泣くで無え 兄さはもっと 寒いだぞ

そのあと、この地域の故郷風景を詩にした歌を歌いました。自治会のホームページからいつも流れてくるので曲は知っているつもりでしたが、一部、思い込みで違う音程で覚えていたようで、歌えません。
どこかに楽譜があったはず、と、自分の過去のホームページのフォルダを探したらありました。どうやって作ったのか、4枚に分かれた画像でした。(今は表には出ていません)
 
d0048312_20171028.gif
これを2枚ずつ連結して楽譜を作りました。♪ やはり私が高音部を間違えて覚えていました。これで、すっきり。 なんでも、保存しておくものですね。役に立ちます。
[PR]
by mmi331 | 2011-10-04 20:26 | 音楽 | Comments(0)
<< 寒い一日 酔芙蓉 >>