日原鍾乳洞
毎日の暑さに閉口し、涼しさを求めて日原鍾乳洞へ行きました。
東京都奥多摩町の山の中にありますす。道路はすれ違いができない場所も多くあり、休日は大渋滞します。

鍾乳洞の入り口は中から冷気がぞぞ~っとするほど流れてきます。寒がりさんは夏でも長そでが必要です、中は狭く、天井の低いところもあり、横からも石が出っ張っているので気を付けて歩かないと、頭をぶつけてしまいます。足元もぬれていて、階段も狭く、急ですので、小さいお子さん連れや高齢の方はちょっと危ないです。・・・と、なんでこんな良くないことばかり書くかというと、そう!私が頭をぶつけてしまったのです。痛いのなんのって。今どき珍しいたんこぶができてしまいました。ぅぅ、もう行かない・・・・・
鍾乳洞入口です
d0048312_2138722.jpg

洞窟の中には水琴窟もあります。この水を周りの石にかけると、石の間から水がしたたり落ち、きれいな音色が聞こえます。この順番を待っているときに頭をゴチン!!
d0048312_21413060.jpg

このあと、鳩ノ巣渓谷に立ち寄りました。ちょっと揺れておっかないつり橋を渡り、
d0048312_2222881.jpg
川沿いの散歩道を少し歩きました。川は綺麗で、河童たちが泳いでいました。大岩から飛び込みをする人もいて。
d0048312_2225363.jpg
溺れないでね~~
[PR]
by mmi331 | 2010-08-29 22:05 | おでかけ | Comments(0)
<< 知って得するインターネット予約 月 ?? >>