9月25日(日) ヒバンバナ
午前中は孫の忘れ物を届けに行ったり、食材をまとめて買ったりと忙しかったので、午後からどこか、彼岸花でも咲いてないかしらと、近場をうろうろしました。
多摩川沿いを走っていたら土手に彼岸花が咲いていました。
d0048312_2139490.jpg

d0048312_21392571.jpg

同じ場所にタマスダレ(ゼフィランサス)も咲いていました。ヒガンバナ科です。
d0048312_21431917.jpg

世田谷の小さな公園にも白いヒガンバナが咲いていました。
d0048312_21401974.jpg


わが家のヒガンバナはまだ蕾です。咲いたらアップしてあげよう♪
[PR]
# by mmi331 | 2016-09-25 21:44 | Comments(0)
9月24日(土) 十勝川温泉3泊4日 4日目(21日)
ツアー最終日は午後発の飛行機で羽田に帰ります。
この旅行はネット予約をしたので旅費の支払いから搭乗手続き、ホテルのチェックインまで私の名前で行いました。ただ、レンタカーの運転は夫がするのでレンタカーについては夫にすべてお任せしました。これが後で大変なことに。

さて、4日目、最終日は帯広市内でガソリンを満タンにし、空港までの途中にある紫竹ガーデンに行くことにしました。
台風の後なので花はあまり期待できないと思っていたのですが、一歩中に入ってみて、素晴らしい花園だということがわかりました。
紫竹ガーデン入口
d0048312_2043715.jpg

入る前の道路わきにあるコスモスの花にも感動しました。八重の変わったコスモスです。
d0048312_2062564.jpg

さて、夫に入場料を払ってもらって入りました。入場料一人800円です。
わぁ~、入ってびっくり! 広い!花の種類が半端ではない!背景にある木々も絵になって素晴らしい光景でした。
d0048312_20134499.jpg

夢中で100枚ぐらい写真を撮ってしまいましたが、とても全部紹介できません。
今、ダリアが満開です。
d0048312_20151885.jpg

フロックスもいろんな花色がありました。
d0048312_2016057.jpg

あちこちにこぼれんばかりの友禅菊が咲き乱れていました。
d0048312_2018816.jpg

あんな花もこんな花も
d0048312_20184073.jpg

名前の知らない花もいっぱい。
d0048312_20192430.jpg

撮影の人もカメラを構えてあちこちへ。ブタさんもお出迎え。喫茶室でガーデンを眺めながらコーヒーとシフォンケーキをいただきました。
d0048312_20314328.jpg
出口を出てから、夫が「あ、今日は台風の影響で花が倒れているからとお詫びにハーブティの無料券をもらったんだっけ」と。・・・早く言ってよ。
レンタカーは飛行機の出発時間の1時間半前に返すことになっています。夫が書いたメモには13時50分となっており、まだまだ余裕があると言います。でも、胸騒ぎがしてもう一度工程表を見たら、飛行機の出発時間が13時50分でした。さあ、大変、ぎりぎりです。のんびりしていられません。もう一か所行こうと言っていたのですが、間に合いません。空港にナビを設定し、急いで空港に向かいました。
ところが、先の台風の影響で途中の道路は通行止め。違う道を行こうとしてもナビは元の道に戻そうとします。困ってしまって、ナビを無視して進んだら、運よく工事中の人がいたので空港への道を尋ねて、やっと修正できました。「次の道を右」と言われましたが、「次」まで2km以上もあり、つくづく北海道の広さを痛感しました。エコ速度で走っていた夫もやむなく加速してやっとのことでトヨタレンタカーに到着しました。あ~。あせった。
でも、時間間違いに気づく前はゆったりした気分でこんな写真も撮れてよかったです。
d0048312_20464995.jpg
d0048312_20491492.jpg

