一泊3日の旅ものがたり
何故1泊3日かというと・・・・
当然1泊2日の旅行ですが、最後の最後に思いがけない事が起こりました。

31日(日曜日)、目覚まし時計がなぜか鳴らなくて15分寝坊しましたが、、兎も角出発。(この時点で前途の運命が決まったのかもしれません。)
快晴で暖かい朝の光を浴びながら、まずは羽田空港へ。飛行機で伊丹空港に着いたら曇りでした。
現地添乗員さんの案内のもと、観光バスで姫路城へ。曇っていたので写真の白鷺城は灰鷺になってしまいましたが、優美な姿に感激しました。。(JTrim 立体枠使用)
d0048312_22234996.jpg
ガイドが付いての見学はたっぷり3時間で、途中から雨が降り出しましたが、充実していました。一旦、ホテルに戻ったら雨が止んだので、夜にもう一度ライトアップした姫路城を見てきました。発光禁止を間違えてスローシンクロに設定してしまったのでみんなボツ

2日目の午前中は書寫山圓教寺へ。
天気予報は雨だったので姫路から新幹線で帰ろうかとも思ったのですが、せっかくきたのだからとロープウエイと徒歩で登りました。西の比叡山と言われるだけあって、清水寺を思わせる摩尼殿、どっしりとした三つの堂(大講堂、食堂、常行堂)は素晴らしいものでした。
景色を眺めながらの二時間、雨が降らなくて幸運でした。

午後は神戸へ。
雨が降り出して傘をささないと歩けない状態でしたが、一人の身軽さで、あちこちの異人館を訪ね歩きました。3時間はあっという間で、雨も何のその。雨の日の異人館もいいものです。(晴れの日の異人館は知らないけど)
伊丹空港で添乗員さんと別れ、ここで解散です。
羽田空港がミゾレの影響で整備のために30分到着が遅れました。まぁ、ここまでは想定内だったのですが・・・
たまプラーザ行きの高速バスに乗って、10分ぐらいして雪が降り始めました。雪はだんだんひどくなり、大雪になりました。バスは本線を降り、インター出口に向かう道まで来ていましたが、下りカーブ前方に6台の車がスリップのため立ち往生しています。何度も脱出を試みていますが、スリップで道路に直角に止まってしまいます。40分ほど車内に缶詰となりました。後続の車からも男性が何人か降りてきて皆で立ち往生した車を押して、動かしたり、脇に駐車させたりしてやっとバスは動きました。
この時点で今日中に我が家に帰れないことが決定しました。
インターを降りてからもバスは徐行運転で、たまプラーザに着いたときは日付が変わっていました。

幸い深夜バスが営業しており、交通機関の遅れのため、通常料金で乗ることが出来ました。
途中からは我が家まで歩かなければなりません。雪道は明るいのですが、なにぶん、真夜中です。こんな坂道を一人、汗を掻きながら歩きました。
(PhotoScapeのフレーム+文字入れ)
d0048312_20583339.jpg

家に着いたのは本日の午前1時でした。御前様で~す(^o^)/
[PR]
by mmi331 | 2010-02-02 21:01 | おでかけ | Comments(4)
Commented by りゅうまま at 2010-02-03 09:08 x
お帰りなさ~い!(^^)!
雪に見舞われて予定通りにはいかなかったようですが、途中での40分はきつかったでしょう~
雪道を(夜の)一人で歩いて?
恐かったのでは?
でも、無事に帰宅されて安心しました
お疲れ様でした  今日からお仕事復帰でしょう~

兵庫を好きになって下さって嬉しいです!(^^)!
書写山へは近いので度々出掛けています
紅葉の時期には其れはスッゴク綺麗ですよ♪
映画「ラストサムライ」の撮影が行われた場所でもあります
機会があれば又、お出かけくださいね

*絵文字でアニメは
メール作成時にのみオリジナルの絵文字が使える事なので
言葉足らずの書き方をしてしまってゴメンナサイ
Commented by mako at 2010-02-03 09:45 x
予期せぬ出来事はあるものですよね。

でも、まだこんな時間でよかったですよ。
こういう時1人は心細いですが
済んでしまったら良い思い出?????。

何はともあれご無事のご帰還でよかった事。
お疲れ様でした。
Commented by mmi331 at 2010-02-03 21:01
りゅうままさん、姫路も書写山も神戸もとっても良かったです♪
姫路城は今年の桜が最後ですね。書写山にはもみじの木が沢山あったので、秋は見事だろうな~と思いました。
今度は是非、もみじの季節に行きたいです。

絵文字のアニメの件、もう1つのパソコンが空いた時に試してみたいと思います。
有難うございました!
Commented by mmi331 at 2010-02-03 21:08
makoさん、こんばんは。
いい思い出になりました。きっと忘れないと思います。
私の住んでいるところは不便なところで、あの坂道の後は公園を突っ切っていくのです。蛇や狸は怖くないのですが、夜更けに人間がふたりいたのでぎょっとしました。アベックだったのでほっとしましたが・・・

makoさんの旅紀行を読んで、あ、そこにいきたい、ここも行きたい、で、
追っかけみたいに同じところに行っている気がします。(^_^;)
情報はすごく有難いです。
又よろしくお願いしますネ♪
コメント、有難うございました!
<< 一泊3日の旅ものがたり・一日目 2010年 1月の加工 まとめ... >>