宮崎二日目 えびの高原と花火大会
宮崎二日目は長男の仕事が休みなので長男の運転で霧島・えびの高原に行きました。
途中、花の高原で有名な生駒高原に立ち寄りました。コスモスが高原一面に咲いて・・・・・
咲いている予定でしたが、残念ながらまだ咲いていませんでした。ほんの少し早咲きのコスモスが咲いていましたが、ほとんど黄花コスモスだけです。コスモス祭りは23日からです。
生駒高原です
d0048312_23105267.jpg

このあと、えびの高原へ向かいました。春にはミヤマキリシマが一面に咲くらしいのですが、今は何も咲いていません。でも、日本で最初の国立公園だけあって、景色の良いところです。
d0048312_23223481.jpg

最初に出会った不動池はコバルトブルーで神秘的でした。火山の影響で水が酸性になっているからだそうです。

山は曇りだったのでコバルトブルーには見えません・・・・
ではなくて、写真の腕が悪く、見たままに撮れませんでした。


えびの高原足湯の駅では、足湯に浸かったり、レストランで食事をしたり、お土産を見たりしながら、のんびりと景色を眺めることが出来ました。ここで、宮崎名物のチキン南蛮と宮崎牛のカルビ焼きを食べました。どちらも美味しかったです。
d0048312_23302958.jpg

坂本龍馬とおりょうが登ったという高千穂の峰はちょうど山の反対側になります。
そこで、(でもないのですが)
西郷隆盛が3か月滞在したという白鳥温泉上湯に行きました。ひなびた温泉で、露天風呂と天然の蒸し湯があり、小屋の中は蒸気のサウナです。一人では入らないでくださいと書いてありましたが、女は私一人だからしかたがありません。もちろん、入りました。もう、この年で怖いものはありません(^_^;)
白鳥温泉上湯です。なんと、入浴料金は300円です。
また、生卵を買って、天然の蒸し器に入れて5分待つと、温泉卵が出来上がります。卵は6個170円でした。自分で蒸し器に入れて、5分待ちます。出来立ての熱々を食べたらとても美味しかったです。
d0048312_23431172.jpg

山の天気は変わりやすく、ざーっと一雨来ましたが、寮に帰ったら宮崎市内は降っておらず、洗濯ものは乾いていました。スーパーで夕食を買い、7時から始まる花火を待ちました。
宮崎市内、大淀川河畔での花火大会は盛大に行われます。寮のベランダからも見えますが、せっかくなので河川敷に降りて会場まで歩き、土手に寝ころんで花火観賞しました。こんな贅沢な花火観賞は初めてです。花火は素晴らしかったのに、どうも、写真がうまく撮れません。4年前一番最初に秩父で撮った花火のほうがきれいに撮れたのに・・・・やはり、目が良く見えなくなってしまったのでしょうか?
家の中から撮った花火です。お月様も雲間から見ていました。
d0048312_14373996.jpg
河川敷で撮った写真
d0048312_14383986.jpg

youtubeにアップした動画・音入りです。あっという間に終わります。あしからず



YouTube以外の画像はすべてPhotoScapeで加工しています
[PR]
by mmi331 | 2010-09-24 20:54 | おでかけ | Comments(0)
<< 宮崎3日目 綾 県庁 宮崎3日間 飫肥   >>