急行能登
JRのダイヤ改正で夜行列車、寝台特急「北陸」と、急行「能登」が姿を消しました。
12日夜は、上野駅、金沢駅ともに多くの鉄道ファンが別れを惜しんで集まったそうです。
中日新聞「北陸」「能登」ありがとうラストラン
私も実家に帰るときはいつも仕事を終えてからこの列車に飛び乗っていたのでとても残念です。
一人で帰るときは「能登」で、二人で帰るときは「北陸」を利用していました。
特に、急行能登は17歳で単身上京した時、父母が亡くなった時など、さまざまな思い出があり、夜行列車がなくなってしまうことを聞いて淋しい思いをしています。

2008年に往きの上野駅で撮った写真と、帰りの列車内で撮ったアナウンスの動画があったので懐かしく、アップします。2008年にもこのブログのドガログでアップしたのですが、ドガログがなくなってしまったので今は見ることができません。
それで、Youyubeにアップロードしました。
急行能登です。いつも、レディースカーに乗っていたので、その写真を撮ったものです。
今となっては懐かしい思い出です。
d0048312_21362135.jpg
d0048312_2137384.jpg


金沢から乗って、大宮付近に来ると朝一番のアナウンスが始まります。カッコウの鳴き声から始まるこのアナウンスを聞くと、あ~、もう、東京だ、仕事しなくちゃ~、という思いになります。
ちょっと長いです。



大宮を過ぎ、終点上野に近づくとおなじみの音楽と最終アナウンスになります。
「能登」ファンなら、嬉しいでしょうけど、やっぱり、ちょっと長いので適当にどうぞ。Aviのままアップロードしたのでyoutubeの都合でつなぎ合わせているようです。後で考えよう。



[PR]
by mmi331 | 2010-03-13 21:55 | Comments(0)
<< 春うらら 相模原公園・麻溝公園 パソコン もう、寿命かも。 >>