十勝帯広周辺を満喫して無事、家に帰りました。終わり良ければ総て良し。
[PR]
# by mmi331 | 2016-09-24 20:50 | おでかけ | Comments(2)
9月23日(金) 十勝川温泉3泊4日 3日目(20日)
3日目(20日)は連れ合いと二人であちこち回ろうと、張り切って出かけたのですが・・・
計画としては真鍋庭園へ行って、庭園を散策し、十勝ヒルズに行ってガーデンを見学し、お昼は長男一押しのおいしいお蕎麦屋さん「匠」でおそばを食べ、帯広の六花亭本店でおいしいスイーツを食べながらお茶して、お土産を見る予定でした。

まず、真鍋庭園へ行き、とにかく広い庭園を散歩しました。花はアジサイぐらいしかなかったのですが、北海道の木々や植物を全部集めたようなお庭でした。もう、ハロウィンの飾りつけがされていました。かぼちゃがたくさんとれるのね。
d0048312_19332162.jpg

紫陽花がまだ咲いています。北海道は遅いのですね。
d0048312_1933498.jpg

珍しい蝶が花に止まっています。検索したらクジャク蝶のようです。ニジマスが泳ぐ池もありました。
d0048312_1934673.jpg

真鍋庭園 入園料は一人800円です。

その後、十勝ヒルズに行ったのですが、お昼にはまだ早いし、ガーデンは見てきたばかりなのでパス。
帯広の六花亭に行くことにしました。事前に「たびまる 北海道」というガイド本を買っていたので六花亭本店の電話番号をナビに入れて走ったのですが、着いたのは六花亭の菓子工場でした。これは完全にガイド本の誤りです。帯広駅そばのショップの電話番号として書いてあったのですが、工場で頂いた案内図に書いてあった電話番号は違うものでした。
とにかく、すったもんだしながら駅前本店の六花亭に着き、2階の喫茶室でコーヒーとおいしいさくさくパイをいただきました。やっと満足しました。 
六花亭公式ホームページ
その後、帯広で一番おいしいとかいう蕎麦の「匠」へ、ナビを入れました。
ところが、暖簾が出ていなくてお休みでした。ガ~~~ン。
仕方がないので音更(おとふけ)の方まで行ってみたけど、お蕎麦屋さんはなく、幕別の方まで行くことにしました。新得のおそばも有名なのですが、遠いので、先の台風の影響で通行止めが怖いのです。お腹が空いて、やや機嫌が悪かったのですが、途中で思いがけなくタンチョウヅルの求愛ダンスを見ることが出来、幸運でした。最初、道路のわきにいて、車が近づくと反対側の草原の方に移動して求愛ダンス(らしき仕草)をしていました。
d0048312_2044181.jpg

d0048312_204591.jpg

機嫌が直って、やっと遅い昼食のおそばにありつけました。幕別の「食膳場 森脇」さんです。お父さんの跡を継いだ娘さんがそばを作っています。

お腹も満足して、少し時間が余ったので十勝川温泉の別のホテルで日帰り温泉を楽しんできました。ホテル太平原です。十勝川温泉は皆モール温泉です。入湯料1000円、レンタルタオル200円。

すったもんだの3日目でしたが、無事、宿に着き、のんびりしました。
[PR]
# by mmi331 | 2016-09-23 20:13 | おでかけ | Comments(2)
9月22日(木) 十勝川温泉3泊4日フリープラン2日目(19日)
2日目(19日)は生キャラメルで一躍有名になった田中義剛さんが経営する花畑牧場に行くことにしました。ホテルから1時間はかかるので途中あちこち寄り道をしました。

十勝帯広空港手前に愛国駅と幸福駅があります。今では線路もなく、電車も走っていませんが、切符だけはお土産として売っています。駅舎の中や、外は切符だらけです。 幸福駅ホームページ
d0048312_1613125.jpg

