西湖 いやしの里 根場(ねんば)
昨日は河口湖の後、西湖の近くにある「いやしの里 根場」に行ってきました。40数年前のかやぶき民家を再現させた集落です。
富士山が目の前に見えて、まさに「いやしの里」でした。
windows live メール(バージョン2009)のリッチテキストで写真の追加をして枠をつけたものです。
枠を付けたら右クリックをして名前をつけて保存します。枠の色を色々変えてみました。
d0048312_21251079.jpg
d0048312_21253346.jpg
d0048312_21254543.jpg
文字入れはJTrimです。

実はねぇ、日曜日は日帰り温泉に行こうと出かけたのです。ガイドブックで選んだ温泉は古くって、寒くって、あまり綺麗でなくてちょっとがっかりだったのです。
帰りがけにほうとうが食べたくて「ほうとう**」に立ち寄りました。まぁ、このお店の店員さんの声がうるさいこと。あっちからこっちから遠くから いらっしゃいませ~~
おまけに熱いほうとうの鍋を持って走るわ、走るわ。確かに広いお店ですが、「いらっしゃいませ」はお客さんの顔を見ていえばいいでしょうに。ばたばたと走ると、スニーカーの音がキュッキュキュッキュとうるさいわ、ほこりが立ちそうだわで、閉口しました。
極めつけは「お客様、お座敷からでよろしかったでしょうか」・・・・・・お座敷から何が出るの??

きっと活気のあるお店ということを印象付けたいのでしょうが、食べ物は落ち着いて食べたいものです。
!あ、そうか、客の回転を早くするためにわざとやっているのか。私たちも早々に出ましたもの。

ほうとうはボリュームもあって、おいしかったです。
[PR]
by mmi331 | 2011-01-10 21:56 | おでかけ | Comments(0)
<< 西洋桜草 河口湖ミューズ館・与 勇輝館 >>