箱根空木(ハコネウツギ)
畑の帰り道、少し遠回りをして川沿いを歩いていたら、ハコネウツギが咲いていました。昨年バッサリと枝を切ったのにたくさんの枝にたくさんの花を咲かせています。強いのですね。
ハコネウツギは懐かしい花です。ふるさとの野山にも咲いていて、ちょうど田んぼが忙しい時期に咲いていました。5月に咲くからか、さつき花と呼んでいました。(記憶が確かなら)、この花が咲くころ、お茶と朴葉飯を持って田んぼで働く親のところへお昼を届けたものです。

さて、昨日のGIMPロゴの貼り付けがうまくできました。もしかしたら間違っているのかもしれませんが、こんな方法もあることがわかり、今までちんぷんかんぷんだったのが、すこし楽しくなってきました。ロゴは背景もあるのでレイヤーだけ統合し、コピーして貼り付けたい画像に貼り付けたらギザギザもなく綺麗に貼りつきました。その時、レイヤーを一つ追加しておきます。そうしないと移動してくれませんでした。PictBearと違うところが難しい。
再度、GIMPで。iMapのようなロゴと、グラデーションフレア
d0048312_20565168.jpg
d0048312_2125713.jpg


白い花といろんな花が咲くのとがあると思っていたら、白からだんだん色がついてくるとか。でも、これはどう見ても白だけです。
GIMPロゴ、「プラスチック」と、GIMPのページめくりです。
d0048312_20585491.jpg


下はJTrimで。文字はカスタムフィルタで減算、加算合成。
d0048312_215562.jpg

周りの枠は
写真黒塗りつぶし、白フェードアウト(20ぐらい)ネガポジ反転コピー、
一つ戻り超新星。(先ほどコピーしたフェードアウト画像を)減算合成。コピー、
最初の写真に戻り、黒フェードアウト(20ぐらい)、加算合成。または減算合成、加算合成。暗い写真の場合はそのまま加算合成だけ。画像によっていろいろな方法があります。
[PR]
by mmi331 | 2010-05-28 21:51 | Comments(0)
<< 寒い! ロゴ >>