空港を過ぎて道の駅なかさつないに立ち寄りました。この道の駅にはおいしい食べ物や新鮮な農産物が沢山あります。カマンベルチーズのジェラートを食べました。おいしかった。ここでお昼ご飯を食べても良かったのですが、お腹が花畑牧場のホエー豚の豚丼にセットされていたのでそのまま牧場に向かいました。花畑牧場のレストランです。
d0048312_16201430.jpg
豚丼や、チーズをふんだんに使ったピザなど、牧場でとれたものを使用しています。豚丼は限定数を超えていたので豚丼弁当になりましたが、お味噌汁と漬物が付かなくて300円安いだけなのでかえって良かったです。ホエーブタを使っているということですが、本当に柔らかくておいしかったです。

お昼ご飯を食べた後、広場で馬のミニショーをやっているというので見てきました。サラブレッド、ばんえい競馬の馬、ミニチュアホースなどの説明を聞きながら楽しんできました。説明をしている人が牧場主の田中義剛さんでした。
d0048312_16255734.jpg

生キャラメルも食べ、お腹がいっぱいになったので、帯広まで戻ってばんえい競馬を見学してきました。
花畑牧場でも見てきましたが、ばんえい馬はサラブレッドより一回りも二回りも大きな馬です。足も太いし、体重も一トンを超える馬ですが、優しい目をした可愛い馬です。
ばんえい競馬は二つの小高い山をを重い鉄そりを引いて駆け上りますが、駆け引きとタイミングを計って進むので足が速ければよいというものではありません。
d0048312_22144569.jpg

寒くなってきたので夕方になる前にホテルに帰って温泉で温まりました。
え? 全員負けてお馬さんのえさ代になりました。ハイ。
[PR]
# by mmi331 | 2016-09-22 16:32 | Comments(2)
9月21日(水) 十勝川温泉3泊4日(18日~21日)
十勝川温泉3泊4日レンタカー付フリープラン3万2千円のツアーに参加してきました。
普通、飛行機の往復だけでもこの値段では行けません。空港からのレンタカーも4日間無料です。
北海道に転勤になった長男の住まいを見に行くついでに周辺を観光しようと思い、このプランを選びました。どちらが主目的か定かではありませんが・・・

1日目。お昼過ぎに羽田を出発する飛行機で十勝帯広空港に到着した時は雨でした。
迎えに来た長男と車2台でまずは住まいを確認してから、ホテルにチェックインしました。
十勝川温泉国際ホテル筒井です。源泉かけ流しの由緒ある(古い)ホテルです。
十勝川温泉街からは離れており、周りには何もありません。車無しではどこにも行けないので、ツアー代金の安さも納得。設備も「それなりに」でしたが、お掃除は行き届いていました。

ホテルの外観・・・あら、ちょっと変だと思ったら十勝川の十が落ちている。
これも台風の影響かしら?
d0048312_2212647.jpg

周辺はぽつぽつと紅葉が始まっています。
d0048312_22154186.jpg


温泉はモール温泉といって、植物性の褐色の温泉です。露天風呂の底がぬるっとして滑りやすいのは植物の藻か、・・・?? こちらのホテルにはラドン温泉もあります。泉質はとてもいいと思いますが、設備が一昔前。

2日目は十勝が丘展望台で景色を眺め、(元)世界一という花時計を見てから、長男を迎えに行き、一緒に花畑牧場と、ばんえい競馬に行きました。
先の台風10号の影響ですっかり茶色くなってしまったという景色。
d0048312_22452328.jpg

ぎょ、すぐそばにクマ出没の看板が!
d0048312_2246420.jpg

元世界一の花時計
d0048312_22483837.jpg

花時計のそばにはモール温泉の足湯もあります。
d0048312_2247293.jpg


台風10号の被害が大きかった札内川の河川敷はいまだに荒れ放題です。
d0048312_22524043.jpg
d0048312_22525592.jpg

そのほかにも通行止めや工事中があちこちにあり、被害の大きさがわかりました。

また明日。
[PR]
# by mmi331 | 2016-09-21 22:56 | おでかけ | Comments(2)