JTrimのバージョン1.52
私の東芝XPパソコンは動かせなくなったので、夕食後、テーブルの上に持ってきてパソコン遊びをするのはもっぱらNECのXPパソコンになりました。このパソコンにはどういうわけかJTrimのバージョン1,52がプログラムファイルにインストールされています。(自分でやったのですが・・・)ですから、関連付けはこの1,52になっています。
後から1,53bをダウンロードしたのですが、関連付けしなおすことが出来ませんでした。1.52も使いたいのでアンインストールはしませんが、おかげで時々ややこしいことになっています。
同じ工程で加工したものが結果は違う模様になります。おもしろくて止められません。

柿の実を見つけました。かわいいですね。甘柿か渋柿かわかりません。小さい時に見分ける方法はあるのかしら?
d0048312_21581115.jpg
上の模様はJTrimのバージョン1.52で作ったものです。(上の模様は4分の一を切り取って連結しています)黒フェードアウトした写真に加算合成。最後に透明度50で角丸切りぬき(白)をしています。↓塗潰しグレーの色が違ったので全く同じ模様になりませんでした。(^_^;)
d0048312_21592312.jpg

同じ工程で作ったバージョン1.53bの模様です。
d0048312_2211219.jpg
この模様もまた面白い加工が出来ます。又明日。
[PR]
by mmi331 | 2010-06-09 22:06 | 画像加工 | Comments(0)
<< JTrimのバージョン1.53bで ペンダント >>